左利きは歯科医になるには不利ですか

相談者: ミームさん (17歳:女性)
投稿日時:2016-12-30 11:27:19
進路を迷ってる高校生です。

私自身、歯科矯正して超歯並びがキレイになり、見た目も良くなり、なんとなく歯医者さんっていいなぐらいに感じてました。

最近、左利きは歯科医に不利だと聞きました。
矯正担当の先生は「大丈夫」と言いますが、理学療法士をしてる親戚は、生活全てを左手でする「完全左利き」は利き手変換は大変と言います。


そこで質問があります。

@学生時代

右手に変えるように指導されますか?
実習で不利はありませんか?
進級出来ないとかありますか?


A卒業後

左手だと採用されないですか?
左手でも不利でない歯科の分野はありますか?


親族に歯科医が居ないので教えて下さい。
志望校は東京歯科大、昭和歯学部です。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-30 11:41:40
ミームさん、こんにちは。

@学生時代
>右手に変えるように指導されますか?

私の知り合いで完全左利きの人が居ましたが・・・特に指導などはされていませんでしたよ。


>実習で不利はありませんか?

一般的に歯科の道具はほとんどが右利き用で作られているので、そういう点で苦戦していたましたが・・・
右利きの人に比べ、実習の成績が悪かったなどという事はありませんでしたよ。


>進級出来ないとかありますか?

左利きを理由にして進級できないという事はまずないかと思います。
純粋に成績勝負ですね。


A卒業後
>左手だと採用されないですか?

どうでしょう?
私の周りで「左利きを理由に採用しなかった」或いは「採用されなかった」という話は聞いたことはありません。


>左手でも不利でない歯科の分野はありますか?

実際に進んだことが無いのではっきりと断言はできませんが・・・
恐らく矯正科であれば左程影響はないのかなと思います。


ただ、また知り合いの話で申し訳ないのですが・・・
その知り合いは結局在学中に右手で診療できるように練習を頑張っていました。

その結果、両手のどちらでも処置が可能という、むしろ右手の人間よりも更にレベルの高いことを行えるようにとなっていました。

結局右利きだろうが、左利きだろうが、行う内容は全員初めてで、全員が下手という状態ですので、要は練習次第なんだと思います。

なので、左利きは不利とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、私は実体験上、むしろ有利ではないかとすら思っております。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ミームさん
返信日時:2016-12-30 11:59:36
三木先生、アドバイス有難うございます!

出来るだけ両利きになるように努力します!


>>一般的に歯科の道具はほとんどが右利き用で作られているので、そういう点で苦戦していたましたが・・・

次元の低い話ですみません。
例えば「ハサミ」のような使いにくさをイメージすれば良いのでしょうか?


追加でスミマセン。。
あと、左手で診察した時に患者さんに迷惑かけることはないですか?

左利きが不利な分野不利でない分野、わかる範囲で教えて下さい。

三木先生、勇気がわいてきました!
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-12-30 12:19:03
>次元の低い話ですみません。
>例えば「ハサミ」のような使いにくさをイメージすれば良いのでしょうか?

イメージで言うと近いと思います。
後は、治療用の椅子の事を「ユニット」と言うのですが、それらはほとんどが右側に歯を削る道具などがついていることがあるので、少し取りづらいかなって感じですね。

実際、私は左手も右手も使って診療していますが・・・

歯石取りで左側やる時は左手を使うことも良くありますし、歯を削る時も、右手でやりづらいなぁと思ったら左手に持ち替えて処置したりもします。

なので、一般診療においても左利きが特別不利になることはないと思いますよ。

後は・・・口腔外科に関してはごめんなさい。
良く分からないです。

ただ実際に左利きの方が口腔外科で診療していたので、そちらも恐らくは問題ないかと思うのですが・・・。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ミームさん
返信日時:2016-12-30 13:10:06
三木先生、有難うございます。

安心しました。
薬学部と迷っていましたが、直接患者さんとふれあう仕事のほうがよいと感じ、歯科医をみざしてみます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-12-30 15:07:25
左利きのままだったら絶対に不利ですよ。

左利きのままだと切削器具と吸引器具が治療中必ず交叉します。つねにホースがキツキツの状態ですしアシスタントが非常につきづらいです。

おそらく利き腕ではない右手で切削器具をもって治療することになると思います。


大変だということは覚悟されていたほうが良いかと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ミームさん
返信日時:2016-12-30 18:38:08
森川先生、ありがとうございます。

左利きの人は学生時代に利き手変換をした方が良いと言うことですね。

左利きの人は右利きの人には器用さで敵わないとしたら、不利にならないために、両利きになる以外、どの分野を専門とするのが良いでしょうか?

女性のライフスパンも考慮にいれるとどうでしょうか?

よろしくお願いいたします。
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-12-30 21:04:09
矯正は良いのではないでしょうか。

うちの院長は左利きですが学生実習で大変苦労したようです。
学生時代に右手も使えるように練習して今は両方使えるので羨ましいくらいですよ。

苦労はするけど何とか乗り越えることは出来るのでその後歯科医になれば毎日毎日練習し続けることになりいつか両手が同じように使えるようになるという感じらしいです。

外国は左利きの人が多いですが歯科医になるのは日本以上に難しいですよね。
だから日本で歯科医になって活躍するのには問題ない(努力は必要)と思います。


毎日毎日同じ仕事で日々訓練するという感じです。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ミームさん
返信日時:2016-12-30 21:51:31
船橋先生、アドバイス有難うございます。

左利きの先生は、学生実習の時に苦労されたのですね。
私も頑張って乗り越えたいです。
何年生の実習で苦労するのでしょうか?
気になります。

矯正は私の担当の先生と同じ意見で、左利きがあまり不利にならないのですね。

高校の癖に生意気ですが、歯科医の先生の募集案内を見ました。
大きく分けて、

一般歯科
訪問歯科
口腔外科
矯正歯科
審美歯科

などに別れてました。

左利きでも不利でない分野、女性なのでブランクがあっても患者さんに迷惑がかかりにくい分野はどこですか?

お願いいたします。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2016-12-31 00:20:30
左利きでも歯科医師にはなれますよ。

ただ、今の歯科環境は左向き仕様のものは殆どないので、右利きに矯正する必要はあるでしょう。

右利きでも不器用な人はいますし才能さえあれば左から右利きに変更しても問題ないでしょう。

歯科は手先の器用さは才能の1つとも言えます、どれだけ努力しても不器用な人は不器用なままということもあります。


ただし、これはライセンスを取っての話しです。

歯科医師のライセンスもないのに何科に進むめばいいかなど考える必要はありませんし、大学在学中・研修医中にやりたいことを見つければ十分です。

今後更に国家試験の合格率が低くなり歯科大学に入っても歯科医師になれない人もたくさん出てきますから、まずはライセンスを取ることを目標にした方がいいでしょう。


>左利きでも不利でない分野、女性なのでブランクがあっても患者さんに迷惑がかかりにくい分野はどこですか?

自分が歯科医師になって何がしたいかの方が重要でしょうね。

4人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ミームさん
返信日時:2016-12-31 11:56:46
井野先生、御回答有難うございます。

右利きまたは両利き目指して頑張ります。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2016-12-31 14:20:24
いつもエンジンを逆回転にして使ってる先生がいました。
何故かを尋ねるまで、彼が左利きであることを知りませんでした。

心配ないと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ミームさん
返信日時:2016-12-31 14:38:07
藤森先生、コメントありがとうございます。

ただ、エンジンと左利き、どのような関係があるのですか?
エンジンとは、車ではないですよね?

コメント頂いてるのに申し訳ございません。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2017-01-01 16:54:38
電気エンジン 切削器具のことです。
逆回転だと使えないバーもあります。




タイトル 左利きは歯科医になるには不利ですか
質問者 ミームさん
地域 非公開
年齢 17歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ その他(歯科医師関連)
その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日