歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 再根管治療後の歯槽骨の再生を判断するレントゲン
相談者 みさみさ5
年齢 31 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - みさみさ5 2019/05/15(Wed) 10:03
回答1 - 小牧令二 2019/05/15(Wed) 10:26
回答2 - Dr.ふなちゃん 2019/05/15(Wed) 10:58
返信1 - みさみさ5 2019/05/15(Wed) 11:44
回答3 - 山田 豊和 2019/05/15(Wed) 12:30
返信2 - みさみさ5 2019/05/18(Sat) 04:22

  過去の質問 1 - 2019/07/10(Wed) 17:35 - 土台にアマルガムが入った歯の着色について
  過去の質問 2 - 2019/07/09(Tue) 07:10 - 再根管治療時の削りカスの行方
  過去の質問 他8件


質問 みさみさ5 2019/05/15(Wed) 10:03

2年ほど前から色々な歯科医院でパノラマを4枚ほど取り、全ての歯科医院で右下小臼歯の歯槽骨が溶けていると診断されたので、最後の歯科医院で再根管治療をして頂きました。

2週間根管治療し、根管充填時に今度は小さなレントゲンを撮ったのですが、そのレントゲンには歯槽骨の溶けはうつっていませんでした。先生は「これには映っていませんが、前と同じスケールで撮ればまだ骨が再生していないことがわかります。」とおっしゃいました。

そこで根管治療後、半年から1年後に治療して頂いた歯科医院に検査のため来院しようと思っているのですが、歯科医院によっては、歯槽骨の再生はパノラマで確認するしかないのでしょうか?

小さなレントゲンの方が細部がよくわかるように思うし、ネットで小さなレントゲンで撮ったように思える歯槽骨の溶けが映った画像を見たりするので疑問です。
回答1 小牧令二 2019/05/15(Wed) 10:26

美江寺歯科医院(岐阜県瑞穂市)の小牧です。

みさみさ5さん、こんにちは

根尖の骨の状態は、パノラマでは50%ぐらいしかわかりません。
また、パノラマでは術前術後の変化の比較はできません。
術前術後の変化の確認は、デンタル規格撮影という小さなレントゲンで行うのが基本です。
回答2 Dr.ふなちゃん 2019/05/15(Wed) 10:58

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

臨床症状がなく問題がないのであればきちんとした治療を受けてきちんと根管治療をやり直して貰えたならば経過観察はそれほど必要ないのではないかと思います。

パノラマ撮影を2年のうちに4回受けしかもそれぞれが違う医院というのは想像しにくいご事情のように思いますが、歯周組織にも問題があるのかもしれませんね。

経過観察であれば根管治療を受けた歯科医院で行ってもらうのがよいのではないでしょうか?

デンタルが角度的に撮影しにくいのであればパノラマの方がよい場合もあるでしょう。保険の検査には病名が必要だと思いますので先生に任せなければどうにもならないように思います。

自費診療であればその限りではなくなります。
返信1 みさみさ5 2019/05/15(Wed) 11:44

小牧先生

ご回答ありがとうございます。
パノラマだとやっぱり細部はわかりにくいのですね。デンタルだと骨が綺麗に見えたのが不思議です。撮り方や機械の種類で骨の溶けが映らないこともあるのでしょうか?

船橋先生

ご回答ありがとうございます。
きちんと丁寧に治療して頂いたと感じているので少し安心しました。経過観察するのは、被せものを保険外にする予定なので念の為に半年から1年待とうと今保険内のレジンで塞いで頂いているからです。再根管治療前も自覚症状が全然なかったので、気になる症状がなくても問題のあることもあるんだなと驚きでした。

4つの歯科医院でレントゲンを撮ったのは下記のような経緯です。


1)6番に痛みがありA歯科医院に行くと親知らずが原因と誤診、親知らずを抜くために総合病院に紹介

2)総合病院で親知らずを抜く前にパノラマ、6番の虫歯発見

3)A病院にレントゲンつき紹介状を持って戻ると見にくいからと再度パノラマ撮影。担当医と口腔内全体の治療方針が急に変わったので心配になり歯科医院をいくつか巡る

4)B歯科医院でパノラマ、他の歯の治療。自費治療で悪質な説明を受け不信感が募ったため歯科医院探し

5)C歯科医院でパノラマ撮影


歯周ポケットは数ヶ所3mmのところがありますが、生まれてから1度も問題はないようです。このままC歯科医院で治療を継続したいのですが、パノラマでの確認となるとちょっと気後れします。近々総合病院でもう片方の親知らずを抜くためにまたパノラマ撮影しそうですし…
回答3 山田 豊和 2019/05/15(Wed) 12:30

山田歯科医院(兵庫県姫路市)の山田です。

こんにちは。

根管治療後のレントゲンによる評価は通常デンタルレントゲンで行います。

治癒確認のレントゲン http://yamadashika.jugem.jp/?search=%BC%A3%CC%FE%B3%CE%C7%A7&x=0&y=0

治癒していなかった症例のレントゲン http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3292

治癒していなかったのを意図的再植で治した症例 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3218
返信2 みさみさ5 2019/05/18(Sat) 04:22

山田先生

レントゲン画像ありがとうございます。
参考になります。
今の先生におまかせする形で相談して見ようと思います。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.