歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 12歳の息子。永久歯欠損の乳歯が抜けそう。
相談者 まゆっちゃ
年齢 44 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - まゆっちゃ 2018/01/13(Sat) 17:14
回答1 - 三木 雄斗 2018/01/13(Sat) 17:41
回答2 - 今村 一信 2018/01/14(Sun) 01:11
返信1 - まゆっちゃ 2018/01/18(Thu) 16:38


質問 まゆっちゃ 2018/01/13(Sat) 17:14

こんにちは。
息子12歳が、前から五番目の右下の歯1本が永久歯欠損です。

乳歯を虫歯治療済の状態でしたが、中心部分が欠けてしまい、ほとんど縁のみ、根もほとんどなく歯茎のみで支えている状態です。

かかり付けの歯医者にて、細菌の心配もあるので、次回抜歯しブリッジをしましょうと言われました。

自宅に帰り調べたところ、ブリッジ以外にも部分入れ歯、矯正、インプラントの治療方法があることを知りました。

治療は保留にし、矯正歯科に行きましたが、歯並び、噛み合わせとも理想的で矯正の必要はないと言われ、ブリッジではなくて部分入れ歯かインプラントを勧められました。

@先生方でしたら、どのような治療法を勧めますでしょうか?

A私も主人も、虫歯もない両端の歯を削る事に抵抗があるため、息子が成人した頃に、インプラントをしたいと思っているのですが、それまでの治療法は、部分入れ歯しかないのでしょうか?

Bまた、あと数か月だとしても、このまま今の歯を残しておきたいと考えているのですが、やはりすぐに抜歯したほうがいいのでしょうか?

回答をよろしくお願います。
回答1 三木 雄斗 2018/01/13(Sat) 17:41

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

まゆっちゃさん、こんにちは。

@先生方でしたら、どのような治療法を勧めますでしょうか?

矯正の先生から必要ないと言われたのであれば、お書きのように、
骨の成長が止まるまでは部分入れ歯→その後、インプラントへ

といった治療法を提案するかと思います。


A私も主人も、虫歯もない両端の歯を削る事に抵抗があるため、息子が成人した頃に、インプラントをしたいと思っているのですが、それまでの治療法は、部分入れ歯しかないのでしょうか?

インプラントを後々行うということであれば、前後の歯へのダメージが最も少ない部分入れ歯がベターではあると思います。


Bまた、あと数か月だとしても、このまま今の歯を残しておきたいと考えているのですが、やはりすぐに抜歯したほうがいいのでしょうか?

歯冠部がない状態なのであれば、下手に温存することでインプラントに必要な空隙を減らしてしまうことにもなり兼ねませんので、すぐの方が良いように思えます。

ご参考程度にしていただければと思います。
回答2 今村 一信 2018/01/14(Sun) 01:11

月島矯正歯科(中央区月島)の今村です。

1本が欠損した場合の修復は、インプラント、ブリッジのどちらかの選択となりますが、年齢的にインプラントができないといわれておりますので、ブリッジか一本義歯かの選択になるのが現状でしょう。

一本義歯はもっとも侵襲が少なく、いつでもインプラントやブリッジに移行することができる重宝なものです。その一方、中学生や高校生の方はおろか、大人の方でも、どうしても嫌がって使っていただけないのも事実でしょう。

こういったことを考えれば、極力乳歯を温存しておいた方がいいというのが私の考え方です。歯冠部がなくとも歯根さえしっかりしていれば、自然脱落するということは考えにくく、若干の傾斜をするにせよ、大臼歯の近心移動を抑えることはできるでしょう。

一方、矯正治療に関して言えば、大臼歯を近心に移動するという治療は、時間や労力の割に結果があまり芳しくないという点で、お勧めできません。前歯部に小臼歯1本分の叢生があるなら別ですが、インプラントをつかわなければ、前歯部は後方に引っ張られて上顎前突状態になります。そのうえ、動きにくい下顎の大臼歯を2本動かすことになりますので、2年は覚悟しなければならないでしょう。


一番の問題は乳歯が本当に抜かなければならないかということでしょう。

矯正しか行わないものの意見ですので、修復治療に関してはそれこそご参考まで。
返信1 まゆっちゃ 2018/01/18(Thu) 16:38

会員ログインをせずに閲覧していた為、返信できることが分からず、返信が遅れてしまい、すみませんでした。

ご回答頂きありがとうございました。
他の歯科医様のご意見を聞くことが出来て気持ちが固まりました。

ブリッジにせず、まずは部分入れ歯の方向で考えたいと思います。

また、現在、乳歯が欠けないようにかぶせ物をしている状態ですので、この状態のまま乳歯を温存してもらえるかどうか、セカンドオピニオンをしてみようと思います。

ありがとうございました。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.