歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル CT検査の回数について
相談者 ギター弾き
年齢 54 歳
性別 男性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - ギター弾き 2019/09/06(Fri) 12:24
回答1 - 杉原 成良 2019/09/06(Fri) 13:26
回答2 - 柴田 幸一郎 2019/09/06(Fri) 21:36
回答3 - タカタ 2019/09/06(Fri) 23:28
回答4 - 加藤 道夫 2019/09/07(Sat) 07:47
返信1 - ギター弾き 2019/09/08(Sun) 10:47
回答5 - 松元 教貢 2019/09/09(Mon) 18:54

  過去の質問 1 - 2019/09/06(Fri) 13:26 - CT検査の回数について


質問 ギター弾き 2019/09/06(Fri) 12:24

CT検査の被爆量について教えてください。

一年前、根かん治療の時にCT検査をしました。
一度に二回です。

その時は二回すると撮影前に知らされておらず
一回だけだと思っていたのですが。。

機械もなにか古い型のように感じました。
20秒くらいのを2回です。

今回、またCT検査をする必要にせまられております。
根かん治療です。
被ばくのことを考えると
どうも心配でCTはやめておこうと思うのですが。


そうすると診察自体も中断してしまう場合もありますでしょうか。

CTを使わず診察していただける医院もあるみたいでそちらへ行こう
かともおもっております。



あとCT 意外でレントゲンは
パノラマ三枚、デンタルは十五枚くらいは撮影しています。

レントゲン、CT検査の限度についてお教えください。
よろしくお願いいたします。
回答1 杉原 成良 2019/09/06(Fri) 13:26

杉原歯科クリニック(杉並区・上高井戸)の杉原です。

>レントゲン、CT検査の限度についてお教えください。

特に限度は定められていないと思います。

こちらを参考にどうするか考えてみてはどうでしょう。

https://www.tokyo-da.org/images/pdf/1108.pdf


>根かん治療の時にCT検査をしました。一度に二回です。

飛行機で東京〜ニューヨーク1往復した被ばく量ですね。これをどうとらえるかは個人の考え方なので何とも言えません。

その被ばく量で根管治療の成功率が上がったと考えるか、根管治療の成功率より被ばく量を減らす方が重要か?




ご参考まで・・・
回答2 柴田 幸一郎 2019/09/06(Fri) 21:36

顕微鏡歯科シバタ(名古屋市守山区大森)の柴田です。

CTを撮影する目的と撮影範囲については説明がありましたか?

>診察自体も中断してしまう場合もありますでしょうか。

撮影に関しては主治医の判断に委ねられる部分があると思います。主治医が治療上どうしても必要だと思う検査であれば、治療が中断することはあり得ると思います。

CTは撮影範囲を絞ることによって被曝量を減らせることがあると思います。

>デンタルは十五枚くらいは撮影しています。

14枚法といって歯周病と虫歯の検査のために1日で14枚撮影することはあると思います。

http://www5.dent.niigata-u.ac.jp/~nisiyama/intraoral_lecture.pdf

リンク先の11枚目にちゃんと書いてあると思います。
回答3 タカタ 2019/09/06(Fri) 23:28

高田歯科 (神戸 三ノ宮・須磨)のタカタです。

X線の被曝で癌になることはまずないです。
体の細胞の分裂タイミングに合わせて高エネルギーの放射線が当たれば細胞が破壊されることはありますが、放射線は蓄積するものではないですし、医療機器のX線の線量では細胞に害を与えるレベルにははるかに及びません。
放射線治療は別ですが、それ以外では全く気になさる必要はありません。

実際、今では多くの大学病院において鉛エプロンを装着することなく撮影を行うようになってきていますし、子供でも妊婦でも普通に撮影しております。
回答4 加藤 道夫 2019/09/07(Sat) 07:47

加藤デンタルクリニック(横浜市中区)の加藤です。

ギター弾き さんこんにちは。

根かん治療の時にCT検査をした時に一度に二回撮影したようですが、もしかしたら、1回目の撮影は撮影範囲の確認のため撮影ではないかと思われます。これは、撮影範囲が狭い場合に撮影したい範囲があっているか前からと横からの2枚ほど撮影をするものです。
2回目の撮影で360度撮影のCT検査をしたのではないかと思います。

1回目も、2回目も同じような機械が1周するので2回撮影と感じたかもしれませんが、この場合は1回目と2回目では被曝量がことなります。
返信1 ギター弾き 2019/09/08(Sun) 10:47

先生の皆様
早速の丁寧な解説
ほんとうにありがとうございます。
回答5 松元 教貢 2019/09/09(Mon) 18:54

松元教貢歯科医院(大田区山王)の松元です。

CT撮影で何がご心配なんでしょうか?

発癌ですか?

それが気になられるようなご事情がおありなんでしょうか?

だとしたら、そのことを医療側にお伝えして、善処していただくことをお勧めします。

人それぞれにご事情があるでしょうから、それは実際に診療に当たられている先生とか医院のスタッフさんとかにお話して、ご相談されるのが良い、と思います。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.