歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 感染根管の再治療のタイミング 海外旅行
相談者 healthyteeth
年齢 52 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - healthyteeth 2019/11/08(Fri) 13:57
回答1 - 小林 誠 2019/11/08(Fri) 14:31
返信1 - healthyteeth 2019/11/08(Fri) 17:40

  過去の質問 1 - 2019/11/17(Sun) 14:31 - 上6番、海外旅行前の再根管治療のタイミングについて
  過去の質問 2 - 2019/02/23(Sat) 19:38 - 再根管治療中、本歯装着前に数ヶ月様子を見ることは…
  過去の質問 他6件


質問 healthyteeth 2019/11/08(Fri) 13:57

お世話になります。昨年も再々根管治療の件でご相談させていただきましたが、別の歯の再根管治療が必要になってしまいました。
上6番です。3日前から噛むと痛みが出たので、まず、かかりつけ歯科医の元へ行きました。CTで感染根管が指摘され、前回の専門医での治療を勧められました。しかし、専門医の予約状況、治療内容、色々と鑑みると年明けになりそうです。抗生物質を3日分かかりつけ歯科医に貰い、旅行用にもう少し長い期間で使える抗生物質を出せると言われました。海外旅行は2週間です。
今、抗生物質2錠目でまだ痛かったり、自発痛があったりなかったりの状況で、酷い痛みではありませんが、食事には難儀します。
旅行前に(12月中旬から)治療が完了できるなら、不安から解放されて出発したいですが、専門医の予約状況がまだ見えません(本日不在、電話では詳しい予約状況は聞けませんでした)。
かかりつけ歯科医にも、聞いてみましたが、やはり症状次第だし、
抗生物質で抑え込んでいけるなら、帰国後にという事もあると。
ここで、どうするかお尋ねしても皆さまもお困りになるでしょうか。また、排膿散及湯という漢方が効くと聞きました。少しでも痛みを緩和したい、感染をおとなしくしたいと考えました。
排膿といいますが、見た目歯茎から膿が出る、おでき等はありません。この漢方を飲んだ場合、どう排膿するのか。とりとめもない文章になりましたが、ご助言頂ければと思います。
回答1 小林 誠 2019/11/08(Fri) 14:31

小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

お掛かりを希望する歯内療法の専門医の受診が、まだまだ先になりそうなのでしょうか。

実際の状態が文面では判りませんが、心身に心配な事象が実際に発現しているのでしたら、少なくとも「自発痛があったりなかったりの状況で、酷い痛みではありませんが、食事には難儀します」という状況なのでしたら、私だったら2週間も海外へは渡航しません。

旅程の中止、または、治療が一段落するまで順延することを勧めたいと思います。

また、漢方薬の服用を含め、自身の判断で対応を試みるのは、如何なものかと思います。
返信1 healthyteeth 2019/11/08(Fri) 17:40

小林歯科クリニック 小林様

ご心配するがあまり、「私なら海外へ渡航しません」という言葉が出たのだと察しますが、人には様々な事情がございます。体調が万全でない人も渡航する時はするのです。わたくしが、上記のような内容で投稿したのは、歯科治療の現場に疎い素人患者であり、単に不安な気持ちをこちらで吐露させていただいたのです。ザ解決策がないような、回答しにくい投稿で、お答えいただく先生方も大変でしょうが、これから「海外渡航」する人に「私なら行かない」と助言する回答センスにとても驚いてしまいました。海外渡航で過去ログを検索したら、海外へ行く患者を心配しつつ、有益な情報を提供する方々が多くいました。なぜ、自分にはこのようなご意見が賜れなかったのか、自分の投稿も今一度考えてみます。
最後に、かかりつけ歯科医は海外へ行くなら、薬は出すからと安心させる言い方をしておりました。誰にも「先の事」はわかりません。 最善を尽くし、人生を謳歌する。 
この投稿回答のやり取りで多くの気づきがありました。
ありがとうございました。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.