歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 犬歯を前歯にするために抜歯
相談者 さんひまわりさん
年齢 12 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - さんひまわりさん 2019/11/16(Sat) 17:21
回答1 - Dr.ふなちゃん 2019/11/16(Sat) 18:03
返信1 - さんひまわりさん 2019/11/16(Sat) 18:16
回答2 - Dr.ふなちゃん 2019/11/16(Sat) 19:04

  過去の質問 1 - 2019/11/24(Sun) 18:03 - 12歳、歯列矯正で犬歯を前歯にするために左1番を…


質問 さんひまわりさん 2019/11/16(Sat) 17:21

はじめまして。
矯正をしている小学6年生の子供のことでご相談させてください。
小学2年生の頃からですので、矯正4年目になります。
こちらの歯科の院長は矯正はしておらず、矯正の先生を月1で余所から招いています。
他県から来ている先生が長で、他に地元の歯科大から何人か来ており、毎回担当してくれる先生が違います。
最終的なチェックは長の先生がしてくれているみたいです。

今年の5月から二期に入りました。
二期に入る前、3月にレントゲンとCTを撮ったんですが、左側犬歯(3番)が出てくるスペースがなく、中で左側2番の歯の方向に向いている感じでした。
このままでは切開しないといけなくなるので、まずスペースを広げましょうと説明を受け、器具にバネを付け、スペースを作っていました。
少しずつスペースは出来ていたんですが、今月レントゲンとCTを撮ったところ、犬歯が左側1番の歯の真上まで来ており、切開しましょうと言われました。

しかし、院長が後日レントゲンとCTを見たところ、犬歯が1番の歯の神経を吸収していて、もう使い物にならないから、1番を抜歯して犬歯を1番の歯にしようと提案されました。
が、子供は中学受験が控えていて、面接もあるので、受験が終わってから抜歯することになっていたんですが。。。
今週月曜から1番の歯が動き出してしまい、再度レントゲンを撮ってもらった結果、左側2番の歯の神経も吸収してしまってきてるので、早急に抜歯をした方がいいと、昨日抜歯してきました。

もう抜歯してしまったので仕方ないんですが、こーなる前になんとかならなかったのか?
5月からの半年間の間、毎月行っていたのに、こんな最悪な状態になる前にレントゲンを毎月撮って、犬歯の状態を見ることは出来なかったのか?
と、聞いてみたんですが、子供の顎の成長は分からないし、矯正は予想しながらなのでと言われました。
また左側2番の歯も、これから犬歯が出てくる際に、神経を吸収する可能性があるとも言われました。
2番の歯まで抜歯になるのではないかと不安でいっぱいです。
こーいった例はよくあることなのでしょうか?
回答1 Dr.ふなちゃん 2019/11/16(Sat) 18:03

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。
〉こーいった例はよくあることなのでしょうか?

滅多にないケースだと思います。

小学2年の頃から矯正治療に入っていたのであれば定期的にパノラマで撮影されていたはずですからもう少し早く説明があっても良かったのかな?と思います。

5月から2期に入られたと言うことですがマルチブラケットになったのでしょうか?
ブラケットをつける時点でCTで位置の確認が出来ただろうと思います。

〉院長が後日レントゲンとCTを見たところ、犬歯が1番の歯の神経を吸収していて、もう使い物にならないから、1番を抜歯して犬歯を1番の歯にしようと提案されました。

神経を吸収ではなく歯根を吸収ではないですか?

2番の歯根を吸収する事はありますが、1番の歯根を吸収したのであればかなり犬歯の位置が悪かったことがわかりますね。

犬歯の引き下ろしの方向を変えるにはお子様にとって負担の高い外科での開窓が必要だったと思われますから負担軽減の為にとりあえず自然に方向を変えるように生えるスペースの確保の拡大を優先させたのでしょう。
治療に対する協力度やご家庭のライフイベントによって優先順位の判断は難しいところだろうと思います。

2番の歯根吸収が起きないように治療優先でリスク回避してください。

歯科医にもできる限りの事をお願いしておくほうが良いでしょう。
返信1 さんひまわりさん 2019/11/16(Sat) 18:16

船橋先生、早速のお返事ありがとうございます。

月1で通っていますが、毎回詳しい説明などは受けていないので、定期的にパノラマ撮影をしていたかは分からないです。

二期はマルチブラケットです。

神経を吸収ではなく、歯根吸収ですね。
申し訳ありません。

2番の歯を守るための治療優先とは具体的にどういったこでしょうか?
次の診察は一ヶ月後なんですが、その間にレントゲン撮影などをお願いした方はが良いでしょうか?
回答2 Dr.ふなちゃん 2019/11/16(Sat) 19:04

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

それはわかりません。色々な場合がありますから。

診断をしっかりしてくれている歯科医にお尋ねください。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.