左下6番を抜歯、虫歯の左下親知らずを歯牙移植することについて

相談者: oto912さん (32歳:女性)
投稿日時:2016-06-19 11:42:45
左下6番の歯の根が割れ、抜歯は避けられない様です。

抜歯後、インプラントブリッジ部分入れ歯、どれを選択をするのか悩んでいる状態です…。

・インプラント・・恐怖心がある。
高額。

・ブリッジ・・健康な歯を削る事に抵抗がある。
保険適用の場合3本銀歯になってしまう。

健康な歯を削らなくて良いインプラントが、一番良いと勧められており 自身もそれを理解していますが、まだ踏み切れていません。

そんな中「歯牙移植」という方法があることを知りました。

左下8番が普通に生えていますが、2年程前に虫歯になりました。

治療しましたが、当時妊娠中だった為、当時の歯科医院では

「妊娠中で麻酔が使えない。
取り敢えず虫歯は8割方取り除いた。
大丈夫だとは思うが、念の為出産後もう一度治療を。」

と言われておりましたが、その後そのままになっています。

歯牙移植は健康な歯でないとできないとネットで読みました。

歯の状態にもよるとは思いますが、過去に治療した、治療途中?の親知らずでも移植はできるものなのでしょうか??

現在の担当医は歯牙移植はされていないとの事でこの事は話していませんが、インプラントをする前に、他にないものかと悩んでいます。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2016-06-19 11:50:27
歯牙移植は健康な歯でないとできないとネットで読みました。

何をもって健康と言うかですが、根(歯根膜)が健全であれば移植は可能です。

歯冠部補綴処置で何とでもなります。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-06-19 11:55:13
年齢的には歯牙移植時に親知らず根管治療は必要になると思います。

ですから治療中であってもサイズ等が合えば移植が可能になる事もあると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: oto912さん
返信日時:2016-06-20 07:00:31
>細見先生、柴田先生

ご回答ありがとうございました。
一度、歯牙移植をされてる医院さんで、相談してみようと思います。



タイトル 左下6番を抜歯、虫歯の左下親知らずを歯牙移植することについて
質問者 oto912さん
地域 大阪
年齢 32歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定
抜歯:6番(第一大臼歯)
親知らずの移植
親知らずの虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日