歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 歯磨き時間と染色剤について
相談者 そらそら10
年齢 31 歳
性別 男性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - そらそら10 2019/06/09(Sun) 19:39
返信1 - そらそら10 2019/06/09(Sun) 19:49
回答1 - Dr.ふなちゃん 2019/06/10(Mon) 09:45
回答2 - 山田 豊和 2019/06/10(Mon) 11:02
返信2 - そらそら10 2019/06/10(Mon) 18:59

  過去の質問 1 - 2019/06/20(Thu) 09:07 - 歯の磨きすぎの治し方。歯科で相談したがよくわから…
  過去の質問 2 - 2019/06/17(Mon) 07:00 - レジンで治療済みの前歯はホワイトニングで白くなり…
  過去の質問 他11件


質問 そらそら10 2019/06/09(Sun) 19:39

以前の質問で歯磨き時間を短くしたいと質問したら、染色剤を使用してみたらどうかと回答をいただきまして、実際に使用してみたところ、歯磨き時間が10分でも15分でもあまり差はありませんでした。これは15分磨くのは無駄だから10分で良いということでしょうか?また、もし5分でも同じ結果なら5分でもいいのですか?(5分はあまりにも短い気がします)
また、噛み合わせ面などは染色剤を使用して染まった部分をもう一度歯磨きして完全に色が落ちたのにもかかわらず、もう一度染色剤を使うと若干染まります。これはどういうことなのでしょうな?
よろしくお願いします。
返信1 そらそら10 2019/06/09(Sun) 19:49

奥歯の噛み合わせ面を何度も磨いても染色剤で染まってしまう部分がある場合、治療で染まりにくくすることは可能ですか?また、その方法は歯科医師としておすすめできますか?
回答1 Dr.ふなちゃん 2019/06/10(Mon) 09:45

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。歯磨き時間を長くかければよく磨けていると勘違いしてしまう方がおられますが、磨き方によれば3分磨いても同じかもしれません。時間ではなく毛先がちゃんと隅々まで当たっているか?の方が大切です。また、毛先を当てる際に歯茎を傷めていないかも大切だと思います。

〉噛み合わせ面などは染色剤を使用して染まった部分をもう一度歯磨きして完全に色が落ちたのにもかかわらず、もう一度染色剤を使うと若干染まります。これはどういうことなのでしょうな?

溝に色が残るのでしょうか?修復物との繋ぎ目に残るのでしょうか?流石に出っ張った部分には残らないのではないですか?
歯垢染色液は食用色素を使っていますから粒子が細かいので凸凹の凹があれば落ち込みます。

それが問題を生じる部位か?等の診断は歯科医院で受けられるのがよいでしょう。

歯磨きが上手く出来ているのか?ご年齢に応じたリスク管理に繋がっているのか?等は色々な世代の方をメンテナンスし続けて来ている歯科衛生士はよくわかっていますから衛生指導を受けられることが望ましいのではないかと思います。
もちろん歯科医に診てもらうのもよいでしょう。
回答2 山田 豊和 2019/06/10(Mon) 11:02

山田歯科医院(兵庫県姫路市)の山田です。

こんにちは。

歯磨きですが基本的には時間は関係ありません、要するに磨けていたらいいわけです、その際歯肉や歯を傷つけないことです。

歯肉を傷つけると痛みがあるし歯肉が擦り減ります、また歯磨剤を使うと大なり小なり歯が擦り減ります、ひどい場合は楔状欠損を起こします。

磨き傷 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%CB%E1%A4%AD%BD%FD&x=0&y=0
楔状欠損 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%DC%B8%BE%F5%B7%E7%C2%BB&x=52&y=8

赤染は磨け具合を確かめるために使います、赤く染まったところは磨き残しです、磨き残したところを磨こうと思えば磨ける技術があれば問題ありません。

歯磨きは隅から隅までいつも磨けているわけではありません、それではどのようにしてむし歯予防するかですがお砂糖を食べすぎないことという事になります、具体的にはお菓子は一日一種類一個以内ということになります。

磨き残しがあったところですぐにむし歯や歯周病にはなりません、時々お口の中の状態を鏡で見て歯肉が発赤していたり、プラークがべっとりついていたりしたら、そこを磨ける技術があればいいわけです。

技術がなければ絶対に磨けません、それが長く続くと歯肉炎やむし歯になるという事です。

ヒトは細菌感染しても直ちに病気になるわけではなくていろいろな条件が重なったとき病気を発症します、歯周病やむし歯についていえばその兆候を見つけた時磨ければ深刻な事態にはなりません。

>歯磨き時間が10分でも15分でもあまり差はありませんでした。これは15分磨くのは無駄だから10分で良いということでしょうか?

10分15分磨いても磨けていなかったところがあったという事です、そこを磨けるようになればOKという事です。

>噛み合わせ面などは染色剤を使用して染まった部分をもう一度歯磨きして完全に色が落ちたのにもかかわらず、もう一度染色剤を使うと若干染まります。これはどういうことなのでしょうな

単に磨けていなかったという事です。

>奥歯の噛み合わせ面を何度も磨いても染色剤で染まってしまう部分がある場合、治療で染まりにくくすることは可能ですか?

上手に治療してあれば落とすことは可能です、いい指導者について練習してください。

下手くそな治療なら治療のやり直しです。
返信2 そらそら10 2019/06/10(Mon) 18:59

ご返信いただきありがとうございます。
もう一度磨き方を見直してみたいと思います。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.