質問質問

[写真あり] 上前歯が出ているので下唇にささる、治療法は矯正になる?

  • 質問者:歯子さん
  • 投稿日時:2009-08-19 22:45:23
初めまして。

私の上前歯2本が大きく、その横のに比べて少し前に出ているため、唇を閉じるといつも上前歯が下唇に刺さった状態になり、とても痛いです。

見た目は特に気にならないのですが、口を閉じたときに下唇が痛いことと、食い込んだ痕が気になるので、どうにか改善したいのですが、このような場合、上前歯を歯列矯正で押し上げるしか方法はないでしょうか?


奥歯も、上下の歯の噛み合わせも調整が必要なようなので、咬合調整の際に歯を削って噛み合わせをよくするのではなく、少し奥歯を高くする(何か詰め物などをしてかさ上げする)という方法も可能でしょうか?

何かよいアドバイスがあれば教えていただければと思います。
ご参考までに写真も添付します。


画像1画像1


質問者 歯子さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ
回答者

回答回答1

こんばんは。

どのようにを移動するか。
咬み合わせをどう上下するか。

これらは担当した歯科医師の判断によるので、一概にこの場での方法論は述べられませんが、やはり画像を見た感想としては矯正治療が必要に見えます。


補綴被せ物詰め物)で歯の形態を変えてゆくという方法も確かにありますが、咬合を持ち上げなくてはならない場合は、ほぼ上下全ての歯に被せ物をする(削る)に近いところまで徹底しなくてはならない場合がほとんどでしょう。

こうなると費用的にも矯正の倍以上はかるくかかると思いますし、健全な歯の大部分に手を加えるという巨大なリスクを抱える事になります。



大抵の矯正専門医では治療を受けるか(あるいは引き受けるか)の前にカウンセリング(一般的には有料ですが、然程高額なものではありません)の時間を設けている医院が多いと思いますので、一度ご相談してみてはいかがでしょうか。


今現在は、

>見た目は特に気にならないのですが....

ということですが、うまくいけばちゃんときれいな口元(歯並びだけの問題ではないので)になると思いますよ。

回答回答2

子さまおはようございます。

上顎切歯が下唇に食い込んでお困りな様ですね。

おそらく上顎前突のデビジョン?のような気が致します、そうだとしたら解決するには矯正治療をすることになると思います。


仰るように奥歯を高くしてかさ上げをするというアイデアも分かる気がしますが、根本的な解決にはならないでしょう。

おそらく大変な治療になると思いますし、それで問題解決するとは保証できないと思います。


また多数の歯を切削することになるので、それにまつわる問題が新たに発生する可能性が高いと思います。



>見た目は特に気にならないのですが....

これは上顎前突の2類、アングルクラス?ディビジョン?の特徴です、年齢的には矯正治療も大変だとは思いますが根本的な解決になると思います。

この場合は症例的にはかなり困難な不正咬合なので、確かな腕のDrを探された方がいいとは思います。


参考になさってください。


インプラント矯正? 
http://yamadashika.jugem.jp/?cid=134

回答回答3

おはようございます


ご質問拝見させていただきました。 
お写真まで、ありがとうございます。


では実際に診たわけでないので、この写真だけから判断させていただいた回答になること、お許しくださいね。



>上前歯歯列矯正で押し上げるしか方法はないでしょうか?


見た感じでは、やはり矯正治療が一番必要かなと思います。
矯正治療になれば、押し上げる治療なのか色々な矯正のやり方がありますので、やはり一度矯正歯科専門に相談にいかれて担当の先生とよく相談されるのがいいと思いますね。


奥のかみ合わせを高くする場合は主にかぶせのをしていくことが多いのですが、やはり田中先生、山田先生が書かれてる通り僕もあまりお勧めはいたしません・・・・


一度矯正専門の先生に相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。 

回答回答4

多くの場合、頤(おとがい、下顎の真ん中で、下口唇の下の高まり)の、部分の筋肉を締め込んで、下口唇が上前歯の内側にめり込ませるような動作が癖として有ります。

この事に本人自身が気がついていない事が多く、それ自体を改善しないと矯正しても再発傾向が有るため、気をつける必要が有ります。

おとがいの部分に梅干しの種の様な皺が出来ませんか(ゴルフボールチン)。

返信相談者からの返信1

  • 返信日時:2009-08-20 17:07:14
田中先生、山田先生、北野先生、松山先生
お忙しい中ご返信いただきありがとうございます。


私は下顎が小さいらしいので、それが原因の一つでこのような不正咬合になってしまっているのでしょうか・・?

頤のくせも気をつけないといけないですね。


できるだけ費用を抑えたいという希望があり、なかなか矯正治療をする勇気がないのが正直なところですが、一度相談に行ってみようと思います。