抜糸の時に舌の感覚異常を診てもらうはずが、ドライソケットと診断

相談者: karin1983さん (26歳:女性)
投稿日時:2010-04-16 18:27:45
参考:過去のご相談
右下親知らず抜歯から1週間。右の舌に麻痺が出て、味覚が心配


短期間での質問連投のようになってしまい、申し訳ないです。

どうも話の方向がかわってきたので、前の質問は解決とさせて頂き新たに質問させていただくことにしました。

右下親知らずの抜糸から一週間、日に日に舌の麻痺の感覚が強くなり、今日はまるでハッカ飴をなめたあとのようなスーっとした感覚が喉のほうまで侵食していました。

しかしながら正常な部位のおかげか、食べ物の味はわからないわけでなく、おそらく範囲は広いかもしれないけれど軽度の麻痺(麻痺部位の感覚もまだある)と思われます。

全体的に苦いような感じは継続中です。

本日やっと抜糸日だったので、これでやっと舌に関することを聞けると、逸る思いで診察に行ってきました。

早速舌について告げると、何度も

「え?」「なにが?」「うそー?」

と、信じられないといった感じで、結果から言うと

『舌の麻痺についてはわからない』

という診断で終わりました。


苦いような金属を舐めてるような、何とも言えない味があるということに関しては、

「傷に食べ物とかが入ってて、それの味じゃないですか。
よくそういう人いるので」

という返答でした。


それとは別に、昨日の夜に、糸のようなものが口から出てきました。

その直後から今日にかけて、神経が空気に触れているような、何とも言えない痛みが、たまーにありました。

しかしながら痛い!という感じではなく、糸が変な神経に触れてるのかな・・・ぐらいで、何とも思わず、縫合した糸の一部がとれたんだろうなぁ・・・ぐらいに思っていたのですが、今日診察してもらったところ「糸がない」ということで、どうもすべて取れていたようです。

そして、たまに神経に空気がふれてるような鈍い痛みがあることを伝えると、直接触れて確認され、「ドライソケット」の診断をされました。

正直、寝耳に水状態でビックリしました。
ドライソケットはものすごく痛いと聞いていたのですが・・・

痛いといえば痛いですが、「たまに」「稀に」といったかんじで、とてもじゃありませんがドライソケットだなんて思ってもいませんでした。


・ドライソケットについては、傷口に苦い薬を含んだガーゼを詰められて終わりました。

・舌神経に関しては、何もわからないので「とりあえず神経を回復させる薬をだす」ということで、メチコバール(ビタミンB12)という薬を処方されました。



前置きがとても長くなってしまいましたが、質問させて頂きます。

■ドライソケットに関して、ガーゼがもし飛び出てきたらどうすればいいですか?と聞いたところ、自分で麺棒などで押し込んで下さいといわれたのですが、本当にそれでよろしいのでしょうか。

また、この後何日ぐらいで「ドライソケットになっていなかった場合の抜糸日(本来の今日)」の状態になるのでしょうか。


■舌神経は、症状が軽度(全く感覚がわからないなどではなく、ピリピリとして苦くかんじる)なら、実際の「障害の重さ」も軽度なのでしょうか。

そうだとしたら、現在処方されているものに限らず、薬などで治るのでしょうか。

一応薬をいただけたので、知覚検査をしてもらうための大学病院などの紹介状は書いてもらっていません。
本当に私の舌の異常を信じてもらえているのかどうかも不安です。

先生に言われたことをただ信じていればいいのかもしれませんが、毎回いまいち自分の状態や、どういう処置をしたか、今後どうすればいいのかなどを説明してもらえず、先生への不信感が募ってしまっています。

今回も、すべてがおわって一度玄関を出てから、どうしても気になって引き返し「今回は何をしたのか?」とこちらから聞いて、初めてガーゼを入れられたことを知りました。


長文駄文で大変申し訳ありませんが、よろしければご回答いただければと思います。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-04-18 13:13:10
こんにちは

前回の投稿と合わせると、それが本当に舌神経に麻痺があるのか、あるいはそれ以外の何かなのかは、現状では把握されていない状況のようですので、お近くにあるかどうかは判りませんが、お早めに歯科大学口腔外科を受診されてみてもよいのかも知れませんね。

どんな検査をするのか等は、行った先で決められる事でありますから、まずは何をしてもらおうという事ではなく、診断をもらう事が先決のように思います。

また症状から、自己判断で軽度・重度を決めることは危険です。

また私たちでも、この場の文章だけでそれを決める事は出来ません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-04-18 13:46:44
ご相談ありがとうございます。

田中先生と同感です。
ご自分で判断しないことです。

今までの経過を読ませていただきましたが、田中先生のおすすめの通り、きちんと通法通りの処置や対応をしていただけるような、歯科大学口腔外科などの経験豊富で相談にも親切に乗っていただける先生に診ていただくと良いように思えます。

ただ、もしシビレがあるとしたら治るのに長期間かかるかもしれません。

昔は治らないとも言われたことがありましたが、最近では神経は回復力もあるとも言われています。

必要な対症療法があれば早めにしていただくことと、少し長い目で前向きに取り組まれる気持が乗り切るためには大切です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: karin1983さん
返信日時:2010-04-18 16:44:27
横浜相鉄ビル歯科医院
 田中先生

>国際ビル歯科
 さがら先生


まとめてのご返答で申し訳ございません。
ご回答頂き、大変感謝致しております。

お二方の助言どおり、歯科大学口腔外科を探して診察してもらうことに致します。

今かかっている先生が何も言わないのに、他の先生にかかろうとするのは悪い気がして、今一歩踏み出せない状態でした。

少し不安がやわらぎました。

本当にありがとうございました。



タイトル 抜糸の時に舌の感覚異常を診てもらうはずが、ドライソケットと診断
質問者 karin1983さん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
歯医者への不信感
親知らず抜歯後の後遺症・トラブル
親知らず抜歯後の腫れ・痛み(ドライソケット)
舌の痺れ・麻痺(舌がしびれる)
舌の味覚障害・異常
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日