歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 歯周病について(親知らずの手前の歯)
相談者 なた.
年齢 18 歳
性別 男性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - なた. 2019/09/14(Sat) 15:30
回答1 - 加藤 道夫 2019/09/15(Sun) 10:02
回答2 - 藤森 隆史 2019/09/15(Sun) 11:02
回答3 - 森田 雅之 2019/09/15(Sun) 18:43
返信1 - なた. 2019/09/17(Tue) 01:12

  過去の質問 1 - 2019/11/14(Thu) 02:07 - 抜歯矯正で奥歯を抜くのは難易度が高いですか?
  過去の質問 2 - 2019/10/27(Sun) 02:54 - [写真あり] 前歯のレジンのやり直しについて
  過去の質問 他4件


質問 なた. 2019/09/14(Sat) 15:30

度々の質問失礼致します。

本日 これから定期検診に通おうと思っている歯医者さんに初めて行きました。

内容としてはレントゲンを取ってもらい歯周病の検査をして頂きました。

3mm以下なら歯周病の心配はない、それ以上なら治療など様々な対応が必要ですとの事でした。自分の場合下顎の7番目の歯が両方6mm他は3mm、前歯の部分は2mmが多いという感じでした、レントゲンで骨も見てもらいましたが『特出して心配な部分はありません、ただ虫歯の治療後が多いのでその部分は今後慎重に見ていく必要がありますね』との事です。


下顎7番目の6mmの部分は親知らずが生えていたのと19日に抜きに行く箇所が顎の骨を吸収?しているのでこのように6mmとほかの部分より空いていると言われました。


この6mm空いている部分なのですが、骨が吸収されてしまっている場合 もう治らないという事なのでしょうか?

先生からは慎重に見ていきましょうと言われたのですが、治療法などは無いという事でしょうか。

初診でしたし少しばかり失礼かと思ったので質問出来ず、ここにて質問させて頂きました。
回答1 加藤 道夫 2019/09/15(Sun) 10:02

加藤デンタルクリニック(横浜市中区)の加藤です。

なた. さんこんにちは。

定期検診に通おうと思っている歯医者さんに初めて行き、レントゲンと歯周病の検査をし、下顎の7番目の歯が両方6mm他は3mm、前歯の部分は2mmが多いという感じだったのですね。

6mmのポケットは深いですね。歯石などの汚れが付着している場合は、必要に応じて麻酔をして汚れを取る必要があると思います。また、親知らずが原因ですと親知らずの抜歯をすると改善するかもしれません。


状態が分かる先生に質問できない場合は、歯科衛生士のスタッフに相談されるといいと思います。
回答2 藤森 隆史 2019/09/15(Sun) 11:02

藤森歯科クリニック(兵庫県西宮市)の藤森です。

親知らずの影響が推測される7番遠心の歯周ポケットは考えさせられます。相談に来られる方が比較的多い医療機関では大きな問題と考えていますが、そうでない医療機関ではあまり気にされていないように思えます。

実際、そこだけ歯周ポケットが深くても、或いは若干の動揺があっても患者さんの日常生活には全く問題がないケースが大半かもしれません。また、6mmほどでしたら、歯茎が引き締まる(歯茎の厚みが減る)ことで、ポケット値が小さくなる場合もあります。
回答3 森田 雅之 2019/09/15(Sun) 18:43

メイクスマイル歯科(東京都文京区)の森田です。

なた.さん こんにちは。

>下顎7番目の6mmの部分は親知らずが生えていたのと19日に抜きに行く箇所が顎の骨を吸収?しているのでこのように6mmとほかの部分より空いていると言われました。

下顎7番目の歯周ポケットが6mmあるとのことですが、それが親知らずの影響だけであるなら、親知らずを抜くことである程度の骨の回復が見込めることもありますし、藤森先生がお答えのように歯茎が引き締まることで改善される部分もあります。

もし下顎7番が噛み方によって早期接触(下顎7番だけが先に噛んでしまう状態)になっていると、それによって歯周ポケットが深くなることもありますので、そのような噛み方になっていないかを担当の先生に確認して頂くとより安心だと思います。

参考になれば幸いです。
返信1 なた. 2019/09/17(Tue) 01:12

加藤先生、藤森先生、森田先生、ありがとうございました。
担当の先生からは顎の骨が溶けている状況は今のところ心配がないので、ブラッシング指導とクリーニングを続けましょうとの事でした。
重ねてありがとうございました。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.