歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 通っている歯医者について
相談者 まーしーxxx009
年齢 30 歳
性別 男性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - まーしーxxx009 2020/05/07(Thu) 03:58
回答1 - 小林 誠 2020/05/07(Thu) 07:00
回答2 - 三木 雄斗 2020/05/07(Thu) 09:16
回答3 - 櫻井 善明 2020/05/07(Thu) 12:13
回答4 - 山田 豊和 2020/05/08(Fri) 10:06
返信1 - まーしーxxx009 2020/05/08(Fri) 15:20

  過去の質問 1 - 2020/05/07(Thu) 07:00 - 麻酔下での虫歯治療なのに途中で痛みが出る。麻酔が…


質問 まーしーxxx009 2020/05/07(Thu) 03:58

こんにちは。

現在通っている歯医者について相談させてください

最近、虫歯治療をするために歯医者に通うようになったのですが、その歯医者について、2つ疑問点が浮かんできており、今後も通い続けようか迷っています。

1.虫歯治療の際に麻酔をかけてもらっているのに、削っていると途中痛みが出てきます。虫歯の規模は、神経未達で、通常時痛みも出ていない虫歯です。
この歯医者は麻酔が上手ではないのでしょうか?それとも敢えて、患者の痛みを観て、削る止め時を量っているのでしょうか?

2.この歯医者は、虫歯治療時に拡大鏡も顕微鏡も使わず、肉眼で治療をしていますが、削って詰めて終わるような虫歯(C2程度まで)治療であれば肉眼で十分なのでしょうか。

衛生士、スタッフの患者への対応は問題ないだけに、転院するべきか迷っています。

アドバイスのほどよろしくお願いいたします。
回答1 小林 誠 2020/05/07(Thu) 07:00

小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

まーしーxxx009 さん、こんにちは。

>最近、虫歯治療をするために歯医者に通うようになったのです

基本的なことになりますが、何かしら困った事象が発現してから受診するのではなく、常日頃から定期的に診続けていただける、本当の意味でのかかりつけ医がもてると良いですね。


>虫歯の規模は、神経未達で、通常時痛みも出ていない虫歯です。

この文面だけでは詳細な実態が判りませんから、一概には何とも言えませんね。


>この歯医者は、虫歯治療時に拡大鏡も顕微鏡も使わず、肉眼で治療をしています

確かに、有る機器は使った方が良いかとは思いますが、機器に頼らずとも、ちゃんと結果を出している歯科医師も沢山いますし、逆に、機器を揃えていても、使いこなせていない歯科医師も結構いるように思います。


>衛生士、スタッフの患者への対応は問題ない

そう感じているのであれば、私だったら、一度は転院を思いとどまるかと思いますが。
回答2 三木 雄斗 2020/05/07(Thu) 09:16

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

まーしーxxx009さん、こんにちは。

現在通っている歯医者について相談させてください

>この歯医者は麻酔が上手ではないのでしょうか?それとも敢えて、患者の痛みを観て、削る止め時を量っているのでしょうか?

実際にはどうかは分かりかねますが・・・
平時では痛みがない状態だとしても、虫歯を取るときは普通痛みがありますよ。
なので、それを最小にするために神経のある歯の治療を行う際には麻酔を行うんです。
麻酔が不要で痛みを感じることなく治療が完了する場合は、
・高齢者などで神経の上の部分が高度に石灰化している場合
・まだ様子見で良かったにも関わらず治療に介入した場合
・虫歯を取り残している場合
・マイクロスコープや拡大鏡を使用し、う蝕検知液を用いた上で神がかったテクニックで虫歯のみをピンポイントで削った場合
のどれかなことが多いですね。
ちなみに、一番最後の部分は理論的なことなので、本当に実践できる歯科医師がいるかは謎です。

また麻酔の量が少なかったり、麻酔の手法が未熟で合ったり、奏功する前に処置に入ってしまうなどヒューマンエラー的な事で処置中に痛みが出てしまう事はあります。
これをわざと行うような方は居ないと思いますよ。材料費もタダではないので。虫歯の治療の場合は麻酔代を保険で請求できないので、医院が赤字を切っているわけですし。


>この歯医者は、虫歯治療時に拡大鏡も顕微鏡も使わず、肉眼で治療をしていますが、削って詰めて終わるような虫歯(C2程度まで)治療であれば肉眼で十分なのでしょうか。

どうでしょうね。
先生の考えかたに寄るかもしれませんが・・・私は口腔内の診査を含め、拡大視野を使用せずに診査・治療を行う事は出来ないですね。
拡大視野に頼り切っています。


>衛生士、スタッフの患者への対応は問題ないだけに、転院するべきか迷っています。

小林先生と同意見ですが、私も書かれている状況であれば転院をひとまずはとどまるかと思います。


ご参考程度にしていただければと思います。
回答3 櫻井 善明 2020/05/07(Thu) 12:13

ネクスト・デンタル(荒川区西日暮里)の櫻井です。

そうですね…

>1.この歯医者は麻酔が上手ではないのでしょうか?それとも敢えて、患者の痛みを観て、削る止め時を量っているのでしょうか?

麻酔をしてから5分から10分程度待てばほとんどの歯で麻酔が効きます。
余裕のない歯科医はその時間を「待てない」事もあるようです。

しかし、下顎の奥歯など、時間をおいても麻酔が効きにくい場所もあるので、お書きになられた情報だけでは何とも言えません。


>2.この歯医者は、虫歯治療時に拡大鏡も顕微鏡も使わず、肉眼で治療をしていますが、削って詰めて終わるような虫歯(C2程度まで)治療であれば肉眼で十分なのでしょうか。

個人的には「拡大装置を使わないで歯科治療はやりたくない」です。

むしろ「小さな虫歯治療にこそ拡大装置を使うべき」だと思います。

「5円玉の穴に糸を通す時」「針の穴に糸を通す時」を想像していただければ、どちらの時に拡大装置が必要かはご理解いただけると思います。
回答4 山田 豊和 2020/05/08(Fri) 10:06

山田歯科医院(兵庫県姫路市)の山田です。

こんにちは。

>この歯医者は麻酔が上手ではないのでしょうか?それとも敢えて、患者の痛みを観て、削る止め時を量っているのでしょうか?

上手ではないかもしれませんが単にめんどくさいと思っているのかもしれません、しかし痛みを我慢をさせて歯を削るのはどうかと思います。

>2.この歯医者は、虫歯治療時に拡大鏡も顕微鏡も使わず、肉眼で治療をしていますが、削って詰めて終わるような虫歯(C2程度まで)治療であれば肉眼で十分なのでしょうか。

むし歯の程度によると思います。必要と思えば持っていたら使うでしょう。
返信1 まーしーxxx009 2020/05/08(Fri) 15:20

先生方、ご回答ありがとうございます。

一先ず、今の歯医者でお世話になりたいと思います。

>三木先生、
麻酔がきちんと聞いていれば、削っているときは痛みはないものだと思ってましたが、そうではないんですね。。。 虫歯治療をしないで済むようにすることが大切ですね。引き続き、虫歯完治まで頑張りたいと思います。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.