3週間前から舌の痺れ。舌の不快感から吐き気をもよおすことも

相談者: パンダマンさん (35歳:女性)
投稿日時:2012-03-23 20:36:03
顎関節症があり、歯ぎしりもひどいため、夜間マウスピースを装着しています。
(シリコン製です)

3週間くらい前から、舌の痺れがあり、右上のEFが当たっているせい?
と思い、少し削ってもらいましたが、余計にEが舌の側面に当たって不快になってしまいました……。
(Eは銀色の被せです。)

先生は今のところ、歯があたっている感じはないとはおっしゃっています。

舌に若干の溝がありますが、(検索済みです)それ以外は何もできていません。

ただ、最近、舌の不快感から吐き気を起こす事が多く、かなり苦痛になってきています。
妊娠等は否定です)

ストレス等で歯ぎしりや溝状舌などになるのはわかっていますが、どうすればこの不快感から開放されるのでしょう……


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-03-23 21:19:01
>関節症があり、歯ぎしりもひどいため、夜間マウスピースを装着しています。

顎関節症はどんな症状で、いつから患っているのでしょう?


>3週間くらい前から、舌の痺れがあり、右上のEFが当たっているせい?
>と思い、少し削ってもらいましたが

舌の症状が生じる直前にその部位の治療を行いましたか?
行っていなければ関係は低いと思います。


>ただ、最近、舌の不快感から吐き気を起こす事が多く、かなり苦痛になってきています。

喉の辺りのきゅうくつさや、つまり感などはありませんか?
あと、ここ1〜2ヶ月の間で生活環境などに大きな変化はありませんでしたか?
舌そのものに、症状を説明できる兆候がないとしたら、そのような心理社会的な要因が影響していることもあります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: パンダマンさん
返信日時:2012-03-23 22:32:25
西山先生、ご返答ありがとうございます。

顎関節症についてですが、一昨年の冬に右耳の後ろ全体に何もしていなくても痛みがあり、CT検査・レントゲン等の結果、昨年の夏に診断を受けました。
(今でも時々、何もしていない時にズキっという激しい痛みがおこります)

その時、シリコンではなく、硬めのマウスピースを作りましたが、リジンファストという薬剤にアレルギー反応があり、唇が腫れ上がって、結局、元のシリコンのマウスピースにもどりました。


舌の症状が出る前には、歯の治療等は何もしていません。
マウスピースが変色し、穴もあいてきたので、作り換えるついでに相談し、削っていただいた次第です。


喉の詰まる感じやきゅうくつ感も特にありませんが、20代の頃、逆流生食道炎になったことがあります。
その時は今回のような舌に不快感はありませんでした。
むしろ、今回の症状の方が不快です……。

生活環境……
特に何かが変わったとかはないのですが…

自分では気付かない要因が起因しているのかもしれませんね。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-03-25 01:57:02
こんにちは。

まずは口の中やのど、頭蓋内に腫瘍などの病気がないか確認する必要があると思います。
そのようなものがないとすれば、舌痛症も含めて感覚の異常が疑わしいです。
また、口腔アレルギー症候群も考えられます。

感覚の異常であれば原因を探すのではなく、症状を緩和することが治療の目標となります。
内服薬による治療が中心となります。
口腔アレルギー症候群の場合は原因食物を避けることが必要です。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-03-25 18:11:37
薬による副作用なども疑われるのですが、現在、服用されている薬やサプリメントなどはありますでしょうか?




タイトル 3週間前から舌の痺れ。舌の不快感から吐き気をもよおすことも
質問者 パンダマンさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 舌の病気・異常
舌の痺れ・麻痺(舌がしびれる)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日