歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 歯周病のデンタルリンスや殺菌剤について
相談者 かんかんた
年齢 42 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - かんかんた 2019/09/01(Sun) 14:17
回答1 - 三木 雄斗 2019/09/01(Sun) 14:45
返信1 - かんかんた 2019/09/01(Sun) 14:55
回答2 - Dr.ふなちゃん 2019/09/01(Sun) 16:57

  過去の質問 1 - 2019/11/14(Thu) 01:21 - 虫歯はないのに甘いものでしみたり痛くなったりしま…
  過去の質問 2 - 2019/10/02(Wed) 11:22 - 奥歯の銀の詰め物をジルコニアにするには深く削る必…
  過去の質問 他4件


質問 かんかんた 2019/09/01(Sun) 14:17

歯周病のデンタルリンスや殺菌剤について、質問致します。

歯磨きで歯垢を取るのが一番大切ですが、歯周病のデンタルリンスや殺菌剤も、効果があると感じています。

歯科医院で売っているものや、市販のものでいいと感じたものを、3種類ほど使っています。
同じものを使い続けるより、種類が違う方が、色んな菌に効いたり、効果に違いが出る気がするのですが、どうでしょうか?

また、こういった殺菌的なものは、毎回の歯磨きで使うと、かえってよくないでしょうか?
例えば、菌に耐性ができてしまうとか、そういったことはあるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。
回答1 三木 雄斗 2019/09/01(Sun) 14:45

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

かんかんたさん、こんにちは。

>同じものを使い続けるより、種類が違う方が、色んな菌に効いたり、効果に違いが出る気がするのですが、どうでしょうか?

裏に書いている成分表を見てみてください。
同じであれば効果もほぼ変わらないと思ってもらっていいと思います。


>また、こういった殺菌的なものは、毎回の歯磨きで使うと、かえってよくないでしょうか?
例えば、菌に耐性ができてしまうとか、そういったことはあるのでしょうか。

少なくとも私はそういった話は聞いたことはありません。
基本的には抗生剤でなければ耐性菌が出来ることはないかと思いますよ。


ご参考程度にしていただければと思います。
返信1 かんかんた 2019/09/01(Sun) 14:55

三木先生、早速のお返事ありがとうございます。

成分は、IPMP、CPC、グルコン酸クロルヘキシジンなどの3種類です。

日々ローテーションで使っているわけではなく、この製品を使い終わったら、次はこれ、みたいな感じで、特に決まってない回し方をしています。
ただ、何となく色んな種類の殺菌剤を使った方が効果があるような気がして・・・。
成分が違えば、やっぱり効果も違うのですね。

菌に耐性ができる可能性は低いとのことで、安心しました。
これからも補助的に使っていこうと思います。
口の中がスッキリするし、歯や歯茎に良い気がするので・・。

ご回答、ありがとうございました。
回答2 Dr.ふなちゃん 2019/09/01(Sun) 16:57

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

浮遊細菌数を減らす事も大切だろうと言われていますから併用されればよいと思います。ただし本当に大切な部位には効いていないと思われますから歯磨きは丁寧に行ってください。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.