歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 歯根端切除術について。
相談者 まさ5444
年齢 40 歳
性別 男性
地域 埼玉
職業 会社員(技術系)

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - まさ5444 2020/02/11(Tue) 19:24
回答1 - 柴田 (評価2.0) 2020/02/11(Tue) 20:04
回答2 - 柴田 (評価2.0) 2020/02/11(Tue) 20:08

  過去の質問 1 - 2020/03/22(Sun) 12:04 - 前回の続きです。根幹治療について。
  過去の質問 2 - 2020/03/09(Mon) 09:18 - 神経の取り残しがあるかはどうやって判るのか?
  過去の質問 他3件


質問 まさ5444 2020/02/11(Tue) 19:24

 前回の悩みの続きです。根の治療を終えた歯の、違和感や痛みがある事を伝えると、歯根端切除術を、しますかと言われています。歯根端切除術って、歯の寿命などに影響はないのですか?それと、安全なものですか?
それと、根幹治療を終えたのに、痛みやしみる状態の時、誰に責任があるのでしょうか?治療が終わったのに、治ってないとなると、治療に不備があったって考えるのはおかしな事ですか?
 訴えたり、無料でやってもらおうとか、考えてるのではなく、担当の先生と話しても、完璧な治療はした。って言い切るので、じゃーなぜ痛いの?って思ってしまいます。この歯医者で、外科的なことして平気か心配です。
 ちなみに、神経を抜いて、最後の薬を、詰めた先生は、やめてしまい、土台作りから今の先生がやってます。その先生が、根の治療は完璧にできてるって、分かるもんですか?先生曰く、レントゲンを見て、ちゃんと出来てると、判断したみたいですが。どーも怪しんですよね。
 痛みも少しは和らいで入るので、このまま、放置でもいいのか、非常に迷います。神経とって一カ月間、強烈に染みてたのが、気になります。
 答えられる範囲で構いません、ボランティアに近いこう言った場で、親身に相談に乗って頂ける先生方のご意見お聞きしたいです。
回答1 柴田 (評価2.0) 2020/02/11(Tue) 20:04

顕微鏡歯科シバタ(名古屋市守山区大森)の柴田です。

> 歯根端切除術って、歯の寿命などに影響はないのですか?

歯根が3oほど短くなるので歯冠歯根比が悪くなるので歯の寿命に関しては不利になると思います。

>それと、安全なものですか?

どのような処置手術も100%安全なものはないと思います。医科の処置も同じだと思います。

> 根幹治療を終えたのに、痛みやしみる状態の時、誰に責任があるのでしょうか?
治療内容などが分かりませんので回答できない質問だと思います。また法律上の責任の所在を追及したければ弁護士等の法律の専門家に相談されてください。

>治療が終わったのに、治ってないとなると、治療に不備があったって考えるのはおかしな事ですか?

全くおかしくないと思います。ただ実際に不備があったかどうかは分かりませんし、フェネストーレーションがあれば打診痛や根尖相当部の圧痛や違和感が残ることは致し方ないと思います。
回答2 柴田 (評価2.0) 2020/02/11(Tue) 20:08

顕微鏡歯科シバタ(名古屋市守山区大森)の柴田です。

あと前の質問と同じ歯であれば前の質問に追加で質問した方が回答者にも閲覧者にも分かりやすくなると思います。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.