歯列矯正中の虫歯と虫歯に気付かない歯医者

相談者: ばなみさん (18歳:女性)
投稿日時:2013-08-03 16:14:56
こんにちは、矯正をしている者です。
矯正に関して悩んでいることがありましたので、意見を伺いたいです。

悩んでいることとは虫歯についてです。
矯正を始めてから虫歯がかなりできてしまいました。
矯正を始める前に歯磨きを念入りにと言われ覚悟をしていましたが、受験生のため

1、歯磨きする前に勉強してる途中で寝てしまう
2、疲れていて歯磨きが適当になる
3、試験前はストレスで深夜に甘いものを食べてしまう

を繰り返してしまい、一度矯正器具を取って虫歯治療をしなければならないほど数ヶ所が虫歯になってしっていまいました。

その際、矯正歯科医に「このままのあなたには矯正を続けさせる訳にはいかない」と厳しい言葉を言われました。

その言葉に傷ついてしまい、確かに悪いのは私ですが、当時精神的にいっぱいいっぱいで、私だって色々あるのにと思ってしまい、矯正歯科が苦手になりました。
虫歯を作るだらしない奴と思われたのが情けなかったです。


しかし、反省をして歯磨きを以前より丁寧にさらに別の歯科に月に一度クリーニングをしに行くようにしました。
それからしばらくは虫歯治療とは縁のない生活を送りましたが、この前突然、奥歯に穴が空いていると言われました!

そして穴が大きいので、銀歯か3万程する目立たない治療の選択を受けました。

本当にショックでした、私としては毎月チェックしに行ってるのになぜ大事になる前に気付かなかったのか問いただしたかったです。

特に歯磨きをサボっているわけではないです、気付かないものなのでしょうか?


さらに追い打ちをかける出来事が、先日矯正器具の工程が終了し外したところ、他のところに大きな虫歯と歯茎との間にいくつかの軽い虫歯と予備軍が見つかりました。

私は何のために月1度歯医者に通っていたのでしょうか?

私は虫歯ができるのを防ぐために歯医者に通っているつもりでした。
歯科医の方は問題があるとは言いませんでした。

治療費を多く得たいがために、わざとやっているのかと疑ってしまいます。
矯正歯科医の方に、虫歯についてまた何か言われるんじゃないかと思うと憂鬱です…(器具を取ったのは助手の方です)


歯医者の虫歯予防に疑問と憤りを感じます、矯正中の虫歯は見つけられないものでしょうか?

歯医者を変えた方がよろしいでしょうか?

それとも矯正だからといって虫歯を繰り返してしまうのは私だけですか?

他の矯正の方は虫歯なんて作らないのが当たり前なのですか?

私はダメ人間かと自責の念に駆られて辛いです…
治療費を払って貰う親に本当に申し訳なくて情けないです。

回答お願いします


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-08-03 17:08:17
こんにちは、お気持ちは分りますので、ここで色々聞くより直接疑問を担当医にぶつけた方がいいと思いますよ^^;


歯医者虫歯予防に疑問と憤りを感じます、矯正中の虫歯は見つけられないものでしょうか?

術者の能力に大きく依存するものです。
特に歯と歯の間などは、レントゲンを撮らないと判断できないこともあります。

http://www.youtube.com/watch?v=LmHeI6T2JEE


可能であれば、半年に1回ぐらいレントゲン検査をした方がよかったかもしれませんが、これは結果論でもし虫歯がなければ余計な被曝で終わっていたかもしれません。


>それとも矯正だからといって虫歯を繰り返してしまうのは私だけですか?

そんなことありませんよ。
虫歯を作ってしまうこともあります。


>他の矯正の方は虫歯なんて作らないのが当たり前なのですか?

普通の方に比べると、虫歯を作らないような努力は人一倍されている気がします。

特にばなみさんが怠けていたとは思いません、
ただ虫歯になりやすい体質の方がおられるのも事実です。


色々モヤモヤしてしまっているようですから、担当の先生に毎月受診して何でこの状態になってからの発見になるか聞かれた方がいいと思いますよ。

ただ、出来ない先生にあれこれ求めてもお互い不幸になりますので、もし今の先生に限界を感じるようでしたら他の先生に管理を任せた方がいいかもしれません。

おだいじに

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-08-03 17:11:30
ばなみ さん、こんにちは。

>私は虫歯ができるのを防ぐために歯医者に通っているつもりでした。

毎日、或いは、毎食後に歯科医院に通えば、100%予防出来るかとは思いますが、それは現実的ではありませんよね。

歯科医院側にも指導力不足があったかもしれませんし、厳しいことを書きますが、ばなみ さんにも何かしら足りないものがあったようにも思われます。

転院もご自由ですが、他人任せの考えはチェンジした方が良いように思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ばなみさん
返信日時:2013-08-03 17:48:38
>井野泰伸先生

早速回答ありがとうございます。

特に怠けていると思いませんよという言葉に、少し救われたような気がします。
自分では怠けているつもりはなかったんですが(虫歯ができない人に比べたらまだまだかもしれません)、どうしても虫歯予防を完璧にできなかったので、歯医者に通うことで二重の予防をしているつもりがこうなってしまい、どうしたらいいかわからなくなっていたので…


次回歯医者に行った際に、どうしたこうなったかしっかり聞いてみようと思います。
気に行ってた歯医者なので残念ですが、変えることも考えてみようと思います。

色々とホッとしました、本当にありがとうございました!
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ばなみさん
返信日時:2013-08-03 17:57:55
>小林 誠先生

回答ありがとうございます。

少し言葉の使い方が悪かったのかなと思います。

予防というよりは、歯の状態を確認してもらいたかったです。
問題が無ければいいんですが、ここの歯がちゃんと磨けてないとかここに歯石が溜まりやすいなど言って下されば、これからの歯磨きの仕方にさらに注意を払えると思ったんですが

何も歯医者の方は言わなかったので、大丈夫なのかと思っていたら違いました。
こういうことは歯医者の先生は、いちいち言わないのでしょうか?
他人任せにならないよう、やはり異常があるかどうかはこちらから積極的に聞いた方がいいんでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-08-04 06:33:23
ばなみ さん、ご返信ありがとうございます。

>こちらから積極的に聞いた方がいいんでしょうか?

疑問に思うこと、不安に感じることは、何でも直接お尋ねになってみましょう。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-08-04 07:52:21
ご相談ありがとうございます。

歯磨きを頑張り、毎月クリーニングにも行っていたのは大変な努力をされていると思います。
結果が出なかった事は、選択したその予防内容によると思われます。
目的に根本的なずれがあったのかもしれません。

クリーニングをする歯科医院はとても増えていますが、予防効果はあまりありません。
予防の一部にクリーニングが含まれる事がありますが、クリーニングだけが予防ではないからです。


予防医療とは、例えば虫歯にならない知識を教えるとか、受験時代の厳しい生活習慣の聞き取りにより、予防計画を変えるとか、正しい歯磨きの検査と改善指導とか、それで足りないところをちょっとクリーニングで補うとか、大事な事は、虫歯予防の目的を実現する医療計画とその予防カルテ作りと毎回の検証です。


ちなみに、矯正治療中はとても虫歯ができやすく、また歯周病の悪化をしやすくなります。
また受験中もとても危険です。

そのため普通の人よりも予防計画はさらに周到にしなければなりません。
そうすれば無事に矯正治療を終えられます。




タイトル 歯列矯正中の虫歯と虫歯に気付かない歯医者
質問者 ばなみさん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
歯磨きに関するトラブル
歯列矯正のトラブル
歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
その他(診断)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日