歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 左下6番歯のひびの疑い
相談者 YUUU
年齢 36 歳
性別 男性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - YUUU 2020/06/21(Sun) 10:03
回答1 - Dr.ふなちゃん 2020/06/21(Sun) 10:26
回答2 - 滝野 正義 2020/06/21(Sun) 11:07
返信1 - YUUU 2020/06/21(Sun) 14:35

  過去の質問 1 - 2020/07/02(Thu) 10:26 - 左下6番、ヒビが入っている疑いがある歯の治療につ…
  過去の質問 2 - 2017/06/05(Mon) 16:34 - 5ヵ月ほど前に神経を抜いた歯が痛みます
  過去の質問 他4件


質問 YUUU 2020/06/21(Sun) 10:03

お世話になります。

3年ほど前に再根管治療をした下6番の歯になるのですが半年くらい前からそちらの歯をよく使ったりしていると浮いた感じや噛んだ時の痛みがでてきたり、変な味(たぶん膿?)がすることがあります。
症状として毎日出ることもあれば1週間でないこともあります。

先週、症状がある時に受診して歯茎と歯のチェックとレントゲンを撮って頂いた所、歯と歯茎の間からの若干の出血とレントゲンの炎症の広がり方でひびが入ってるか割れている可能性が高いので抜歯をしたほうがよいと勧められました。

2点ご質問がありまして
@ヒビなどの場合無理を承知で修復等をしてもらった場合は保険診療は適用されるのでしょうか?

A受診後症状はなくなっておりますが、炎症の広がり方でヒビや割れなどある程度の判断というのはつくものでしょうか?

よろしくお願いいたします。
回答1 Dr.ふなちゃん 2020/06/21(Sun) 10:26

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。

6番の歯は6歳頃から使い始めますから今36歳ということでしたら30年くらい毎日毎日咬合圧に耐えて頑張って働き続けて来てくれた歯ということになりますね。

虫歯の治療をし、抜髄治療を受け歯冠修復治療を受け、3年前に再根管治療と歯冠修復治療を受けて継ぎ接ぎだらけの弱った状態になっていたのでしょう。

ついに、ヒビが入り割れて膿が出てくる時になったという感じでしょうか?

〉@歯科医が無理を承知で治療をする価値があると判断すれば保険治療でも可能です。しかし、抜歯したほうがよいと言われているならば抜歯になると思います。
治療の選択権を得たいとか、ご自身が十分納得出来るように手順を踏んで説明時間も十分とって欲しいと特別に望まれる場合は自費治療で画像撮影や動画撮影をリアルタイムで確認出来るようにマイクロスコープ等の器具がある歯科医院にて十分な時間をとってもらい冠除去、コア除去、根管明示を説明付きで行ってもらうという選択が出来るようになっていると思います。数万円必要だろうと思います。

〉判断はつきます。
回答2 滝野 正義 2020/06/21(Sun) 11:07

あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。

YUUUさん、こんにちは。

>@ヒビなどの場合無理を承知で修復等をしてもらった場合は保険診療は適用されるのでしょうか?

あらかじめ保険の範囲内でとお伝えしておけば、保険で可能な範囲の治療をしてもらえると思います。
ヒビの位置や大きさによりますが、無理を承知で修復しましょう、というケースはあり得ると思います。割れている範囲を削り取っても被せ物に耐えられる場合や、分岐部で割れていて近遠心に分割する場合、あるいは近遠心どちらかの問題がある根だけを抜く、というケースも保険に収載されていると思います。

>A受診後症状はなくなっておりますが、炎症の広がり方でヒビや割れなどある程度の判断というのはつくものでしょうか?

口腔内やレントゲン、歯周ポケットの深さで予測のつく部分もありますし、被せ物を外したり、土台をはずしてわかる部分もあると思います。
歯科用CTなどの情報があれば、より把握しやすいと思います。

保険治療の場合は、どうしても税金から費用がでる以上、費用対効果という考え方になります。選択肢には限界がありますし、被せ物を入れる場合は2年以内に何かトラブルが起きる可能性があるか、ということを保存の基準に考える先生もおられると思います。(クラウンブリッジ維持管理費を算定している歯科医院の場合)

保存を強く望まれるのでしたら、少なくともマイクロスコープがありラバーダムを必ず使っている、できれば歯内療法専門でやられている先生、もしくは接着修復を行っている歯科医院を探されるのが良いと思います。

ただし、そうした先生だからといってYUUUさんの歯が残せる状況なのかは診察してみなければわからないと思います。また、結果として治療に至らなくとも初診料、検査料等も自費で費用は発生しますから、よくよく考え、ご希望に沿うかどうか検討するのが良いと思います。


どうぞお大事にしてください。
返信1 YUUU 2020/06/21(Sun) 14:35

>船橋歯科医院 船橋先生
こんにちは、お返事ありがとうございます。
詳しくありがとうございます、次回受診時にもう一度可能性も含めて確認してみようと思います。
お早い返事ありがとうございました。



>あすとら歯科クリニック相模原 滝野先生
こんにちは、お返事ありがとうございます。
詳しいご説明ありがとうございます、次回受診時に再度可能性を確認してみようと思います。
頂いたアドバイスを参考に最終判断をしていきたいと思います。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.