[写真あり] 差し歯をセラミックに代えるのに黒ずんだ歯茎を切られた

 現在、 人が閲覧中
毎月100万人以上が利用。
日本最大の歯科情報サイト、
歯チャンネルはこんなサイトです。
歯医者/歯科情報の歯チャンネル88 歯科医院検索 歯科相談室 歯科情報 歯科関係者向け
 
ネット上の医療情報 ご利用時の注意
歯科を知る、歯医者さんに相談するなら、歯チャンネル
歯科医院の口コミを閲覧・投稿するなら、デンターネット

★歯科相談室TOP★

歯科相談掲示板
歯科相談を投稿
24時間以内の返信率
99%以上!
回答者紹介
回答者一覧
回答者登録はコチラから

歯医者さんの探し方
抜歯(抜けた・抜く予定)
歯の異常・トラブル
歯の痛み
知覚過敏
虫歯(むし歯)
歯の根っこの病気・異常
根管治療(神経・根の治療)
歯茎(歯ぐき)の病気・異常
歯茎(歯ぐき)の痛み
歯周病(歯槽膿漏)
歯列矯正(矯正歯科)
歯並び(歯ならび)
噛み合わせ(咬合)
歯軋り(歯ぎしり)
顎関節症
審美歯科・美容歯科
歯のホワイトニング
口臭
親知らず(親不知)
上顎洞炎(蓄膿症)
小児歯科・子供の歯
妊娠〜出産〜授乳
歯磨き(プラークコントロール)
舌、粘膜、唇の病気・異常
アレルギー(過敏症)
麻酔
薬剤
レントゲン・CT
歯科恐怖症
治療費・費用
医療ミス・裁判・不信感
詰め物、インレー
クラウン(差し歯・被せ物)
支台築造(歯の土台)
インプラント
ブリッジ
部分入れ歯(部分義歯)
総入れ歯(総義歯)
衛生士・技工士・歯科助手
専門的な質問
歯科と全身疾患
海外
その他






文字サイズ : 普通  特大
タイトル

[写真あり] 差し歯をセラミックに代えるのに黒ずんだ歯茎を切られた


質問者
けろちゃん さん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
クラウン(差し歯・被せ)その他
歯茎の異常・トラブルその他
審美歯科治療(歯茎)
その他(写真あり)
公開日 2013-02-28 19:26:15
回答者
田中 泰彦先生
加藤 道夫先生
柴田 幸一郎 先生

質問 こんにちは。
ぜひ相談に乗ってもらいたく投稿させて頂きます。


右上二番の差し歯歯茎が黒ずんでいてセラミックに代えることにしました。
(ちなみに左上二番も差し歯で今回同様に直します)


本日削られてる最中に先生が

「歯茎切らなきゃ駄目だな」

と独り言のように呟いて、なんの説明もないまま終わった後に

「歯茎がもうグチャグチャだったから切った。
そのぶん歯が長く見えるから気になるかも」

と言われ、仮歯が入ってようやく鏡を見せてもらったら予想以上に歯茎が切り取られていてショックを受けました。
私に了承を得ることもされませんでした。




そこでいくつか質問です。

@歯茎が黒ずんでいたら歯茎を切るしか方法はなかったのでしょうか。

A先生の話では歯茎は再生しないとのことで綺麗に見せるため二つを提案されました。
現時点では歯茎を切った為に二番の歯が長く見えます。


その@先生が言うには元々私の歯は普通より長く出ているので前歯二本も短く削り、前歯の歯茎も今回と同様に切れば、前四本歯茎の位置が揃ってバランス良く見える

そのA前歯を短く削りさらに矯正で上にずらす


私自身は前歯は削りたくないし、被せ物も健康な歯なのでしたくありません。
さらに歯茎もまた切られるとなるとさらに抵抗があります。
ましてや矯正もしたくありません。

歯茎まで切ることは先生の予想外のことであったとは思いますが、どちらもしたくありません。
ですが、今のままだと右上二番の歯が不自然に長く、笑ったときに気になります。


どうすれば良いでしょうか・・どうぞご教授下さい


画像1画像1


けろちゃんさん  2013-02-14 18:22:19
回答1
横浜相鉄ビル歯科医院(横浜市西区)の田中です。

こんばんは。

そうですね、かなり左右差があり難しいケースではあるかも知れません。

しかし切ってしまった歯肉そのものは戻りませんが、その歯をエクストルージョン(ケースバイケースで方法はいくつもあります)など、その他の方法で審美性を回復可能な場合もあります。



画像が荒いのでなんともいえませんが、パッと見た印象としては周囲の歯に手をつけるよりは別の方法を考えたいところですね。

歯肉の下にもぐったところまで虫歯やヒビなどがあれば、場合によっては歯肉の切除も否めませんが、その後のフォローは技術的にも難しいと思いますので、歯周治療(特に歯周外科)に長けた医院をお探しになってみてはいかがでしょうか。


まず歯医者さんを変えるという事よりも、いくつかの意見をもらって比較してみてはいかがかな?という意味です。

ただし、健康保険では使えない手法もあります。
被せるセラミックだけではなく、それ以上のチャージが必要になるかも知れませんが、せっかくのセラミックの歯。
なんとかきれいに仕上げたいですよね。


ご参考になさって下さい。

2013-02-14 19:26:15
1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答2
加藤デンタルクリニック(横浜市中区)の加藤です。

>@歯茎が黒ずんでいたら歯茎を切るしか方法はなかったのでしょうか。

おそらく他の方法もあったかもしれませんが、切る前の状態が分からないので、回答は難しいです。
切ってしまったものは元に戻すことが出来ません。

ので、今後何か処置をしないと歯茎の位置を回復することは困難だと思います。



>A先生の話では歯茎は再生しないとのことで綺麗に見せるため二つを提案されました。
>現時点では歯茎を切った為に二番の歯が長く見えます。

歯肉移植をすれば今よりは改善出来ると思います。
歯周外科などが得意な先生でないと難しいかもしれませんね。


矯正は歯を上に引っ張ると歯茎も一緒に上がっていくので私自身良く勧める方法なので、個人的には悪い方法ではないと思っています。



また、写真で仮歯下の歯の色も気になりますので、虫歯なのか?歯茎にこの黒い色が最終的な被せ物を入れた時に問題にならないかを含め、セカンドオピニオンなど、転院しなくても意見だけでも聞いてみると良いと思います。

時間と共に変化するものではないので、直ぐに決断せずに、じっくり考えられると良いと思います。


けろちゃんさんにとって納得ができ方法(先生?)が見つかると良いですね。

2013-02-14 22:46:14
返信1 田中先生、加藤先生、ご回答ありがとうございました。



田中先生

やはり左右差ありますよね。
右が終わったら左も代えますが、先生に右と同じように又歯茎を切るのか聞いたら中を見てみないとなんとも言えないとのことでした。

エクストルージョン、初めて知りました。
予算的なこともあるので歯周治療も同時には難しそうです。

確かに右上差し歯の土台はヒビが入ってたようです。
だから歯茎も切られたのでしょうか?


いずれにしても四本とも代えるか悩むところです。



加藤先生

やはり歯茎は再生しないのですね泣。
だったら最初に先生聞いてもらいたかったなあ・・切る前は差し歯の金属が溶けたせいか歯茎はかなり黒ずんで若干ブヨブヨしていました。

仮歯下の歯の色というのは下三番の歯のことではなく、仮歯上の歯茎の色のことをおっしゃってるのでしょうか?
確かにまだ黒い部分が歯茎に残っているので次回先生に確認してみます。矯正は歯茎も上がるんですね。

ただ時間と余計にお金がかかるのでよく考えようと思います。



お二人の先生、やはりこの歯茎の位置は目立つでしょうか。
できればこのまま前歯は被せないで残したい・・・
一応大口開けて笑わなければそんなにはわからないとは思いますが、なんのためにセラミックに代えたのか・・


ご意見参考にさせて頂きます。
お忙しい中、ありがとうございました。

けろちゃん さん  2013-02-15 00:30:17
回答3
シバタ歯科(名古屋市守山区大森)の柴田です。

加藤先生が書かれているように歯茎の再生が得意な先生はいます。
そういう先生なら充分対応可能だとおもいます。
諦めずに探してみてくださいね。


あとは笑った時に気になるという事は笑った時に右上二番が全部みえますか?見えるならば、何らかの対応が必要かもしれませんね。

他の歯に手を加えるよりも歯肉移植等で対応できる歯科医を探す方がいいとおもいます。

2013-02-15 12:30:04
回答4
横浜相鉄ビル歯科医院(横浜市西区)の田中です。

4本代えて確実な結果が出るなら良いですが、それをするにしてもその2番の歯肉の何らかの処置は必須だと思いますよ。


あまり手を加えないで良い状態にもってゆくというのは難しい状況だと思いますし、しかもそういう手技を持ち合わせている術者が必要です。

お金が必ずかかるという意味じゃないですよ。
かかる場合もあるでしょうという事です。
かかるといっても、高額となるかそれ程でもないのかは医院によっても大きく違いますし、術者によっても違ってくると思います。

だからこそセカンドオピニオン等を考えてみてはと考えます。



>一応大口開けて笑わなければそんなにはわからないとは思いますが、

これも確かにひとつの道ではあります。
それもどの程度なのかは直接お話してみないと分らないと思います。

こういったケースはネットだけの情報で判断して、ご自身で担当医に希望を出しても、およそニュアンスのズレがあると思うので、結果的に「思ってたのと違う!」という結果になりがちですからご注意を。。。

2013-02-15 13:22:08

・上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
・歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
・保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意下さい。

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、けっして医師の診断を代替するものではありません。弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。

 Check

歯チャンネルFacebook




このページのトップへ戻る
歯チャンネルTOP歯科相談室歯科医院検索&マッチング歯科情報の広場オンラインショップ歯科関係者向け
フリー掲示板歯科リンク集利用規約広告掲載運営者マスコミの方へ会社概要サイトマップ

TOTAL TOTAL  今日 今日  昨日 昨日  現在、 人が閲覧中