虫歯治療して4ヵ月以上。今も冷たいものがしみて痛む

相談者: かみのさん (18歳:男性)
投稿日時:2017-03-06 22:44:46
去年の10月頃に歯医者で1番の中切歯左側の虫歯を削り詰め物をしました。

その後から冷たいものがしみて歯医者に行きましたが虫歯で歯を削った後は神経が過敏になっており、冷たいものや熱いものにしみやすくなっていますといわれ1、2ヶ月でおさまるとのことでしみ止めを塗ってもらいましたが、

今現在も冷たいものを飲むとすごく痛いです。
痛い場所は1番の左の歯の隙間側(後ろ)です。
もう4ヶ月以上も経っていて第二象牙質ができていないわけではないと思うのですがどうすればよいでしょうか。

痛みが増すようなら神経を抜くしかないといわれましたが自分としてはすごく嫌ですし、はやく冷たいものでも普通に飲食したいです。
アドバイスよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-06 23:09:46
こんばんは。

>今現在も冷たいものを飲むとすごく痛いです。

私なら歯髄炎を疑います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-03-07 08:51:51
かみのさん、こんにちは。

恐らくレジンによる修復をされたのだと思いますが、4か月以上経ち全く改善していないという事であれば接着操作の不備も可能性としてはあるかと思います。

しみ止めを塗ってもらった後は受診されましたか?

もししていないのであれば、実際に受信し、症状を確認頂いた方が良いかと思いますよ。


また、改善していないどころか悪化しているという事であれば山田先生の書かれた通り、歯髄炎の可能性もあるかと思います。

お大事になさって下さい。




タイトル 虫歯治療して4ヵ月以上。今も冷たいものがしみて痛む
質問者 かみのさん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
むし歯 治療後の痛み
詰め物、インレー治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日