歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 歯ぎしり用マウスピースについて
相談者 マスタングガール
年齢 20 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - マスタングガール 2019/10/19(Sat) 23:54
回答1 - 小林 誠 2019/10/20(Sun) 07:00
回答2 - Dr.ふなちゃん 2019/10/21(Mon) 11:02
回答3 - 藤森 隆史 2019/10/21(Mon) 14:57
返信1 - マスタングガール 2019/10/25(Fri) 19:32

  過去の質問 1 - 2019/11/15(Fri) 07:00 - 歯ぎしり用マウスピース、下顎大臼歯と接触している…


質問 マスタングガール 2019/10/19(Sat) 23:54

歯ぎしり用のマウスピースを作ってもらいました。

私は寝る時に歯を食いしばって寝るくせがあるため、作って調整していただいたのですが、疑問があるので質問します。

マウスピースは上顎の歯列に沿ったもののみで口蓋まではないです。
(上顎の歯を14本全て覆っています。前歯は歯冠半分だけですが。)
今現在マウスピースを装着していると、下顎大臼歯とマウスピースが接触しています
前歯を当たらないように作ってあるのですが、これを装着し続けて、顔貌への変化などはあるのでしょうか。

下顎大臼歯とマウスピースが接触していて、前歯が当たらない。その結果前歯の挺出など可能性はあるのでしょうか。また、顎が長く見えたりするようになってしまうのでしょうか。

私は上顎前突を伴った過蓋咬合で、口を「いー」の形にしても下の歯が全然見えないです。横から見ると鼻より唇が出ています。
なにか変化してしまうところなどあれば教えてください。
回答1 小林 誠 2019/10/20(Sun) 07:00

小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

>私は上顎前突を伴った過蓋咬合で、口を「いー」の形にしても下の歯が全然見えないです。
>横から見ると鼻より唇が出ています。

実際の状態が判りませんが、漠然と一般論を並べても、殆ど意味が無いように思います。


>疑問があるので質問します。

疑問に思うことや、不安に感じることは、担当医に何でも直接お尋ねしてみましょう。

コミュニケーションをとる努力を勧めます。


>私は寝る時に歯を食いしばって寝るくせがある

私だったら、マウスピースの作製に着手する前に、まずは、癖の是正を検討します。
回答2 Dr.ふなちゃん 2019/10/21(Mon) 11:02

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。

全ての歯を覆っているタイプでも色々な強度のマウスピースがありますからどうかはここではわかりません。

作製した歯科医が責任を持つのですから歯科医に直接ご質問されたほうがよいでしょう。

マウスピース矯正というものがありますからマウスピースに慣れられたならばそういうもので歯並びを矯正しておくとよいかもしれませんね。

睡眠時に食いしばる方は睡眠の質が悪くなっているだろうと思います。

せめて日中だけでも咬む筋肉をリラックスさせるように無用に歯を当てない練習をされてもよいかもしれませんね。TCHや低舌位、口腔機能低下症等を検索されるとヒントがあるかもしれませんね。
回答3 藤森 隆史 2019/10/21(Mon) 14:57

藤森歯科クリニック(兵庫県西宮市)の藤森です。

まず、その装置は睡眠時の食いしばりを無くす・軽減するものではありません。食いしばりによる被害をなるべく少なくしようするものです。

考えておられるように、マウスピース装着時に臼歯部のみ咬合接触して前歯部が接触していなければ、いずれ長期の間に前歯が挺出してくる可能性は充分考えられます。

担当の先生と話し合ってみてください。@いずれ前歯部分は咬み合ってなかったから問題ないAもし前歯部〜臼歯部を均等に咬み合うように作るのは相当分厚く作る必要があるから大変B一日中装着しているのではなく、外している間に再び補正される、、等々の理由があるかもしれません。
返信1 マスタングガール 2019/10/25(Fri) 19:32

3人の専門家の方々、回答ありがとうございます。
歯科医とのコミュニケーションに関しては、疑問に思ったのは診療が終わって帰ってきた頃だったのですが、次回の診療までに期間が空くため、相談することも出来ず不安を抱えたまま口の中に装着できなかったことが理由です。

ここで質問する上で、顔が見えない以上、どうすれば少しでもわかりやすくなるかと考えて自分の咬合状態を書き、専門家の方々の考えの参考になればと思ったのですが、漠然とした一般論になるのですね。すみませんでした。

人間にとって歯ぎしりや少しの食いしばりは無意識なストレス発散なので、無理に直す必要は無いと教授からご指導頂きました。マウスピースが歯の保護のためということも存じ上げております。説明がわかりにくくてすみませんでした。
挺出の可能性が少しでもあると知ることが出来て良かったです。次の診療で歯科医との相談して対策をねります。ありがとうございました。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.