歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル MTAで根管充填した場合、歯根端切除術は可能か
相談者 ふあ
年齢 32 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - ふあ 2019/11/02(Sat) 16:13
回答1 - 藤森 隆史 2019/11/02(Sat) 16:21
回答2 - 三木 雄斗 2019/11/02(Sat) 18:39
回答3 - 柴田 幸一郎 2019/11/03(Sun) 10:24
回答4 - 柴田 幸一郎 2019/11/03(Sun) 10:24
回答5 - 加藤 道夫 2019/11/03(Sun) 14:20
回答6 - タカタ 2019/11/03(Sun) 19:02
返信1 - ふあ 2019/11/04(Mon) 00:01

  過去の質問 1 - 2019/12/10(Tue) 07:12 - 長引く根管治療の原因に消毒液による組織へのダメー…
  過去の質問 2 - 2019/11/24(Sun) 12:30 - 根管充填からレジン充填までに仮詰が取れても問題は…
  過去の質問 他4件


質問 ふあ 2019/11/02(Sat) 16:13

5ヶ月前に前歯の神経が死んでしまい、何度か根管治療を受けましたが、
触れるだけで痛い状態が変わらないため、自費根管治療を受けようと思っております。

そこではMTAで根管充填するようなのですが、MTAで根管充填した後、
治らずに再治療となった場合、MTAをレーザー等で除去することも不可能ではないが、困難だと聞きます。

もし除去が不可能だった場合、歯根端切除術を試みたいのですが、MTAが固くて除去が難しいのであれは、歯根端切除術も困難なのではないかと疑問になりました。

MTAで根管充填した場合、歯根端切除術も難しくなりますか?
それとも再根管治療をするよりもMTAの影響はあまりないでしょうか?

よろしくお願い致します。
回答1 藤森 隆史 2019/11/02(Sat) 16:21

藤森歯科クリニック(兵庫県西宮市)の藤森です。

心配しなくていいと思いますよ。
回答2 三木 雄斗 2019/11/02(Sat) 18:39

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

ふあさん、こんにちは。

まず、確認させて頂きたいのですが、その自費の根管治療は、歯内療法(根管治療)のみに特化した専門医さんの所でしょうか?
もしそうであれば、安心ですが・・・普通の一般診療も行っている歯科医院で自費で根管治療を行っているだけという事であれば、保険診療で治療を受けるのとそこまで劇的な差はないと思いますよ。

そもそもMTAでの根管充填自体も、パーフォレーションや根尖過大などが無いのであれば、通常の根管充填とそこまで大きな違いはないと思います。

歯の保存や治療の成功率に拘りがお有りなのであれば、歯内療法のみを行っている歯科医院にて治療を行って頂いたほうが無難なように思えます。

前置きは以上として質問への回答ですが・・・


>MTAで根管充填した場合、歯根端切除術も難しくなりますか?
>それとも再根管治療をするよりもMTAの影響はあまりないでしょうか?

そうですね。
歯根端切除は根の先を外科的に除去するものですので、MTAだろうが何で根管充填を行っていようが問題なく行う事が出来ます。
重要なのは歯根端切除を行う際にマイクロスコープなどを用いて、それに対する技術が十分にある先生が行うかどうかです。


ご参考程度にしていただければと思います。
回答3 柴田 幸一郎 2019/11/03(Sun) 10:24

顕微鏡歯科シバタ(名古屋市守山区大森)の柴田です。

海外でのMTAの使用範囲と日本で認可されている使用範囲にはかなり差があると思います。

また歯根端切除術での逆根管充填剤としてMTAの成績は中々良いと思います。歯根端切除術の際歯根を切断するにはダイヤモンドバーなどを使うため問題なくMTA部分も切断できると思います。
回答4 柴田 幸一郎 2019/11/03(Sun) 10:24

顕微鏡歯科シバタ(名古屋市守山区大森)の柴田です。

海外でのMTAの使用範囲と日本で認可されている使用範囲にはかなり差があると思います。

また歯根端切除術での逆根管充填剤としてMTAの成績は中々良いと思います。歯根端切除術の際歯根を切断するにはダイヤモンドバーなどを使うため問題なくMTA部分も切断できると思います。
回答5 加藤 道夫 2019/11/03(Sun) 14:20

加藤デンタルクリニック(横浜市中区)の加藤です。

ふあさんこんにちは。

5ヶ月前に前歯の神経が死んでしまい、何度か根管治療を受けましたが、触れるだけで痛い状態が変わらないため、自費根管治療を受けようと思っているのですね。

何度か根管治療で痛みが改善しないのであれば、根の治療の専門家(歯内療法)に診てもらうといいと思います。出来ればマイクロスコープを使用している先生の方がいいと思います。

そこで、自費なのか保管なのかは先生の考え方によって変わってくると思います。

MTAで根管充填した後、でも歯根端切除術も可能だと思います。
回答6 タカタ 2019/11/03(Sun) 19:02

高田歯科 (神戸 三ノ宮・須磨)のタカタです。

私は全ての根管充填をMTAでしか行いません。
その後の再治療ですが、MTAの硬化不良が原因の場合は簡単に除去できます。
逆に硬化不良がない場合には歯根端切除を行います。
通常の歯根端切除では切除したのちに逆根管充填という作業を行います。
それは、根管の中に詰めてある根管充填剤を除去して詰め直す行為です。

しかし、MTAで詰めてある場合には切るだけでいいので、この手術がメッチャクチャ楽になります。

なので、そういう点からもMTAによる根管充填を推奨しています。
返信1 ふあ 2019/11/04(Mon) 00:01

先生方、ご回答いただきまして誠にありがとうございます。
MTA根管充填しても歯根端切除術ができるようで安心いたしました。
また、ご心配いただきましてありがとうございます(;_;)
一般治療もしているけど根管治療に力を入れている病院で行う予定です。(自費治療なら院長が行う)
出来れば保険治療で治るといいのですが、2つ病院をまわって保険治療しても治らず(レントゲン等では特に問題はないのに)、1回の治療時間が長い自費治療でないと治らないのでは。と思ってきました(T-T)
メリット・デメリットも考えつつ、どうするかを決めたいと思います!
本当にありがとうございました。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.