親知らず抜歯後、舌左側の感覚と味覚麻痺に・・・

相談者: キョン101206さん (31歳:男性)
投稿日時:2011-07-18 01:38:51
ご相談させて頂きます。
7/15に左下の親不知を抜歯しました。


親不知は横向きであり抜歯には2時間30分かかりました。

抜歯後、舌の左側全体に麻痺のような違和感がありましたが麻酔がっていると思いそのまま就寝しました。



翌日、舌の左側全体の感覚・味覚が無い事を実感。
昨日の歯医者に連絡するとすぐ通院するようにと言われ通院。

レントゲンの結果、太い神経は傷ついていないとのこと。
しかし、細い神経を傷つけてしまった結果、舌の感覚が麻痺したと考えられると説明。

その後、レーザー治療を実施。
予後を確認すると治るので大丈夫と説明。



インターネットで色々と調べると同じような経験をされた方がいます。
そこで、質問です。

運動は麻痺していないと思いますが舌の麻痺は本当に末梢神経の障害なのですか?
個人差はありますが回復はするのでしょうか?


お手数ですが返答宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-07-18 01:47:20
こんにちは。

親知らず抜歯後に発症したというタイミングから考えて、舌神経という末梢神経の障害だと思われます。

舌神経損傷により知覚と味覚がなくなっているのでしょう。


神経が完全に切断されていれば回復しない可能性が高いのですが、部分的な損傷であれば回復するでしょう。

回復するか否かは今のところわからないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キョン101206さん
返信日時:2011-07-18 02:34:39
御早い返信ありがとうございます。

やはり、神経損傷は回復が難しいですか・・・


完全に切断されているとどのような症状がありますか?
また、治療としてどのような物がありますか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-07-18 14:55:37
症状は今の症状が回復しないということになると思います。


マイクロスコープ下のでの神経吻合をされている先生もいらっしゃいます。

ただちょっと遠いので。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-07-18 22:58:29
キョン101206さん、こんにちは


色々と大変なことと思います。

>運動は麻痺していないと思いますが、舌の麻痺は本当に末梢神経の障害なのですか?

末梢神経という言い方が適切かどうかあはわかりません。

どこからが中枢でどこからが末梢かどうかで言い方が決まると思います。


今回の場合、舌神経という神経が損傷したことによる症状だと思います。




>個人差はありますが回復はするのでしょうか?

神経の損傷の程度によります。

神経の損傷が軽度であれば少しずつ回復していくと思われます。




>完全に切断されているとどのような症状がありますか?

舌前方3分の2の知覚と味覚、下顎臼歯部の舌側の知覚、が完全に麻痺します。



>また、治療としてどのような物がありますか?

完全に切断していた場合は手術用顕微鏡下での神経吻合術が適応になります。


しかし、その前に完全に切断されていたかを評価する検査を行う必要があるでしょう。

その場合まずは神経吻合術を行っている病院を探すことから始まります。

舌神経麻痺、下歯槽神経麻痺、神経吻合、口腔外科などのキーワードでの検索をしてみてください。


回復すると良いですね。

参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キョン101206さん
返信日時:2011-07-18 23:39:55
樋口先生・柴田先生・畑田先生ご回答ありがとうございます。


先生方のご回答を拝見し、まずは完全に神経が切断させているか否か確認する事から始まると思います。

気のせいかもしれませんが日に日に舌の感覚が戻ってきていると感じています。
実際は慣れただけかもしれませんが・・・



何度も申し訳ありませんが質問があります。
抜歯した歯科レントゲンを撮り確認したところ

「太い神経は大丈夫」

と言われましたが、レントゲンで神経の損傷を認識する事は可能でしょうか?
看護師の友人からではCTなら確認できるがレントゲンでは分からないのではという意見を頂きました。


又、神経吻合術を行うのは早い時期がよろしいのでしょうか?



多々、質問をして申し訳ありませんが先生方ご返答を宜しくお願いします。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-07-18 23:53:40
レントゲンで神経の損傷を認識する事は可能でしょうか?

舌神経は軟組織のなかにある神経ですから、レントゲンでは確認するのは難しいかもしれませんね。



>又、神経吻合術を行うのは早い時期がよろしいのでしょうか?

そのとおりです。
神経吻合術が成功するか否かは手術を行う時期によって決まるといっても過言ではありません。

ただ、手術の適応になるかはその前の診断が非常に重要となってきます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: キョン101206さん
返信日時:2011-07-20 01:21:53
畑田先生ご返答ありがとうございます。

やはり、一度大学病院か何処かの口腔外科に受診し診断後に治療を考えます。

色々とご質問に応えて頂きありがとうございます。
まずは、診察をしてその後を考えます。


診察後に疑問等があると思いますのでその時には是非相談させて下さい。

ありがとうございました。



タイトル 親知らず抜歯後、舌左側の感覚と味覚麻痺に・・・
質問者 キョン101206さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らず抜歯後の麻痺・しびれ
舌の味覚障害・異常
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日