左上6番抜歯、歯牙移植について

相談者: ざわざわさん (19歳:男性)
投稿日時:2016-08-29 14:45:05
私は19歳男性なのですが、歯牙移植術のことで悩んでいます。

先日、左上6番の歯を抜歯しました。

H26年の法律改正によって、抜歯と同日でなくても保険診療が適用されるとの情報を見たのですが、詳しく分かりませんでした。

ほかのサイトでは自由診療扱いで、現在どうなっているのかが知りたいです。

また、親知らずが埋まっている状態でも出来るのか、その場合はだいたい治療終了までトータルでどのくらいの値段がかかるのか教えてください


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-08-29 22:13:17
ざわざわさんこんばんは。

左上6番の歯を抜歯し、歯牙移植術のことで悩んでいるのですね。
現在は抜歯と同日でなくても歯牙移植に保険診療が適用されようになりましたね。

同一初診内ですので、異なる歯科医院では保険適応になりません。
抜歯した歯科医院で歯牙移植を行っていなければ、保険での治療は難しいですね。

親知らずが埋まっている状態でも出来ますが、抜歯が親知らずを割らずに綺麗に出来るかどうかが問題ですね。
埋まっている親知らずの抜歯は経験がないと出来ませんから、抜歯をする先生に相談してみて下さいね。

また、保険外で行う場合は、歯科医院毎に料金が変わってきますのでよく相談して聞いてみて下さいね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ざわざわさん
返信日時:2016-08-30 07:55:20
おはようございます

丁寧なお返事ありがとうございます

まずは担当の先生に相談して決めたいと思います



タイトル 左上6番抜歯、歯牙移植について
質問者 ざわざわさん
地域 非公開
年齢 19歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:6番(第一大臼歯)
親知らずの移植
水平埋伏知歯(横向きに骨に埋まった親知らず)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日