歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 白板症について
相談者 ケーシ
年齢 49 歳
性別 男性
地域 山梨
職業 自営業・フリーランス

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - ケーシ 2020/02/12(Wed) 12:40
回答1 - 三木 雄斗 2020/02/13(Thu) 18:02
返信1 - ケーシ 2020/02/13(Thu) 20:45
回答2 - 中本恵太郎 2020/02/14(Fri) 02:55
返信2 - ケーシ 2020/02/14(Fri) 11:54

  過去の質問 1 - 2020/04/16(Thu) 07:38 - 白板症
  過去の質問 2 - 2020/02/17(Mon) 18:02 - 白板症について不安になっています
  過去の質問 他2件


質問 ケーシ 2020/02/12(Wed) 12:40

白板症について不安になりました。
この歯科チャンネルを拝見させて頂きまして、舌癌は尖った歯や合わない詰め物などではプロモーター促進として作用するので、尖った歯は舌癌の原因にはならないと理解できました。

そこでお聞きしたいのですが、白板症は何%かが舌癌に移行する可能性があると聞いたのですが、この白板症の原因に慢性的な刺激があるとネットで読みました。

慢性的刺激で白板症になると言う事は尖った歯などはやはり舌癌の原因なのでしょうか?

それとも慢性的刺激では白板症にはならないのでしょうか?


また現在分かっいる範囲で白板症の原因は何になるのでしょうか?

大変不安になっています。
ご回答を宜しくお願い致します。
回答1 三木 雄斗 2020/02/13(Thu) 18:02

坂寄歯科医院(茨城県取手市藤代)の三木です。

ケーシさん、こんにちは。

>舌癌は尖った歯や合わない詰め物などではプロモーター促進として作用するので、尖った歯は舌癌の原因にはならないと理解できました。

誤字ですかね?
プロモーターと促進は同じような意味合いですので、この書き方だと頭痛が痛いみたいな感じになってしまっていますよ。

そして「原因」とはなりませんが、そのまま書かれている通り「促進」にはなります。


>慢性的刺激で白板症になると言う事は尖った歯などはやはり舌癌の原因なのでしょうか?

いえいえ、それが原因で癌になるわけではないですよ。
尖った歯による慢性刺激→白板症発症→白板症が癌化となる場合の舌癌の原因は「白板症」であって尖った歯が原因ではないですよ。
ものすごーく遡れば尖った歯が原因という見方も出来るとは思いますが。


>それとも慢性的刺激では白板症にはならないのでしょうか?

慢性刺激で白板症になることはありますよ。


>また現在分かっいる範囲で白板症の原因は何になるのでしょうか?

学生時代のノートを見返してみましたが、明確な原因は私が習ったときは「不明」となっていましたが、「飲酒・喫煙・虫歯などで尖った歯などの物理的・化学的な慢性刺激によるものの可能性が高い」と書かれていましたね。


ご参考程度にしていただければと思います。
返信1 ケーシ 2020/02/13(Thu) 20:45

三木先生
ありがとうございます。

一つ教えて欲しいのですが、慢性刺激で白板症になることもあるとの事ですが、この慢性刺激とは尖った歯が当たり頻繁に口内炎などが起きたりするくらいの慢性刺激なのでしょうか。

私も歯を舌で触るとなんとなく尖った感じがするのですが口内炎などは起きたりしませんが、この程度なら大丈夫でしょうか?

宜しくお願いします。
回答2 中本恵太郎 2020/02/14(Fri) 02:55

長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。

ケーシさん、こんにちは。

>私も歯を舌で触るとなんとなく尖った感じがするのですが口内炎などは起きたりしませんが、この程度なら大丈夫でしょうか?

これで白板症になってしまうなら、世界中、白板症の患者さんだらけになってしまいます。

白板症も、更には大部分の口腔腫瘍も、単一の原因で発症するわけではなく、複数の要因が重なって発症するもの……要するに、確たる発症メカニズムは不明ということになります。

ところで、先日行われた113回歯科医師国家試験に、このような問題が出題されました。

-------------------------------------------------------

口腔癌の一次予防はどれか。2つ選べ。
a 禁煙指導
b 減塩指導
c 口腔がん検診の実施
d えん下困難者用食品の推奨
e 過度な飲酒習慣の改善指導

-------------------------------------------------------

正解は、a「禁煙指導」とe「過度な飲酒習慣の改善指導」です。

※なお、「一次予防」というのは、がんの原因を取り除くことによってがんを予防する根本的予防法のことをいいます。

国際がん研究機関(International Agency for Research on Cancer:IARC)は、喫煙、飲酒は口腔がんや咽頭がんの確実なリスクであると報告しています。

逆にいうと、現在明確に分かっている口腔がん(口腔癌)の危険因子は、この程度のものということです。

インターネット等の不正確な情報で闇雲に口腔がん(口腔癌)の恐怖心を抱くことは好ましくありません。

現在問題となっている新型コロナウイルスにも言えることですが、病気には「正しく恐れる」ことが重要だと考えます。
返信2 ケーシ 2020/02/14(Fri) 11:54

中本先生
回答ありがとうございます。
色々な報告を踏まえてくれてすごくご理解できました。
ネット等に惑わされないように注意します。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.