6番抜歯後の隙間、矯正や親知らず移植は考えられるか?

相談者: Roxasさん (27歳:男性)
投稿日時:2016-06-23 21:07:31
左上5番目は欠損で、隣の歯が倒れてきている。
右下6番目の奥歯はかなり悪い状態(歯槽骨が吸収した)で、近いうちに抜かないといけません。

左下6番目も状態が悪くて(骨吸収、歯根露出)、いずれは抜かないといけないです。
まだ数年持つかもしれません。
親知らずは4つ全部きれいに生えています。


右下6番目も左下6番目もかなり大きい歯で、1センチぐらいの幅もあると思います。
このぐらいのスペースを矯正で埋めて、親知らずを利用することはできるでしょうか?
(今年27歳です。)

また、矯正をせずに抜いた歯のところに親知らずの移植も考えていますが、歯の大きさや骨の状態などを考慮すると成功率が低いと言われました。

そして、出血や消毒などで大変ですし、移植の歯もそんなに寿命が長くないと言われて、結局インプラントが薦められました。
でもインプラントは費用が高いですし(しかも3本)手術も怖いですから、なるべくしたくないです。
移植は本当に検討する余地がないでしょうか?


左上の欠損については、矯正しないとインプラントもしにくいと言われていますので、矯正を積極的に考えています。
もし矯正だけで済むなら経済的プレッシャーも小さいと考えています。


全体的に考えると、どのような対策が一番いいでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-06-23 23:58:11
>このぐらいのスペースを矯正で埋めて、親知らずを利用することはできるでしょうか?
>移植は本当に検討する余地がないでしょうか?

実際の状態が判りませんが、親知らずの移植を数多く手掛けている歯科医院で相談なさってみてはいかがでしょう。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-06-24 08:43:08
ご相談ありがとうございます。

>このぐらいのスペースを矯正で埋めて、親知らずを利用することはできるでしょうか?

ふつう可能です。


>移植は本当に検討する余地がないでしょうか?

いいえ、あります。
移植した歯をブリッジの支えに使うことはあまり進められませんが、単独であれば長期成功例はあります。
それでも15年とか20年で抜歯になることもよく出てくるようです。


>矯正しないとインプラントもしにくいと言われていますので、矯正を積極的に考えています。

よく比較検討しましょう。


>もし矯正だけで済むなら経済的プレッシャーも小さいと考えています。

プレッシャーを小さいと感じられればお気持ちとしては良い選択です。
金銭的には安くならないこともありえます。
よく相談しましょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-06-24 11:10:22
こんにちは。

27歳で両側6番が骨吸収、歯根露出でグラグラしていて抜歯を薦められるというのは何か原因があるのでしょうか?

全体的な噛みあわせが上手くできていないのであれば、これを機会に矯正治療で積極的に咬合再構成をおこなうのは悪くないかもしれませんね。

しかし、もしも歯周病でということならばそちらのほうを先に対処しておかないと大変なことにつながるかもしれません。


総合的にしっかり診てもらい治療の優先順位を立ててもらうとよいと思います。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2016-06-24 14:58:13
Roxasさん、こんにちわ。

実際に可能かどうかは、診察した先生にしかわかりません。

骨がしっかり残っていれば矯正で歯を動かせると思います。
ただし、抜歯から期間が経っていたり、何らかの理由で骨が少ない状況であれば、移動は難しいかもしれません。

移植やインプラントは自分はしないのではっきりしたことはわかりませんが、どちらも骨がないと難しいのではないかと思います。
(もちろん矯正治療も)


また、船橋先生がお書きのように、抜歯をすすめられる根本の原因(虫歯歯周病など)があるのであれば、そちらの治療が先の方がいいかもしれません。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Roxasさん
返信日時:2016-06-28 22:11:29
先生の方々、ご回答ありがとうございました。

前にも歯周病の治療を受けましたが、なかなか菌が消えませんでした。
そういう歯周病の菌がまだまだ残っている状態で、矯正などは難しいでしょうか?



タイトル 6番抜歯後の隙間、矯正や親知らず移植は考えられるか?
質問者 Roxasさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:6番(第一大臼歯)
親知らずの移植
部分矯正・限局矯正(MTM、LOT)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日