歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 前歯に対する意図的再植の選択について
相談者 りんご288
年齢 45 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - りんご288 2018/05/15(Tue) 17:36
回答1 - 櫻井 善明 2018/05/15(Tue) 18:54
返信1 - りんご288 2018/05/17(Thu) 11:36
回答2 - 山田 豊和 2018/05/17(Thu) 11:52
返信2 - りんご288 2018/05/17(Thu) 14:39
回答3 - 山田 豊和 2018/05/17(Thu) 16:04
返信3 - りんご288 2018/05/18(Fri) 11:48
回答4 - 櫻井 善明 2018/05/18(Fri) 13:36
返信4 - りんご288 2018/05/19(Sat) 00:33


質問 りんご288 2018/05/15(Tue) 17:36

20年ほど前に神経を抜き、その後今から15年ほど前に再度根幹治療を受けた右上の2番の前歯の治療についてご相談したく投稿させて頂きます。

最近になって、健診に行った歯医者さんで、差し歯の中の歯の先端部分が水平方向に割れていると言われ、差し歯を開けてみて差し歯のやり直しができない状態であれば抜歯してインプラントかブリッジと言われ、迷っているうちに根の炎症と思われる症状が起こり、色々調べて自由診療で根管治療を得意とする歯医者さんに意見を伺いました。

・レントゲンからすると、割れていると見えていた箇所は、被せ物が合っていないことによる隙間でそこは割れていない。それよりも、そのさらに上部にあるぼんやりした白い線の方が気になって、そこが実はわれているのかもしれない。そうだとすると、歯茎の中までかかってしまっているので、この歯を使うには部分矯正で3ミリほど引っ張り出す必要がある。

・さらに根っこの先にも、そこまで自覚症状を感じる程ではないが病気があるので、これを治療しなくてはいけないが、中に詰まっている詰め物がレントゲン上で歯と同じような色だということは、金属などではなく歯と同じような色の詰め物が使ってあるので、境目が分かりにくく綺麗に削り取るのが困難で歯を削ってしまうリスクもある。しかも、かなり太く削って治療がしてあるようで歯の3分の1くらいは削られているので残っている歯が理想よりも薄い。

ということから、意図的再植を勧められました。意図的ではあるにしても、一旦抜歯をすることに不安や怖さがあったのでそのことを聞くと、意図的再植についてはよく行われている術式でそれ自体はリスクをそこまで気にしなくても良いですよ。それよりも抜くときに割れてしまう可能性があることと、本来なら中を綺麗にするのが原則だけれども、もしかしたら中の詰め物が取れないまま先端部分だけ切り取って戻すことになるかもしれない。と言われました。(またその結果、根っこが短くなるので、歯茎の外と中の比率としてほぼ同じくらいになってしまうかもしれないと説明も受けました。)


帰って来て意図的再植について自分でも勉強してみようとネットで検索してみると、奥歯のどうしても歯根端切除のしにくい歯などでは選択肢になるけれど、前歯などのケースでは第一選択肢ではない、また、歯根吸収や抜歯の時の影響などであまり予後が良くないという意見もあるということを感じました。先端も割れ、根っこも病気、しかも根幹治療は3回目、本来なら抜歯の歯をなんとかして残してもらえる選択肢を与えていただいていることをもちろん大変有り難く思っています。この状態で予後がとても良いということなどは期待してはいけないとも承知しております。最後の治療になると思われるこの治療を今考えられる選択肢の中でほんの少しでも安心材料の多いものをできる限り選びたいという思いがやはりあり、抜歯せずに外側からの歯根端切除という方法は私のようなケースでは向かないのか、内側からの根幹治療ではやはり無理なのか気になっております。レントゲンもなく参考になる資料がないので申し訳ないですが、もしも可能でしたらご意見いただけましたら幸いです。
回答1 櫻井 善明 2018/05/15(Tue) 18:54

ネクスト・デンタル(文京区・湯島)の櫻井です。

>抜歯せずに外側からの歯根端切除という方法は私のようなケースでは向かないのか、内側からの根幹治療ではやはり無理なのか気になっております。

期待外れの回答だと思いますが、できるできないは「担当の歯科医師次第」だと思いますよ。


ただ、

>自由診療で根管治療を得意とする歯医者さんに意見を伺いました。

と言う事は「歯根端切除」も「内側からの根管治療」も考えたうえでの判断のような気がします。

通常は

 1 内側からの根管治療
 2 歯根端切除
 3 抜歯

と言う流れで考えるのが普通ですから。
(つまり、意図的再植と言うのは2.5の状態のような気がします)
返信1 りんご288 2018/05/17(Thu) 11:36

櫻井善明先生、早速のご回答ありがとうございます。

おっしゃる通りですね。もう、ある程度諦めて抜歯だった歯が助けてもらえるなら・・・と思えたら良いのにと思う気持ちと、常に気になるので自覚症状がないわけではないのですが、痛みを感じていないので、未練も大きく感じてしまっています。このことがわかって以来、ずっと悩み続けて、検索し続けて、疲れてしまっているのも確かです。歯の大切さを身に染みて感じています。有難うございました。
回答2 山田 豊和 2018/05/17(Thu) 11:52

山田歯科医院(兵庫県姫路市)の山田です。

こんにちは。

いろいろ問題を抱えた歯のようですね、一つ一つ問題を解決していけば残せるように思います。

>この歯を使うには部分矯正で3ミリほど引っ張り出す必要がある。

エクストルージョン http://yamadashika.jugem.jp/?search=%A5%A8%A5%AF%A5%B9%A5%C8%A5%EB%A1%BC%A5%B8%A5%E7%A5%F3&x=64&y=11

>意図的再植

http://yamadashika.jugem.jp/?search=%B0%D5%BF%DE%C5%AA%BA%C6%BF%A2&x=52&y=8

短い歯根 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%C3%BB%A4%A4%BB%F5%BA%AC&x=52&y=9
返信2 りんご288 2018/05/17(Thu) 14:39

山田豊和先生、お忙しい中ご回答有難うございます。

懐かしい土地の名前でしたので、先生の病院のHPを見せて頂きました。
毎週の様に通っていた道沿いです。リバーシティに行きたくなってしまったほど。
とても懐かしく、またご縁を感じました。

実際に診ていただいた自由診療の先生にも、山田先生がおっしゃる通りの二つの治療法を提示して頂きました。

1、意図的再植
2、エクストルージョン

ただし、2を選択すると、治療期間がかなり長引くのと、10日毎くらいの頻度でゴムの交換に通院しなくては行けないこと(電車で30分ほど)、矯正部分に食べ物が詰まるなどの日常生活の不快感、歯茎の切除などの外科的手術を何度もしなくてはいけない精神的・身体的負担がかなり大きくなります・・・・。というご意見でした。決してはっきりとはおっしゃってはいませんが、1なのかな・・・?という感じを受けました。一度で根っこの切除も長さも調節できるからということなのでしょうか。もちろん、1のリスクである抜歯の際に割れてしまう可能性があること、どんな選択肢でも100%ということはないことは説明して下さいました。それも含めて、成功率はどちらもそんなに変わらないとのこと。

おそらく私が気になっているのは、根幹治療の得意だとされている先生を自分なりに選んで選んで受診したのですが、まず中からの根幹治療にトライするという方針ではなく、最初から先を切るという治療方針だったということがちょっとびっくりして受け止めきれていないのだと思います。15年も前の再々治療になるので元々見込みが薄いのですね、きっと。決めかねていたら、先生によってはクラウンレングスニング?を使うという先生もいるので、別の先生に意見を聞くのも手ですよ、と穏やかに言って下さいましたが、発見されてからもうすでに4ヶ月を迎えようとしていますし、その間、レントゲンを撮っただけで被せ物を外してみたわけではないので、中の状態が悪化しているような気がして不安なのと、もう精神的にも疲れきってしまっていて、歯の悩みを解決して早く元気になりたいという気持ちでいっぱいです。

この歯をこの先も大事にしていきたいいうようなと淡い期待はせず、ひとときの延命治療だと思って踏み切ったほうがいいのでしょうか。大きな費用もかかることなので、わかっていてもつい望んでしまいます。
回答3 山田 豊和 2018/05/17(Thu) 16:04

山田歯科医院(兵庫県姫路市)の山田です。

>2を選択すると、治療期間がかなり長引くのと、

診察していないので確たることは言えませんが3mm引っ張り出すなら私のところでは4週間もあれば十分です、インターバルも途中2週間たった時に1回だけです。

>矯正部分に食べ物が詰まるなどの日常生活の不快感、

これはありますが患者さんから外したいという風なクレームはありませんでした。

>歯茎の切除などの外科的手術を何度もしなくてはいけない

必要があれば最後固定するときに1回だけです。

>一度で根っこの切除も長さも調節できるからということなのでしょうか。

意味が理解できません。

>リスクである抜歯の際に割れてしまう可能性があること、

可能性としてはゼロとは言えませんが先ず割れないと思います。

>まず中からの根幹治療にトライするという方針ではなく、

ファイバーコアならどういう手段を取るか十分な検討が必要でしょう。

>中の状態が悪化しているような気がして不安なのと

4カ月やそこらでだめになるほど悪化はしないと思います。

>ひとときの延命治療だと思って踏み切ったほうがいいのでしょうか。

一時しのぎの延命策なら私はお引き受けしません。
返信3 りんご288 2018/05/18(Fri) 11:48

山田豊和先生、度々の丁寧なご回答有難うございます。

素人の考えですと、意図的ではあるにせよ一旦抜歯をしてしまうよりも、時間や手間をかけてでも矯正で引っ張り出して、その後に歯根端切除をした方がそのまま抜歯になってしまう可能性を少しでも少なくできるように思うのですが、大変ですよ。という感じでした。

被せ物のセラミックと歯茎との間に隙間があり、そこが黒くなっているのが見え中が虫歯になっているようなので、それが進行してしまっているのではないかという心配もあり早く決断したほうが良いのではないかなと思っております。口の中には常にしょっぱいようなすっぱいような味がしていて、診ていただいた先生がおっしゃるには、根っこの病気はそこまでではないので、別の理由だと思うと言われたので、それが虫歯からくるものなのかも・・・・と。

こう考えると、先端の破折疑い、根っこの病気、境目の虫歯と、抜歯を免れる可能性があるだけでも有難いと思わなくてはいけないですね。ただ、奥歯ではなく前歯だというのと、意図的再植が最後の最後の切り札のように書かれていることが多いので、本当にそれしか手がないのかを知りたいのです。 私も一時しのぎの方法ではなく、できる限り長く自分の歯を残す方法をと思っているために、こんなに迷っています。山田先生のような情熱を持って治療を引き受けて下さる先生に巡り会える患者さんは幸せだと思います。
回答4 櫻井 善明 2018/05/18(Fri) 13:36

ネクスト・デンタル(文京区・湯島)の櫻井です。

>本当にそれしか手がないのかを知りたいのです。 私も一時しのぎの方法ではなく、できる限り長く自分の歯を残す方法をと思っているために、こんなに迷っています。

そこまで思われているのであれば、ネット相談ではなく、きちんとセカンドオピニオンを受けられた方が良いような気がしますが…。
返信4 りんご288 2018/05/19(Sat) 00:33

櫻井善明先生、お忙しい中ご回答有難うございます。

おっしゃる通りです。実際診ていただいてご意見聞きたいです。
悪化してこれ以上条件が悪くならないうちに決断しなくてはという気持ちと、取り返しのきかない決断なのでしっかり納得したいという気持ちと二つあります。 

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.