歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル ブリッジの土台について
相談者 虎之助
年齢 55 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - 虎之助 2019/06/11(Tue) 13:45
返信1 - 虎之助 2019/06/11(Tue) 15:01
返信2 - 虎之助 2019/06/11(Tue) 15:06
回答1 - Dr.ふなちゃん 2019/06/11(Tue) 15:53
返信3 - 虎之助 2019/06/11(Tue) 16:57
返信4 - 虎之助 2019/06/11(Tue) 21:59
回答2 - Dr.ふなちゃん 2019/06/12(Wed) 11:24
返信5 - 虎之助 2019/06/12(Wed) 15:53
返信6 - 虎之助 2019/06/12(Wed) 16:29
回答3 - Dr.ふなちゃん 2019/06/12(Wed) 22:38
返信7 - 虎之助 2019/06/12(Wed) 23:11
返信8 - 虎之助 2019/06/12(Wed) 23:11

  過去の質問 1 - 2019/08/06(Tue) 21:43 - ブリッジ治療中、疑問が色々と湧いてくる
  過去の質問 2 - 2019/08/05(Mon) 17:18 - ブリッジの仮歯が大きくて重い
  過去の質問 他7件


質問 虎之助 2019/06/11(Tue) 13:45

こんにちは。
いつも、お世話になっております。

左上昔、神経を 抜いて治療し、被せてあった4番(ソケットタイプ)、6番(銀歯)を 支台にして、抜歯した5番が、ボンテックの保険のブリッジ治療です。

仮歯を 外して、本歯の型どりを して、次回は、本歯の装着だそうですが、土台を かなり削り、大分、小さくなりました。
削っただけで、補強などの治療は、なかったのですが、削った後にブリッジを 被せるだけで、大丈夫なのでしょうか?

土台の補強の治療の後に本歯装着だと、思っていまので、心配なのですが。
返信1 虎之助 2019/06/11(Tue) 15:01

申し訳ありません。
プラスチックのソケットタイプの被せだった4番支台は、元々、それほど長くも無く、太さもある訳ではありませんでしたが、削った後、舌で、触るとザラサラ感があり、更に細くなった様です。
銀歯の被せがあった方は、元々の被せを 取る前と余り変わらない大きさだったのですが、かなり削られ、舌で、探してみても、舌に当たらない程、小さく短い高さになってしまっていました。
支台は、ある程度の高さが、必要なのではないかと、思うのですが、幅も、高さも無くなってしまったので、心配です。
結構、削っている時間が、長かった為、そんなに削るのかなぁ…と思う位でしたが、補強の為なのかと、思っていたのですが、会計の際、次回は、『本歯が、つきますので、大体、¥15000位、用意して来て下さい。』との事だったので、土台の補強の治療が、無いものだと思うのです。
返信2 虎之助 2019/06/11(Tue) 15:06

今は、仮歯が、再び装着されていますが、治療の際、舌で、触ると4番より、6番の方が、低くなった様で、舌に触れる感じがしませんでした。
回答1 Dr.ふなちゃん 2019/06/11(Tue) 15:53

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。結局保険治療を選択されたのでしたよね?

ソケットタイプというのがよくわかりませんが、ジャケット冠だったのではなかったでしょうか?

とりあえず治療が前に進んでよかったですね。

保険治療の場合は2年後に問題が生じていればやりかえが可能です。また最初の仮歯の時に6番が透けるくらい薄くしかも出っ張った仮歯だった事から再形成が必要だったと思います。土台は削れば小さくなりますが、削る角度をどうするかにより維持力をもたせることはできるでしょう。

ザラザラ感がないほうが望ましいかもしれませんがブリッジが作れないわけではないので短期的な問題にならないかもしれません。

ブリッジの場合は前回もお伝えしましたが4番と6番の土台の平行性が必要になりますから単冠治療より削られます。

土台の補強が必要かどうかは診療する歯科医が診断しますから必要ないと考えられてのことでしょう。

一旦選択されれば患者さんができる事は限られる為、主治医を信頼してトラブルがないように治療を完了してもらうことが大切ですね。

保険治療のブリッジで無理な設計でなければ頑丈にできると思いますからとりあえずしっかり噛めるようにしてもらうことが大切でしょう。


望ましい治療というのはありますが全ての人が受けられるわけではありません。まして保険治療では色々限界があります。日本の国がどこで誰が受けても短期的な問題が起きにくい治療法を保険収蔵していると思います。
返信3 虎之助 2019/06/11(Tue) 16:57

ふなちゃん先生、日を 置かずのご相談で、申し訳ありません。
又、ご回答頂けて、本当にありがたいです。

すいません、ジャケット冠ですね。
保険治療の選択を しました。
先生を 信用して、お任せし始めた治療です。

ただ、支台に使う歯が、大分以前に神経を 抜いた治療済みの歯である事が、ずっと心配でたまらなかった為、支台の大きさが、全体的に短く小さくなって、あるだろうと思っていた補強が無く、本歯装着になる事に大丈夫なのだろうか…と、又、眠れなくなってしまいました。

高さも4番、6番が、同じ位あれば、まだ安心できるのですが、始めには、短かった4番の高さより、6番の方が、短くなったので、治療の際には、補強治療があるのだろうと、余り気にはしていなかったのですが、会計の時に次回は、本歯装着と聞いて、心配になってしまいました。
時により、医師の判断で、大分、削っても、そのままで、被せる事もあるのですね。

保険の物にすると決めてから治療に入った時には、ホッとして、これで、先に進み、治療を 完了出来る。…と、先生に お任せしてはいたのですが、削る部分が、あまりに多いので、支台の歯を 治療した時に補強なり、薬を 詰めて塞いだ部分も、もし、削ったのならば、その部分は、補強の土台を 作らなければ、もろくて、長く持たずして崩れてしまうのではないか…との不安を 持ってしまいました。

その2年の間に何かあれば…というのは、ブリッジ本体の問題だけでなく、支台にした歯自体が、割れたり、崩れたりした場合にも、対象になるものでしょうか?
でも、支台が、もし、壊れてしまったら、使えなくなってしまうので、又、その両脇を 支台にして、ロングブリッジにするか、入れ歯にするしかないのですよね?

本当に 毎回、くどく、しつこい質問で、申し訳ありません。

きっと、このしつこさに うんざりさせてしまっているのではないか…と、申し訳無く思いつつ、お訊ねしなければ、気持ちが、とうしようもなく投稿してしまいました。
すみません。
返信4 虎之助 2019/06/11(Tue) 21:59

追伸です。

本歯の型どりを 終えてから、かなり削っていたので、気になってました。
型どりの大きさから、かなり小さくなると、本歯と支台との隙間が多くなり、その間は、セメントなどで埋める形なのではないでしょうか?
支台の大きさが、ある程度なければ、間に沢山セメントがあっても、強度は、落ちるのでは無いかと思うのですが…。
怖いです。

6番については、食事を していても、安定感があり、心配していなかった歯でしたし、別の歯科医にも、『こっちの歯は、しっかりしてるから、大丈夫です。』と、言われていました。

今は、仮歯を 戻して装着している状態ですが、隙間から、セメントが、出てきます。
高さと大きさが、変わったせいか、たわむ感じがします。

いらぬ心配だったと、後から思える様になれば、良いのですが、削って仮歯を 装着する前に舌で、触った大きさが、余りに小さすぎたので、不安で仕方無いです。
回答2 Dr.ふなちゃん 2019/06/12(Wed) 11:24

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。治療途中は色々ご不安になられますよね。

最初的なブリッジは結局フルメタルクラウンになったのですか?それともレジン前装冠タイプに小臼歯部がなるのでしょうか?

 フルメタルブリッジの場合は切削量は少なめでよいかもしれませんが、歯がブリッジ用には傾斜が強い場合は支台歯間の平行性を見てより多く削るかもしれません。必ずどちらも芯棒状態にはなります。

最終的な型取りをしたあと支台を削る事は普通しませんから勘違いか、行き違いか、その先生のやり方なのかもしれません。よくわかりませんからご不安に思われるならば直接お尋ねになったほうがよいのかもしれませんが機嫌を損ねるかもしれず、わかりません。

保険治療は基本的にどこのどの歯科医が行っても同一料金同一治療と考えての国民が決めた治療システムだと思います。ですから安価なので転院もしやすいかもしれません。あまりにもご不安に思われたり質問したばっかりに気まずくなっても別の歯科医院で初診を立ち上げて検査を受けて途中からの治療は可能だと思います。


しかし、多くの場合、案外最終的な物が入れば不具合を感じられないのではないかと想像します(確実なことは言えませんが)

あまりにもご不安に感じられるならば直接お尋ねになると誤解が少なくてすむように思います。
返信5 虎之助 2019/06/12(Wed) 15:53

ふなちゃん先生、こんにちは。
回答、ありがとうございます。
毎回、感謝しています。

治療を お願いしている歯科での保険のブリッジは、4番は、前面だけでなく、全面が、レジンで、5番6番が、銀歯だそうです。
4番は、ジャケットタイプの被せだった為、元から棒状で、今回、それも削っていました。
6番は、棒状ではありません。
元の形から、かなり、低く小さくなりました。

勘違いや、思い違いであれば、どんなにいいでしょう。
型どりが、終わってから、かなりの時間、削っていましました。
正面から、左右横に顔の位置を 代える様に言われ、6番は、どんどん小さく低くなりました。
なので、本歯の型どりした大きさからは、大分、全体的に小さくなっています。

知人から、以前に過去、治療済みの歯を 使ってブリッジにした話しを 聞いていたのですが、支台を そんなに削った話しは、していなく、治療を 受けている際は、先生を 信頼していたので、そういうやり方もあるのだろうと、口を 開けていました。
でも、最後に口を すすいだ際、舌に自然に触れていた6番が、全く舌に触れない大きさになってしまったので、ビックリしました、
仮歯を 装着して先生から『高くないですか?』と聞かれたのですが、感覚が、何となく違っていたので、別の仮歯を つけたのだと思ったのですが、自宅で、鏡を 見ると同じ仮歯でした。
きっと、支台が、小さくなったから、そう感じたのだと思います。

本歯を 支える部分が、少なければ、維持する力も噛み合わせに対する力にも弱いだろうと思いますし、もろく崩れやすいのではないかと、不安です。
実際、削って無くなってしまった物は、元には戻らないので、どうしようもないですよね。

先程、長文になってしまった為か、全文が、消えてしまったので、この後、続けて送ります。
返信6 虎之助 2019/06/12(Wed) 16:29

続けますね。
しばらく前に歯科に相談に伺った折り、主治医が、お休みではあったのですが、歯科から、e-max という、自由診療のセラミックの説明を 受けました。
高額ではあるけど、歯垢が、付きにくく、衛生的にも見た目にも良いという事から、そちらの方も考えましたが、主治医のいる日の受診で、又、お話を…との事でしたが、色々、考えて、やはり、保険の物にしたいと、主治医に伝えました。
主治医は、快く、大丈夫ですよという事で、治療が、始まりました。
優しい先生で、良かったと、思っていました。

本歯の型どりを していると、院長先生が、主治医に『ブリッジの事で良いかな。』と、型どりの続きは、助手に任せて、二人で別室に入って行き、しばらく出て来ませんでした。
その後、部屋から出て来て、削り出しました。
もしかしたら、自由診療にしなかった事から、院長先生からの指示が、出たのかも知れません。
以前にも、ちょっと不審に感じる事が、何度かあったので、そう考えますが、思い違いであると願いたいです。

この状態でのブリッジで、どの位、持つのだろう…。不安です。
元が、元の歯ですので、健康な歯を 使ったブリッジ程、長くは、持たないだろうと位には、諦めていましたが、少なくても保険期間の2年…5年…出来れば10年…持たせたいと思っていました。
一本、無くしてしまっただけでも、ショックで悲しく、窪みが、無くならない事でも、大分、心配だったし、悩みました。

ここに来てまで又、こんなに不安材料が、出来るとは…。
治療が、無事に済み、5年、10年たち、心配のし過ぎだったなぁ。…と、思える様になれば、良いのですが。

でも、現実問題、このブリッジが、いつどうなるか、わからないので、先々の事を 考えておかないといけないですよね。
ブリッジが、外れたら…壊れたら…支台の歯が、割れる、壊れるがあったら…。
駄目になる時のケースも色々で、対処の仕方もちがうのでしょう?
考えるだけでも、怖いですけど。
ブリッジが、駄目になる時には多分両脇の支台の歯も、抜歯になってしまうのでしょうか?

現在、仮歯の状態でも、本歯の装着まで持つのだろうか…と心配です。

ふなちゃん先生、色々、お話、聞いて下さって、教えて頂けて、本当に精神的に救われています。
ありがとうございます。
泣きそう…。
回答3 Dr.ふなちゃん 2019/06/12(Wed) 22:38

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

治療中には色々ご不安が増えますよね。

仮歯の時には前向きな気持ちは持ちにくいでしょうが保険治療でもできる範囲できちんと治療をしようとしてくれる歯科医は多いと思います。

自費治療では費用が高い訳ですからその分時間をかけたりより良い材料を使って治療してくれるでしょうし、もしかしたら仮歯もきっちりと仕上げてくれたりして治療途中の満足度も違うのかもしれませんが、それさえ医院により違うのでわかりません。

一旦保険治療で進めていて自費治療に変える事も可能でしょうし、その為に必要ならば土台をやり変える事もできるでしょう。

おかかりの歯科医ともよくご相談されご不安が軽減する治療を受けてくださいね。
返信7 虎之助 2019/06/12(Wed) 23:11

ふなちゃん先生、ありがとうございます。
この歯に関しては、もう土台自体を  削ってしまって高さも太さも心持たなくなってしまってるので、今の状態では、どうしようも無いのかな…と思います。

もう、先生に全てまかせるしかないのだろう…と。

いつも、気持ちのこもった回答、ありがとうございます。
毎回、感謝の気持ちで、一杯です。
返信8 虎之助 2019/06/12(Wed) 23:11

ふなちゃん先生、ありがとうございます。
この歯に関しては、もう土台自体を  削ってしまって高さも太さも心持たなくなってしまってるので、今の状態では、どうしようも無いのかな…と思います。

もう、先生に全てまかせるしかないのだろう…と。

いつも、気持ちのこもった回答、ありがとうございます。
毎回、感謝の気持ちで、一杯です。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.