左下親知らずを左下5番に移植したい

相談者: ナカヤマセイショウさん (57歳:男性)
投稿日時:2015-12-17 04:22:36
@5番より8番親知らずの方が、かなり大きいため、削って加工しないと納まらない感じがします。
抜いた直後に加工できるのですか?

A先に知歯を抜いて加工、歯髄幹細胞を取り出し冷凍保存できるのですか?

B5番は歯根のう胞が在りますが必ず切除の必要がありますか?

C治療期間は、どの位かかりそうですか?

D費用は、どの位かかるものですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-12-17 07:55:33
@5番は小臼歯、8番は大臼歯に分類されますから、大きく削って加工してまで移植することは、あまり無いように思います。


A拙院でも歯髄細胞バンクを取り扱っていますが・・・

歯髄細胞バンクは、歯の幹細胞が、骨髄の幹細胞と同等の多分化能があり、さらに骨髄幹細胞よりも増殖能が高いこと、また、神経細胞への分化が容易で、自分の細胞を使って神経性疾患の脊髄損傷や、神経損傷、脳出血や、脳梗塞の後遺症、もちろん歯髄の再生など、いわゆるバイオ再生医療に応用できることを期待して各地で始まった事業です。

まだまだ将来的な要素が多い分野ではありますが、せっかく抜歯する親知らずがあり、費用も許容できるのでしたら、説明を理解したうえで、ご参加なさることを検討なさってみてはいかがでしょう。

ただ、親知らずが歯髄細胞バンクに供されるのでしたら、その歯自体を移植に用いることは出来ません。


B抜歯するのでしたら、嚢胞などの根尖病変は掻爬しますので、歯根尖切除は必要ありません。


CDナカヤマセイショウ さんの口腔内を実際に診査していただいたうえで、まず、どのような治療方法が向いているのか、治療期間や費用について説明していただきましょう。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-12-17 09:48:15
ナカヤマセイショウ さん、こんにちは

>@5番より8番親知らずの方が、かなり大きいため、削って加工しないと納まらない感じがします。
>抜いた直後に加工できるのですか?

歯の移植をする場合は移植をする智歯と移植をされる部位の相性がかなり重要なポイントになります。

大きさや根の形態あるいは移植される側の骨の状況によって成功率が変わってきます。

智歯の形態修正は多少は可能ですが絶対的な大きさが合わないということでしたら、難しいかもしれません。



>A先に知歯を抜いて加工、歯髄幹細胞を取り出し冷凍保存できるのですか?

できると思いますが、現時点で将来どのように役立つかは明らかではありません。


>B5番は歯根のう胞が在りますが必ず切除の必要がありますか?

抜歯する際に除去すればよいと思います。


>C治療期間は、どの位かかりそうですか?

移植の治療期間に関してはそれぞれの医療機関によって異なると思いますが、うちではおよそ3か月となります。


>D費用は、どの位かかるものですか?

自費で移植を行う場合と保険で移植を行う場合によっても変わってきますし、自費での治療に関しては各医療機関によっても変わってきます。

機関と費用に関しては移植を希望する医療機関に直接お問い合わせいただいたほうがはっきりとわかると思います。


参考になれば幸いです。




タイトル 左下親知らずを左下5番に移植したい
質問者 ナカヤマセイショウさん
地域 非公開
年齢 57歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 親知らずの移植
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日