土台除去に時間がかかり仮歯無しで過ごす期間が長いことにも疑問

相談者: 二十世紀梨さん (33歳:男性)
投稿日時:2016-09-12 20:05:14
もともとプラチナのかぶせものが入っていた、上4番の歯のかぶせものをNi、Pdに対する金属アレルギーのためにセラミックに変更する治療を現在進めています。
(プラチナのかぶせものはPt1000ではなくNi、Pd等も少量含まれる合金との結論が出たため入れ替え決定しました)


前回、上の部分を除去し、今回、土台の部分を除去しようとされていたのですが、40分格闘の末、土台が深すぎるため除去できない、と、仮歯もつけず適当に埋めて帰されてしまいました。

結構出血したみたいで口の中が血なまぐさいです。
結構前歯の方にあるので、笑ったらその部分が低くなっているのが
丸わかりで、人前に出られません…


次回改めて超音波で叩いて浮かせて除去するそうです。
が、仮歯を付けるにはおそらくあと2回くらい来て貰わないとね〜
とのことでした。

予約が非常に取りにくい所のため、都合1ヶ月半〜2ヶ月かかることになります。
そして、おそらく、仮歯なしで1ヶ月過ごさなければなりません。
噛みあわせの変化が心配です。

この治療は妥当でしょうか?
こんなに時間がかかるものなのでしょうか?
やりかけて途中で終わるものなのでしょうか?


なお、以前、銀歯の入っていた一番奥歯の根っこが激しい痛みになった際、被せ物を除去するときも、今回同様になかなか除去できず除去のためだけに3回から4回通いました。

超音波で砕いた結果なのか、歯の一部にヒビが入ってしまっていて
スーパーボンドでくっつけて、2万円の仮歯で2年間様子を見ると言われています。
この件もあってかなり不安になっています。


他の医院にかかったほうが良いかどうかなど、色々とご助言頂けますと幸いです。
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-09-12 20:51:42
>この治療は妥当でしょうか?

主治医が妥当と思っていればそうだと思います。


>こんなに時間がかかるものなのでしょうか?

かかる場合も当然あると思います。
術者の技量、土台の材質長さ、臨在歯の状態、マイクロスコープの有無など難易度はそれぞれ違います。
個人的にはトータル二時間ほどかかった事もあります。


>やりかけて途中で終わるものなのでしょうか?

二時間は3回か4回かかったと思います。

土台が固めの金属でできていて奥歯で奥深くまで入っていれば当然難しくなります。




タイトル 土台除去に時間がかかり仮歯無しで過ごす期間が長いことにも疑問
質問者 二十世紀梨さん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)その他
土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日