歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 神経を抜かれました
相談者 mammy
年齢 48 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - mammy 2019/11/15(Fri) 01:04
回答1 - 三木 雄斗 2019/11/15(Fri) 09:23
返信1 - mammy 2019/11/15(Fri) 16:01
回答2 - 柴田 幸一郎 2019/11/15(Fri) 16:55
回答3 - 三木 雄斗 2019/11/15(Fri) 17:03
回答4 - Dr.ふなちゃん 2019/11/16(Sat) 09:48
返信2 - mammy 2019/11/17(Sun) 13:26
回答5 - 三木 雄斗 2019/11/17(Sun) 16:11
回答6 - Dr.ふなちゃん 2019/11/17(Sun) 16:22
返信3 - mammy 2019/11/21(Thu) 16:55
回答7 - 三木 雄斗 2019/11/21(Thu) 17:58
返信4 - mammy 2019/11/22(Fri) 14:14

  過去の質問 1 - 2019/11/22(Fri) 15:03 - 根幹治療のラバーダムの使用について
  過去の質問 2 - 2019/11/15(Fri) 09:23 - 神経を抜かれました
  過去の質問 他1件


質問 mammy 2019/11/15(Fri) 01:04

こんにちは。よろしくお願いいたします。

3日前位から下2番前歯に痛みを感じ、受診し、レントゲンをを撮りました。詰め物の周りが黒く写っていて、外して虫歯か確認すると言われましたが、虫歯になってますねと言われた後、神経までいっていたということで神経を取りました。

ズキズキするような痛みでなく軽い痛みだったのですが、神経までいってるかどうかは見て確認できるものなのですか?
丁寧に説明してくだる先生で信頼していたのに今回は何の治療の説明もなく戸惑っています。今後どのような治療になるのでしょうか?(差し歯になるのでしょうか?)
治療から2日経ちましたが痛みも治まっていなく不安です。
回答1 三木 雄斗 2019/11/15(Fri) 09:23

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

mammyさん、こんにちは。

>ズキズキするような痛みでなく軽い痛みだったのですが、神経までいってるかどうかは見て確認できるものなのですか?

レントゲン上で根の先に膿が溜まっていたりするのが分かることはありますね。
この場合、痛みなどもなく、知らないうちに神経が死んでしまっていたという事もあり得ます。
また虫歯を取ってみたところ思ったよりも深く、神経の温存が困難だと判断したのかもしれません。

何を根拠として神経の治療に踏み切ったのかは実際に診査した歯科医師にしか分かりませんので、直接お尋ね頂く他ないかと思います。


>今後どのような治療になるのでしょうか?

歯が多く残っているのであればコンポジットレジンなどで詰めて終わることもあります。
一応教科書的には全周削って被せ物を入れるのが正しいという事になっていますので、ここら辺は先生の考え方に左右されるところですかね。


ご参考程度にしていただければと思います。
返信1 mammy 2019/11/15(Fri) 16:01

三木先生、ご回答ありがとうございます。

神経までいってるかどうかは虫歯の大きさで判断するということで、肉眼で神経にいってるかは分からないということでよろしいでしょうか?
神経を取ったことを知ったのはこちらから治療後に聞いて初めて知ったのですが、通常取る前に事前に伝えなくてよいものなのでしょうか?
今日で神経を取ってから痛みが3日続いていますが、これ以上続くなら、急いで診て頂いたほうがよいのでしょうか?

重ねて質問申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
回答2 柴田 幸一郎 2019/11/15(Fri) 16:55

顕微鏡歯科シバタ(名古屋市守山区大森)の柴田です。

下二番となると歯が小さいため歯の表面からの歯髄までの距離はかなり短いと思います。

となると詰め物の周り(内部)が虫歯だとかなり歯髄に虫歯が近接していると思います。結果として神経を取ることはあるかと思います。
回答3 三木 雄斗 2019/11/15(Fri) 17:03

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

>神経までいってるかどうかは虫歯の大きさで判断するということで、肉眼で神経にいってるかは分からないということでよろしいでしょうか?

「肉眼のみ」で神経の治療が必要かどうか分かるケースはほとんどないと思いますよ。
無茶苦茶深かったけど、意外と神経まで距離があって、全く問題が無かったという事もあれば・・・
歯に亀裂が入っていただけのように見えたのに、実はその亀裂が既に神経の方まで行ってしまっていて、神経を抜かなければならないという事もありますので。


>神経を取ったことを知ったのはこちらから治療後に聞いて初めて知ったのですが、通常取る前に事前に伝えなくてよいものなのでしょうか?

当然治療に対する説明と同意は必要です。
大学時代に先生から「同意のない治療は、傷害罪と同義」と言われましたが、実際に診療していて本当にそう思いますね。
うちの場合だと必ず最初に「肉眼的にもレントゲン的にも虫歯大きいから神経の治療になる可能性はあります。もしなりそうだったらその時再度言いますね。」ってスタートして、実際に神経が既に残せない状況だった場合は「やっぱり駄目そうだからこのまま神経の治療はいっちゃってもいいですか?」って流れになります。
ここで「神経の治療はいらないで!」って言われたことないのですが、もしそうなったらリスクを説明した上で、とりあえず蓋して後日再カウンセリングって感じになると思います。


>今日で神経を取ってから痛みが3日続いていますが、これ以上続くなら、急いで診て頂いたほうがよいのでしょうか?

そうですね。
個人的には痛みがあって、それが耐えがたいor悪化しているのであれば早めに歯科医師に診査して頂くことをお勧めします。


ご参考程度にしていただければと思います。
回答4 Dr.ふなちゃん 2019/11/16(Sat) 09:48

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。詰め物の下からの虫歯の進行は厄介ですよね。

下の前歯は歯が小さいので歯髄までの距離が短い為詰め物の下が虫歯になって痛むと次の治療は抜髄に進みやすくなると思います。

歯科医から抜髄になる可能性がある事についての説明は全くなかったのでしょうか?

一旦治療に入ると術野を清潔に保ちつつ治療を進めなければ予後に影響する為治療中の説明は最小限にならざるを得ないと思います。

例えば、あーやっぱり虫歯が中で進行していますから今から抜髄に入りますね。という程度になるでしょう。

治療中あまり説明をしないタイプの先生の場合は治療が終わった後に処置内容の説明をされることもあります。

歯科の場合は一旦手をつけたら処置時の刺激でより痛くなる可能性が高いので途中やめはよほどのことがない限り出来ませんから出来るだけ丁寧に診断して可能性がある事を説明した後に治療に入る事が望ましいと思いますが、詰め物の中でどうなっているのか?はわかりにくいため治療中に必要があれば次のステップに移り抜髄されるということもありえますね。

下の前歯は歯根が圧平されていることもあり2根管あるのを見落とすと後で厄介な事になる事もありますから痛みがなかなか止まらないならば根管処置が上手い歯科医に治療を診てもらうのが良い場合があるかもしれませんね。

最低でもCTがある歯科医院が安心でしょう。
返信2 mammy 2019/11/17(Sun) 13:26

三木先生、柴田先生、Dr.ふなちゃん先生、回答ありがとうございました。

皆様、至極納得のいく説明で理解することができました。理解して治療に向かえること、誠に感謝致します。

昨日、痛みに耐えられず急遽入れて頂き、歯科に診て頂きました。

神経を抜いた後に膿やガスがたまっているかもしれないと、仮詰めをはずし、化膿止めを飲み、ガーゼで穴をふさいでいます。膿は目で見えるものはなかったとのこと。
昨日より痛みは落ち着きましたが、まだあります。特に歯を軽く叩いたときの痛みがまだ強くあります。治療前は叩いたときの痛みは無く、神経を抜いた後から痛くなりました。
どのような場合が考えられますでしょうか?

今後神経を抜いた歯の痛みが治まらなかった場合は、根幹治療の得意な歯医者さんへとアドバイスを頂きましたが変えるしかないのでしょうか?
これからも診て頂きたいのですが、根幹治療だけ他の歯科で治療し、また戻ることは可能と思われますか?
古い施設でCTはありません。
回答5 三木 雄斗 2019/11/17(Sun) 16:11

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

>どのような場合が考えられますでしょうか?

ひょっとするとフレアアップを起こしてしまったのかもしれませんね。


>今後神経を抜いた歯の痛みが治まらなかった場合は、根幹治療の得意な歯医者さんへとアドバイスを頂きましたが変えるしかないのでしょうか?

転院するかどうかは患者さん自身の選択に委ねられますので、こちらからは何とも・・・。
ただ、歯の保存や治療の成功率に拘りがお有りなのであれば、歯内療法専門医の先生の元を受診されたほうが無難な気はしますね。


>これからも診て頂きたいのですが、根幹治療だけ他の歯科で治療し、また戻ることは可能と思われますか?

これは結構先生のキャラクターに左右されます。
事前にしっかりと担当医と「根管治療だけ他院にて行う」という事で了承が取れていれば問題にならないことが殆どだと思いますが・・・
逆に何も言わずに根管治療だけ他院で行ったとすると、担当医からの心証は悪くなってしまうと思います。
回答6 Dr.ふなちゃん 2019/11/17(Sun) 16:22

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

残髄しているのか?感染源が除去できていないのか?根管治療時に根尖を刺激して根尖性歯周炎を引き起こしてしまったのか?くらいでしょうか。

元々繋がっていた歯髄を根尖部で切り取る治療が抜髄になりますから治癒するまでにしばらく治療が必要になったのかもしれないですね。上手く痛みが収まるように患者さんとしては患歯を安静にされるしかないでしょう。

予約の日を守って歯科医にしっかり治療してもらってください。

〉これからも診て頂きたいのですが、根幹治療だけ他の歯科で治療し、また戻ることは可能と思われますか?

先生のキャラクターによりますが経営的には保険治療で根管治療中に転院されても根管治療がきちんと終わって戻って来てもらえたほうがよいでしょうね。保険治療の根管治療費は格安設定になっていますから手間暇の割に割に合わない治療としての認識が高いです。
とはいえ、根管治療をしっかりしてもらうことが最も大切ですから通常は根管治療には保険診療でも力を入れてくれているはずです。ただ、東京の場合は保険治療の治療費で根管治療に時間を割けるのか?わかりません。お気の毒という印象を持つことが偶にあります。
返信3 mammy 2019/11/21(Thu) 16:55

三木先生、Dr.ふなちゃん先生、誠にありがとうございます。

今治療して頂いている先生にラバーダムの使用や今後どういった治療が行われるのかの流れ等を確認し、転院の相談をしてみようと思います。

痛みは痛いというより穴が空いたような違和感に変わってきましたが、2日ほど前から唇あたりに時々痺れを感じたり、今日気付いたのは続けてしゃべっていると歯を治療した左側の唇の端に唾が溜まっていました。
歯の治療後、なんらかの炎症等でこのような症状がでるくことはありますか?
たびたびの質問で申し訳ありませんが、変なことを言う患者と思われるのが怖く、こちらでお聞きしました。
回答7 三木 雄斗 2019/11/21(Thu) 17:58

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

>歯の治療後、なんらかの炎症等でこのような症状がでるくことはありますか?

個人的にはそういった経験はありませんが・・・
歯が本来の形ではなくなったので、何らかの違和感が生じてもおかしくはないと思います。
返信4 mammy 2019/11/22(Fri) 14:14

三木先生、長くに渡り丁寧にお答え頂き、ありがとうございました!
大変助かりました。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.