歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 6年前に虫歯治療をした奥歯を、再治療するべきか?
相談者 may17
年齢 40 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - may17 2019/11/06(Wed) 16:22
回答1 - 小林 誠 2019/11/06(Wed) 17:37
回答2 - 櫻井 善明 2019/11/06(Wed) 17:40
返信1 - may17 2019/11/07(Thu) 07:38

  過去の質問 1 - 2019/11/06(Wed) 17:37 - 6年前に虫歯治療をした奥歯を、再治療するべきか?


質問 may17 2019/11/06(Wed) 16:22

こんにちは、初めて投稿させて頂きます。

6年前に大学病院で、左奥の6番と7番の歯を虫歯治療しました。
その際に担当医師Aから「なんとか神経だけは残しました」と言われました。

ところが一昨年に7番が疼きだし、違う歯医者Bで診て頂きましたら、
レントゲンに黒い影が映り(歯髄炎のため?)、
奥歯の色が少し変色しているので、
神経が死んでいるかもしれないとの診断でした。

それで、B先生が歯を削って神経を確認しましたところ、神経は部分的にしか反応がなく、
6年前の虫歯治療をした時の刺激で神経が壊死したのではないかと仰っていました。
その後B先生の自費治療により、ラバーダムを使用し、根幹治療の後に被せ物をしました。
(B先生が多忙でなかなか予約が取れず、ここまでで一年ほど経過しています)。

そのB先生が、先日「7番がこんな状態だったのだから、6番も同じような状態かもしれない。
詰め物を外して中身を確認(虫歯が進行していれば再治療)します」と仰いました。
6番は今のところ痛みもなく、確認だけならと思いお任せしたところ、
以前の詰め物がかなり深く神経の近くまで詰められており、それを取り除く段階で激痛。
麻酔をして頂きましたが、半泣きの当方を見て、B先生は「続きは次回」と仰りました。

質問ですが、6年前の虫歯治療の刺激で、7番の神経が壊死したように、
6番も虫歯治療のやり直し(今回)で神経が壊死することはないのでしょうか?
B先生にお尋ねすると、「その可能性はあるが、詰め物の下で壊死するよりは事後が良い。やむを得ない」という回答でした。

当方は極力、神経は温存したいですし、歯も削りたくありません。
B先生は地元では人気の医師のようですし自負もあるようですが、6番は再治療した方が良いのでしょうか?
宜しくお願い致します。
回答1 小林 誠 2019/11/06(Wed) 17:37

小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

>6番は再治療した方が良いのでしょうか?

「確認だけならと思いお任せしたところ、以前の詰め物がかなり深く神経の近くまで詰められており、それを取り除く段階で激痛」ということであれば、既に再治療に着手したものと思われます。

既に後戻りはできない、少なくとも、このまま経過観察という訳にはいかないような状態かと推測できますから、粛々と前に進む以外には無いように思います。


>B先生は「続きは次回」と仰りました。

現状と今後の見通しについて、次回の受診時にでも、よく説明していただくようお願いしてみましょう。

何とか抜髄が回避できると良いですね。
回答2 櫻井 善明 2019/11/06(Wed) 17:40

ネクスト・デンタル(文京区・湯島)の櫻井です。

そうですね…。

A先生、B先生が具体的にどのような処置をされたのかがわからないので、あいまいな回答になってしまうかもしれませんが…。

まず、歯髄保護をしても不幸にして神経が死んでしまう事はありますので、7番に関しては仕方がなかったのかもしれません。

6番に関しては「処置により痛みがある」という事で「まだ神経は死んでいない可能性が高い」ような気はします。

適切な歯髄保護処置を行い、しばらく経過観察しても良いような気もします。
返信1 may17 2019/11/07(Thu) 07:38

小林先生、櫻井先生、
ご回答頂きまして、ありがとうございます。
今まで6番の歯については何の不具合も感じてなかったので、
なるべくリスクを冒したくないということを
もう一度B先生とお話ししてみます。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.