歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 歯の神経を取ったから菌が繁殖したのか、もともと菌が繁殖する予定だったのか
相談者 豆サンド
年齢 32 歳
性別 男性
地域 愛知
職業 その他

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - 豆サンド 2019/03/13(Wed) 18:22
回答1 - 松山 哲朗 2019/03/13(Wed) 20:15
回答2 - 柴田 幸一郎 2019/03/13(Wed) 22:47
回答3 - 藤森 隆史 2019/03/14(Thu) 11:19

  過去の質問 1 - 2019/05/09(Thu) 10:12 - しみる箇所にシステマセンシティブを塗ったまま眠る…
  過去の質問 2 - 2019/04/16(Tue) 20:30 - バイオガイア・プロデンティスの錠剤の服用方法
  過去の質問 他9件


質問 豆サンド 2019/03/13(Wed) 18:22

こんばんは。
このたび、下の歯茎に黒っぽい影が見えたのがきっかけで、
打診や電気による検査で神経が死んでいることがわかって、
虫歯ではない2つの歯の神経を抜いたのですが、
それによって菌が繁殖して激痛を引き起こしたのか、
神経を抜かなくても激痛を感じるようになっていたのかどちらですか?
回答1 松山 哲朗 2019/03/13(Wed) 20:15

歯科医師の松山です。

前回の質問と併せて読んでも、状況がつかめません。一つ言えることは、上行性歯髄炎というものがあり、該当歯に虫歯等による、歯冠部歯質の実質欠損がなくて、歯冠部から細菌の侵入が不可能な場合でも、根尖孔或いは側枝を介して血行性に細菌の侵入があると、歯髄炎になる可能性があるとされています。該当歯根尖部周囲に細菌による病巣があると、そこから感染するということです。珍しいことなのですが、上行性歯髄炎と言う語句があるということは、有り得るでしょうし、わたしは、やはり同じ部位での下顎前歯で一度経験しています。

・「虫歯ではない二つの歯」ですが、修復処置がしてあれば、意味合いが変わってきます。
回答2 柴田 幸一郎 2019/03/13(Wed) 22:47

顕微鏡歯科シバタ(名古屋市守山区大森)の柴田です。

一般論としては根管治療後の激痛を起こすことはまれにあると思います。
回答3 藤森 隆史 2019/03/14(Thu) 11:19

藤森歯科クリニック(兵庫県西宮市)の藤森です。

むし歯の痕跡はなく、また歯周ポケットが深いわけでもないのに、神経が死んでることは下の前歯にはしばしばあるように思います。
外傷の既往が考えられるのですが、患者さんが覚えておられないこともあり、原因が判らない場合もあります。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.