[写真あり] 歯ぐきに「おでき」のようなものができ、腫れがひきません

相談者: みなみさん (29歳:女性)
投稿日時:2007-12-14 01:18:45
こんばんは、はじめまして。

こちらでいろいろ勉強させていただいたのですが、
不安が拭えないので、思い切って投稿させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

半月ほど前に、突然、左の7番の下の歯ぐきにおでき?のようなものができました。

左の7番は、15年ほど前にC4と言われる虫歯の状態になり、
神経を抜いて、銀歯をかぶせていました。

歯医者さんに診ていただいたところ、その左7番の歯に膿が溜まり、
出口を求めて膿がせりだしたような状態にあるとのことでした。

レントゲンでは、抜けた神経の2本の筋をぐるりと囲むように
薄く黒い影ができており、
おそらくこれが膿の溜まり場になっているとのこと。

ひとまず、抗生物質を飲み、腫れをひかせてから、
銀歯を開けて中を掃除しましょうとのことだったのですが・・・

まず最初にいただいた抗生物質が効かず、
次の治療で、膿の袋を切開して膿を抜き、
薬を「ジスロマック」に変更しました。

が、切開して1,2日は腫れもひいていたのですが、また腫れだしました。

2日前の治療では、腫れは当初より大きくなっていましたが、
銀歯をはずす治療になりました。

3Mixを」と指示されている声が聞こえましたので、
おそらく3Mixのお薬を詰められたのだと思います。

腫れは、今日詰めたお薬が効いてくればひいてくると思いますよ、
と先生がおっしゃったので、それを待とうと思ったのですが、
二日たって、腫れはどんどん、風船のようにふくらんできています。

歯ブラシで突いてしまったり、ぐっと押したりしない限りは痛みません。歯の周囲は鈍痛があります)

その左7番は相当ひどい状態だったらしく、
写真を見せていただきましたが、
歯が爪ほどの薄さの「わく」しか残っていない状態なうえ
側面にヒビが入っており、中もまっ茶色になっていました。

以上が、現在の状況です。

優しく話してくださる良い先生なのですが、
お忙しそうで、なかなかわたしが整理して質問ができないでいるので、
わかる範囲で、下の事を教えていただけたらうれしいです。


1.
薬が効かない原因は何が考えられるでしょうか?


2.
素人考えで申し訳ないのですが、銀歯を開けて掃除、とは、
膿を抜いたりするものだと思っていたのですが、膿を抜いても、
歯がこのような状態だと意味がないので、されないのでしょうか。

膿が溜まったままで、腫れが膨らんでいく状態が不安です。

また、このまま腫れが大きくなっていく場合、
次回の診察(1週間後)を待たずに診察していただいても
差し支えないでしょうか。もう少し様子を見るべきでしょうか。


3.
ここ数日、左のあごのつけ根から首筋、後頭部などが
ずっとずきずきと痛んで辛いのですが、
この歯に関係のある可能性はありますか?


4.
四日ほど前から、舌の奥でずっと「変な味」がしていて、不快です。。
歯や舌を磨いてもとれないのですが、何か考えられることはありますでしょうか。


考えすぎで不安になっているのでは・・・とは思うのですが、
教えていただけたらありがたいです。

お忙しいところ申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
(参考になるかわかりませんが、現在の写真を添付いたします。)

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-12-14 12:21:46
フィステル」と言う状態ですね。

根っこの炎症感染)が急性期だと出現します。

この急性期は抗生剤が効きにくかったり、麻酔が効きにくかったりと非常に厄介な状態です。

できれば、担当の先生に「膿を吸い出してもらう」「切開して膿を出す」などをしてもらってはいかがでしょうか?

ニキビと一緒で、潰れてしまえば後の治りは早かったりします。
(厳密にはもっと複雑なメカニズムなのですが、イメージとして‥)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みなみさん
返信日時:2007-12-15 02:21:55
タイヨウ先生、ご返信ありがとうございます!(*^-^*)

フィステル」というのですね!
いろいろ調べていたときに何度か目にしたのですが、
自分の腫れと一致していませんでした。

教えていただいたおかげで、「フィステル」でいろいろ調べることができました。
自分の状況がよくわかって、ほっとしました。

もうすこし落ち着いて様子を見て、
次の診察の時、膿を出してもらうことができるか、
聞いてみたいと思います。


実は、これまで歯が痛んだ経験があまり無かったために、
定期検診を考えたこともありませんでした。(恥ずかしながら・・・)

しかし今回この「フィステル」のおかげで
歯医者さんにかかるきっかけになり、
こちらのサイトにたどりつくことができ、
歯はほんとうに大切にしなければ、という認識がつきました。

今回、もしかしてこの左6番が抜歯という結果になっても・・・
今後は、他の「自分の歯」が死守できるように、がんばっていこうと思います。

(でも、今診て頂いている先生は「なるべく残せるようにがんばる」とおっしゃってくださっているので、あきらめないで治療をがんばります)


タイヨウ先生、本当にありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-12-15 11:07:40
はい。
頑張ってください!! (^0^)/




タイトル [写真あり] 歯ぐきに「おでき」のようなものができ、腫れがひきません
質問者 みなみさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療に関するトラブル
根管治療その他
その他(写真あり)
歯茎の出来物(できもの)
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日