歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 1本欠損(右上c6を歯周病で抜歯)後、部分入れ歯を入れる場合、両隣の歯には負荷が大きいのでしょうか?
相談者 とりぱんだ
年齢 45 歳
性別 男性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - とりぱんだ 2021/06/11(Fri) 11:42
回答1 - 藤森 隆史 2021/06/11(Fri) 11:53
返信1 - とりぱんだ 2021/06/11(Fri) 13:49
回答2 - 藤森 隆史 2021/06/11(Fri) 14:20
回答3 - 滝野 正義(評価1.0→3.7) 2021/06/11(Fri) 20:15
返信2 - とりぱんだ 2021/06/16(Wed) 09:48

  過去の質問 1 - 2021/06/11(Fri) 11:53 - 1本欠損(右上c6を歯周病で抜歯)後、部分入れ歯…


質問 とりぱんだ 2021/06/11(Fri) 11:42

こんにちは。

保険適用の部分入れ歯についてご意見を頂きたくお願い致します。

重度の歯周病でc6を抜歯して、部分入れ歯をと考えています。

色々調べますと、部分入れ歯の場合両隣の歯に負担がかかってしまうため、ゆくゆく両隣の歯を失うことになるということを多く目にしました。

しかしながら、少数意見として部分入れ歯のレストを付けないと両隣に負担がかかりにくいとか、保険のものであれば半年毎に作り直せるので、こまめに作り直してフィット感の高い状態を維持出来れば両隣の歯にも良いといった意見もありました。
また、1本欠損であればそれほど噛めないと感じることは無いという意見もあります。

実際のところはどうなのでしょうか?

まだ40代ですので、歯周病で歯を失うことを教訓に今ある歯を大切にしていきたいと思っています。
回答1 藤森 隆史 2021/06/11(Fri) 11:53

藤森歯科クリニック(兵庫県西宮市)の藤森です。

歯周病治療を最優先しては如何でしょうか。(医療機関は選んでください)
その中で、考えられたら良いように思います。
返信1 とりぱんだ 2021/06/11(Fri) 13:49

藤森先生

早速のご回答ありがとうございます。
私もできる限り残したいと歯科を転々としました。
しかしながら私の骨は既に歯周病にやられ、歯はほぼ宙に浮いた状態のため、歯周組織再生療法も無理な状態で抜歯以外の選択肢はないということなのです。
回答2 藤森 隆史 2021/06/11(Fri) 14:20

藤森歯科クリニック(兵庫県西宮市)の藤森です。

一本抜歯ごとの対応よりも、担当医と一緒に、予め全体を診て治療計画を立ててみてください。必要なら戦略的に抜歯してもらってください。但し、歯科医院は本気で探してくださいね。
回答3 滝野 正義(評価1.0→3.7) 2021/06/11(Fri) 20:15

あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。

とりぱんださん、こんにちは。

ネットで見られたそれらの意見は、異なる見解というよりは、比較対象をどこにおくかではないかと思います。

部分入れ歯は両隣の歯に負担をかけ、歯の寿命を縮めてしまうリスクはありますが、それは
「歯を失わなかった場合」

「インプラントを入れる場合」

「部分義歯を入れる場合」
とを比較して論じたものだと思います。

一方、こまめに作り直してフィット感の高い状態を維持出来れば両隣の歯にも良いとの意見は、
「こまめに歯科医院に通って必要に応じてフィット感を調整や作り直しした場合」

「不適合な合わない入れ歯を使い続けた場合」
とを比較した議論だと思います。
ただ、半年あけば保険で新しく作れるとはいえ、半年ごとに作り替えなければならない義歯や口腔内状態であれば、それには問題があると思います。

>また、1本欠損であればそれほど噛めないと感じることは無いという意見もあります。

一本であれば感じる不自由は少ないこともありますが、放置することで雪だるま式に歯を失う欠損ドミノを起こさす要因となり得ます。

>まだ40代ですので、歯周病で歯を失うことを教訓に今ある歯を大切にしていきたいと思っています

藤森先生も仰っていますが、歯周病治療を優先してしっかり治療するのが良いと思います。歯周病は一本単位で悪くなるわけではありませんから、今回の一本が骨がなくほぼ宙に浮いた状態であったということからも、他の歯の状況も口腔内全体として診てもらい治療していく必要があるでしょう。

お大事にしてください。
返信2 とりぱんだ 2021/06/16(Wed) 09:48

滝野先生

はじめまして。
ご回答いただきましてありがとうございました。
また、しばらくPCにアクセス出来ない状況でしたので返信が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

滝野先生の比較対象をどこに置くかという意見、よく分かりました。
それでは、@ブリッジにする場合、A保険の部分入れ歯にする(レストをつけない)、B保険の部分入れ歯にする(レストあり)、Cそのまま放置するの4つを比較すると、両隣の歯をより長く持たせるたれがという観点であればどういった順番になるでしょうか?

1本だけ抜歯になってしまったのは、15年以上前に神経を取ってそこにかぶせ物をしていたためだろうと説明されました。
歯周病の治療は半年前からしっかりやってもらっています。

宜しくお願いいたします。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.