歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 根管治療について
相談者 さきここ112
年齢 35 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - さきここ112 2020/01/19(Sun) 17:17
回答1 - 三木 雄斗 2020/01/19(Sun) 17:42
回答2 - 柴田 (評価2.3) 2020/01/19(Sun) 23:34

  過去の質問 1 - 2020/03/04(Wed) 17:42 - 根管治療について
  過去の質問 2 - 2020/01/28(Tue) 10:44 - 妊娠初期。根管治療中の頭の激痛,根管開放、抗生剤…


質問 さきここ112 2020/01/19(Sun) 17:17

よろしくお願いいたします。

根管治療について、ご質問させていただきます。

@根尖部には膿が出る場合(レントゲンで陰影が見える、自覚症状なし)と、膿が出ていない場合、治療方法は違いますか?

A根管治療二回目以後、歯茎に白いできものが出ます。これは一般的でしょうか?

B根管内の除菌ができますので、口腔内のばい菌が入っても除菌剤に殺されるのでしょうか?

C根管洗浄用の次亜塩素酸ナトリウムはもし根尖から漏れたら、どんな症状が出ますか?

よろしくお願いいたします。
回答1 三木 雄斗 2020/01/19(Sun) 17:42

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

さきここ112さん、こんにちは。

>@根尖部には膿が出る場合(レントゲンで陰影が見える、自覚症状なし)と、膿が出ていない場合、治療方法は違いますか?

変らないですね。
どちらも処置内容はほぼ同じですし、目的も「感染源の除去」という一点につきますので。


>A根管治療二回目以後、歯茎に白いできものが出ます。これは一般的でしょうか?

その白いできものがどういったものかが分からないので何とも言えませんが・・・所謂フィステル・アブセスと言った物であれば、治療途中に出て来ていてもおかしくはありません。
それが残っている状況で根管充填に行かなければ問題はないかと思いますよ。


>B根管内の除菌ができますので、口腔内のばい菌が入っても除菌剤に殺されるのでしょうか?

根管内に使用している薬剤にそれほど効果は期待しない方が宜しいかと思います。
仮に再感染が生じた場合は、次亜塩素酸ナトリウム溶液などを用いて洗浄を行うのが確実かと思います。


>C根管洗浄用の次亜塩素酸ナトリウムはもし根尖から漏れたら、どんな症状が出ますか?

実際の臨床報告では以下の通りです。
「28歳、女性。歯科にて抜髄中に誤って次亜塩素酸ナトリウムを根尖孔外に溢出させたところ、根管口よりの出血と左頬部の腫脹、膨隆をきたし、自発痛及び顔面頬部皮下と頬部粘膜下に広範囲な出血班を生じた。」


ご参考程度にしていただければと思います。
回答2 柴田 (評価2.3) 2020/01/19(Sun) 23:34

顕微鏡歯科シバタ(名古屋市守山区大森)の柴田です。

@ 二つに分類されていますが、どこから膿が出るのでしょうか?Aにある歯肉からでしょうか?それとも根尖孔からでしょうか?

歯肉から少し出ている場合いろんなことが考えられます。歯根破折、穿孔、エンドペリオ病変など。それぞれで対応が変わると思います。ただ大きな括りでは三木先生の回答にあるように「感染源の除去」になると思います。もちろん抜歯も感染源の除去に当たると思います。

根尖孔から出ている場合は多少時間を置いてある程度出切るまで待つぐらいの違いでしょうか。自覚症状がないので有ればこうなると思います、

自覚症状が強く腫れなどを伴えば抗生剤の服用を考慮すると思います。

A 珍しくはないですが、半数以上に発生するわけではないと思います。

B 除菌と滅菌は違いますし、一度感染した根管から全ての細菌を取りのぞくことは不可能だと思います。ですからできるだけ唾液は入れないほうが良いと思います。

C 濃度の濃いものがある程度出れば三木先生の回答にあるような事は起こりうると思います。ただ全く根尖孔外に出ないわけではないと思います。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.