歯根端切除後、土台のために歯茎を切開して長さを出すのは一般的か

相談者: のみの妻さん (38歳:女性)
投稿日時:2016-11-01 14:36:42
前歯上3本(1、2番)がブリッジになりました。
そのうちの二本神経を抜いて、歯根端手術をしています。

仮歯を入れてるんですが、歯が短い上、加蓋咬合で、噛み合わせが強くブリッジをしている歯茎が腫れています。

当初は、矯正を勧められましたが、費用面で、対応出来ず、ならばと、
歯の長さを出すため、歯茎を切開し、土台を長くして、強度をつけましょうと言われました。

他院でセカンドオピニオンを聞くと、土台を長くするのは意味があるけど、歯茎を切開するのは美的な意味以外は意味がないといわれました。

歯茎を切開して表面の長さを出すのは一般的ではないのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-11-01 15:14:43
歯茎を切開して表面の長さを出すのは一般的ではないのでしょうか?

一般的な方法ですが、この治療に必要か(有効か)は分かりません。


>歯が短い上、加蓋咬合で、噛み合わせが強くブリッジをしている歯茎が腫れています。

噛んで歯茎が腫れているので、その部分の歯茎を切開するのかもしれません。

担当医ともう一度相談してみてはどうでしょう。


ご参考まで・・・

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-11-01 16:13:39
のみの妻さまこんにちは。

歯の長さを確保するために歯茎を切るとのことですがその前に腫れを何とかするのが先だと思います。

炎症がなくなり腫れが引けば個人的には歯茎を切るよりエクストルージョンをしたほうがいいと思います。

参考
エクストルージョン http://yamadashika.jugem.jp/?search=%A5%A8%A5%AF%A5%B9%A5%C8%A5%EB%A1%BC%A5%B8%A5%E7%A5%F3&x=55&y=18

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-11-01 17:27:48
クラウンレングスニングにするか、エクストルージョンにするか、両者併用にするかはケースによって使い分けられるはずです。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2016-11-02 09:40:59
歯根端手術が歯根端切除術を意味していれば平均して3mmほど歯根が短くなっていると思います。

性別と歯種から考えると元々長めの歯根でなければエクストルージョンは難しいように思います。




タイトル 歯根端切除後、土台のために歯茎を切開して長さを出すのは一般的か
質問者 のみの妻さん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯根端切除術
支台築造その他
歯茎の異常・トラブルその他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日