歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 患者の了解を得ずにアシスタントが歯茎移植手術
相談者 薬師寺
年齢 59 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - 薬師寺 2020/02/18(Tue) 15:32
返信1 - 薬師寺 2020/02/18(Tue) 15:59
回答1 - Dr.ふなちゃん 2020/02/18(Tue) 18:39
返信2 - 薬師寺 2020/02/18(Tue) 19:24

  過去の質問 1 - 2020/03/04(Wed) 18:39 - 歯科大学病院分院で患者の了解を得ずにアシスタント…


質問 薬師寺 2020/02/18(Tue) 15:32

はじめて質問いたします。

歯科大学病院分院(他の大学病院からの紹介で受診)のインプラント科でインプラントを行う前の歯茎移植手術を受けました。

ブリッジを外し1本抜歯、入れ歯の作成からのはじめての大きな?治療でした。上あごの粘膜から切り取り、ブリッジを外した下の3本の歯茎部分への移植です。

鋭利な刃物を使いますからと、麻酔の後、顔に布がかぶされた後、背後で二人がどこを切るとか小さな声で話されていました。

手術が始まりました。

過程は色々ありましたが、簡単にまとめると、最初から最後まで、担当医でない、後ろに立っていた若い先生が行われました。

ネームプレートもつけておられなかったし、手術前後の紹介も患者への承諾も一切ありませんでした。

麻酔が効き始め、手術始まる直前に若い先生が不安なことはありますか?と背後から聞かれたので
手術時間を質問しましたら、1時間で終わるとのことでした。

切る場所から、縫い方から、骨膜がどうとか、ばってんにとか、途中何回も指示が入るし、何しろはじめての経験なので、わからないまま、じっとしていました。
休憩が入るから、麻酔をどんどん追加されまして、1時間40分で終わりました。

口の全然違う場所に器具が当たり痛いので、手をあげても気が付かれず、手で場所を教えたり、すごく不安でした。
普通のことかもしれませんが顔には、結構血がついていました。

大学病院では、若い先生の教育の意味があるので、簡単?なことでは経験もあり理解してかかっているつもりでした。
その若い先生は、はじめてお会いしてそのあとは、現れていません。

別の大学病院からの紹介で通院を始めたので、前院と比較して、驚いています。

これは、病院では、特に問題にはならない事柄なのでしょうか?

担当医は来月開業の為、やめると術後はじめて聞きました。

今回は治療経過はうまくいっていると担当医が言っていますので、
この質問で終わりにして、次に進もうと思っています。

そのためにも質問させていただきました

なお、知り合いの方達に、引継ぎの担当医が心配だから、このことは
病院の相談窓口に言って、引継ぎをしっかりしてもらわないと、その卒業してすぐの先生にあたるよとのアドバイスがあり、相談しました。
科長に相談して電話しますとのことでしたが、事務から連絡はありません。

担当医には、痛いし時間はかかるし怖かったですと伝えました。

すいませんとは言われましたが、ぼくは最初から1時間半はかかると思ってましたよと笑われました。

長くなり申し訳ありませんでした。
よろしくお願いいたします。
返信1 薬師寺 2020/02/18(Tue) 15:59

追伸です。

仕事の事情で通院が難しくなっていたのですが、この春に時間が出来ますので、これからは前にお世話になっていた病院で診ていただくことにしました。

今の担当医が退職される前に、治療の経過を書いた紹介状は書いていただきます。

手術中に不安に思ったときに、すぐ話したらよかったのかなあとか思っています。

個人の治療としては解決しているのですが、
若い先生を育てるのに、患者の心に寄り添うことを教えるのも大事なのではないかなあとか考えています。
回答1 Dr.ふなちゃん 2020/02/18(Tue) 18:39

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。

大変残念ですが、医学とはそういうものだとお考えいただいておかなければいけないのかな?と思いました。

歯科の場合は、全身麻酔まで行う必要がありませんから意識がしっかりした状態の元外科が行われます。ですから途中で指示が出ているとこの先生は大丈夫なのかな?と大変ご不安に思われることに繋がるのでしょう。ただ、ちゃんと技術をマスターした歯科医の細かい指導とチェックが入り、あまりにも不甲斐ない場合は途中交代ということも行われますから手術はきちんと成功に至るのが普通です。
(手際という点では熟練した指導者のほうが上でしょうから時間が少し長引くでしょうが問題ない範囲内で終了することも指導者の業務に入っていますのでご安心いただいておいてよいと思います)

全身麻酔下の外科の場合、こういうことは一切ご本人にわかりませんがそのために全身麻酔をすることはありません。麻酔のリスクが上がりますし、大変費用が掛かりますから認められません。鎮静は可能でしょう。

大学病院の場合、どの歯科医が実際におこなってくれるのか?はほとんど運任せになると思います。教育の現場になりますから致し方ないと思います。

他の大学病院でそういう御経験がなかったということですから今回たまたまそういう運に当たったということになられるのでしょうか?

大学病院によっては担当医から執刀医を紹介することになっているところもあると思います。今回受診されたところはそういうシステムになっていなかったようですから改善を要求されることは可能でしょう。相談窓口にしっかりお伝えになっておいてください。


>手術中に不安に思ったときに、すぐ話したらよかったのかなあとか思っています。

これは無理ではないでしょうか?手術野の消毒から入りますから以降は開口状態を維持されていたのではないでしょうか?

>個人の治療としては解決しているのですが、
若い先生を育てるのに、患者の心に寄り添うことを教えるのも大事なのではないかなあとか考えています。

若い先生が育っていかなければ医療が停止します。患者の心に寄り添うことも教えているはずですが、大学病院の仕組みとして教育の現場であるということをご理解いただいておく必要があるのだと思います。

歯科だけではなく他の科でも医学の発展や技術の習得を止めてしまうわけにいきませんからこういう指導者の元治療の現場に立つという技術継承は常に行われているとご理解いただければと思います。
指導者がいない状態が一番危ういので大学病院は指導体制、チェック体制が整っていることで安心安全で好んで通院されている方は多いと思います。
返信2 薬師寺 2020/02/18(Tue) 19:24

船橋先生、お忙しいなか、お返事をいただきまして有難うございました。
詳しい説明をして頂きまして、大変勉強になりました。
有難うございます。

担当医は指導医の先生だったんですね。

担当医もかなり若い先生で、手術の日まで 歯科衛生士さんもおられず、若い先生が付いていたことも一度もなくて、毎回おひとりで治療してくださっていたので よく理解していませんでした。

手術の日も、お二人が友達口調で話されていて、手術後は
「まあ こんなもんでしょう」と お二人で話されていたから
私が勝手に不安に感じてしまいました。

それから、担当医の方が 手術の日だけ、最初から 普段と違いテンションがえらく高かったのも 私が勝手に不安になった原因でした。


>これは無理ではないでしょうか?手術野の消毒から入りますから以降は開口状態を維持されていたのではないでしょうか?

これだけは、少し心配になったのですが、

皮膚を切開してから、何回も口を閉じて休んでと言われまして、口を閉じていました。
道具か器具を取りにいかれたり、糸を追加しに行ったり、忙しそうでした。
まあ、今なんともないから大丈夫ですね。

患者も 先生の立場や病院のシステムを理解して
治療をしてもらい 患者力も身に着けないといけないですね。

これからの治療に役立てさせていただきます。

有難うございました。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.