乳頭腫とガルバニー電流による痺れについて

相談者: takatakatakatakatakaさん (45歳:男性)
投稿日時:2017-01-14 13:12:41
1年ほど前、奥歯被せものを替えてから、舌や上顎が、火傷をした後のようなピリピリ感が続いています。

歯医者口腔外科に行っても、かみ合わせや、外見上異常はないと言われ、金属アレルギーでもないようで、咬合違和感と診断されました。

しかし、それから歯を食いしばらないようにしても、一向に改善されず、最近は上顎にできものができたので、診察に行くと乳頭腫と言われました。

乳頭腫と痺れの関係は不明ですが、被せものを替えてから口腔内に異常が頻発するようになった為、個人的にはこれが原因ではないかと思っています。

情報収集するうちに、ガルバニー電流によるものではないかと思えてきましたが、
しかし、ネットで検索すると、ガルバニー電流は不明点が多いようですし、今まで受信した歯科や口腔外科に行っても、聞いてもらえるか不安です。

どうしたらよいでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-01-14 16:26:06
ご心配なようでしたら、ガルバニー電流を測定してくれる医院もあるようですよ。

そういうことをHPで謳っている歯科医院を選択される必要があるでしょう。

多くの一般の方はそういうことで生活の支障を生じる人はいませんが、ごく稀にそういう方が実際におられるような話もききます。

そういう稀なケースの方の場合は、近所にある歯科口腔外科に行ってもよい結果につながらない場合が多いと思います。(稀なので)

少数派のケースをメインターゲットとして治療を行っている歯科医院を、探されたほうがよいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: takatakatakatakatakaさん
返信日時:2017-01-20 16:29:38
ありがとうございました



タイトル 乳頭腫とガルバニー電流による痺れについて
質問者 takatakatakatakatakaさん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
粘膜の病気・異常
舌、粘膜、唇の病気・異常その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日