歯科相談掲示板 歯科相談を投稿 回答者に参加 歯科相談室TOP


歯科相談掲示板TOPに戻る

タイトル 抜歯後の対応について
相談者 あかりんごさわー
年齢 50 歳
性別 女性
地域 非公開
職業 非公開

当サイト上のいかなる情報も、利用者への資料提供を目的としたものであり、決して医師の診断を代替するものではありません。

弊社は常に利用者にとって有益な情報を正確に伝えるために万全を尽くしておりますが、特に医療・健康に関する情報は、全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

弊社は、当サイトのサービスにより、利用者及び第三者に直接的または間接的に生じた損害について、一切の責任を負いません。


質問 - あかりんごさわー 2021/12/05(Sun) 15:02
回答1 - Dr.ふなちゃん 2021/12/05(Sun) 15:35
返信1 - あかりんごさわー 2021/12/05(Sun) 16:42
回答2 - Dr.ふなちゃん 2021/12/05(Sun) 20:33
返信2 - あかりんごさわー 2021/12/05(Sun) 21:06

  過去の質問 1 - 2021/12/25(Sat) 15:35 - 奥歯を抜歯後、歯科医によって対応が違うことについて
  過去の質問 2 - 2021/12/25(Sat) 11:00 - 右上部分入れ歯を作るために右下奥歯の再根管治療は…
  過去の質問 他1件


質問 あかりんごさわー 2021/12/05(Sun) 15:02

先日は先生方にアドバイスをいただき、ありがとうございました。

このたび通院する事となったタイミングで家族やまわりの人達と歯の健康について改めて話す機会が増えたのですが、皆年齢が上がっている事もあり(30代〜60代です)上下左右関係なく5番6番7番のいずれか、もしくは全てが治療済みだったり欠損していたり部分入れ歯やインプラントで対応していたりと何かしら問題を抱えている人が多く、その中でも抜歯後の対応についてはクリニックによって様々でした。

私自身も現在右下6番7番の治療を控えているため参考までに先生方のご意見をお聞かせ願えればと思います。

@7番のみ抜歯する場合
A・噛み合う歯の有無に関わらずそのまま放置で良い
B・噛み合う歯がある場合のみ補う
C・必ず何かしらの方法で補わなければならない。

A6番のみ抜歯する場合   
A・噛み合う歯の有無に関わらずそのまま放置で良い
B・噛み合う歯がある場合のみ補う
C・必ず何かしらの方法で補わなければならない。

B6番7番を抜歯の場合
A・噛み合う歯の有無に関わらずそのまま放置で良い
B・噛み合う歯がある場合のみ補う
C・必ず何かしらの方法で補わなければならない。


以上の3点が主に大きく違いのある部分でした。


お恥ずかしい話ですが、私自身も右上5番〜7番欠損のため部分入れ歯で対応する事となっており、それに伴い右下6番7番の挺出した歯の治療に取りかかります。
ですが右上4番は噛み合う歯が下にあるためか、たしかに5番6番7番が欠損していても横に動いている様子は見受けられません。
噛み合う歯がない場合のみ上下左右に動くのだろうか?欠損箇所によって動かない歯もあるのか?それともたまたまなのか?と考えてしまいました。


質問を並べてしまいましたが、ご意見をお聞かせ願えると幸いです。
回答1 Dr.ふなちゃん 2021/12/05(Sun) 15:35

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

こんにちは。

歯は適切なコンタクトがないと近心傾斜し挺出します。

そうすると早期接触が生じるようになり正常な顎運動に支障を来たすようになり歯を破壊するか?骨を破壊するか?顎を破壊するか?筋肉に不調を来しますから中間欠損は補綴するのが原則になります。

最後臼歯の欠損については遊離端欠損のメリットとデメリットを勘案して決める事になっています。

噛めない側ができてしまうと咬む為の機能を使わなくなりますから左右のバランスが崩れて来て顔が偏位したり骨の変形が進みます。
顎も身体の一部で大きな筋肉がついていますから左右のバランスは常に大切でしょう。

片噛みにより身体が歪むのか?身体が歪んでいるから片側ばかり歯を失うのか?どちらが先かは分かりにくいですが、お年寄りになると左右差が大きくなり治療が更に困難になりますから治療を受けられるうちに左右バランスを整えておく事が望まれると思います。
返信1 あかりんごさわー 2021/12/05(Sun) 16:42

ふなちゃん先生、お返事ありがとうございます。


やはり中間欠損の場合は大半の方が部分入れ歯で対応しているようでした。

ですが7番の抜歯に関しては、いかなる箇所であっても抜きっぱなしはあり得ない。インプラントや部分入れ歯で必ず対応しましょうと言われインプラントにしたという方がいる一方、噛み合う歯がなければ放置でいいと言われた…中には噛み合う歯があっても放置で良いと言われている…という方もいたので、その差は一体何か?と思っていたところです。

先生がおっしゃった身体の歪み等は全く頭になかったので、なるほどと納得いたしました。
個人的には自分の歯が挺出してしまった経験上、歯はあるに越した事はないのだから7番であっても補綴するものなのでは?と思っていたので、抜いたままで良いという理由がどうしても見つからずご意見をお聞きしたところです。

また、歯が動く(挺出)というのは自分の歯に限る事なのでしょうか?
今回私が治療する挺出した奥歯は銀歯を被せてはいるものの一応自分の歯がある箇所です。
例えばですが、欠損している前後が差し歯だったりした場合歯根があるとはいえさすがに動く心配はないのでしょうか?
回答2 Dr.ふなちゃん 2021/12/05(Sun) 20:33

船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。

7番がなくなると(8番親知らずはないものとして)不自由を感じられ遊離端義歯を受け入れる事が出来る方とできない方に分かれます。

遊離端義歯はうまく作られないと大切な6番を引き抜く義歯になりますから保険義歯では作らない方がマシと考える歯科医もいるからでしょう。アルタードキャストテクニック、RPI等保険義歯ではほとんどされませんからね。

6番をきちんと保存できていれば難しい7番の補綴はしなくて良いと考える歯科医もいるでしょう。

とはいえ、6番は通常6歳に生えて7番は12歳頃に生えますから歯磨きが下手な方は6番の方が早く根管治療を受け早く駄目になっています。6番がなくなり57ブリッジになり5、7が欠けたり折れるパターンが割とあると思います。
8の為に7が駄目になるパターンもよくあります。
大臼歯がなくなると短縮歯列で小臼歯までの歯列を保存する考え方もありましたが咬む筋肉の使い方が全く異なる為やっぱり大臼歯の咬合を作ることが大切と考えられると思います。

歯科医によって卒後の勉強はバラバラですから対応がバラバラなのは致し方ないかと思います。
返信2 あかりんごさわー 2021/12/05(Sun) 21:06

ふなちゃん先生、ありがとうございます。

7番抜歯後の対応についてとても勉強になりました。
そして先生のお答えの中に、6番の方が早くダメになる事が多い…とありましたが、やはりまわりにもそのような方が多い印象です。
現に私自身もそう感じており、これから始まる治療も6番が先にダメになるだろうと不安を感じているところです。

これから更に年齢も重ねていきますし、これ以上口内環境を悪くしない様しっかりケアをしていこうと思います。


ありがとうございました。

この記事へコメントを投稿、投稿した記事を編集・削除する際にはログインが必要です
一般会員の方は、IDとパスワードを入力してログインしてください

(携帯電話からは閲覧のみ可能で、投稿はできません)

ログインID
パスワード
  • IDとパスワードを忘れた方は こちら
  • 会員登録がお済みでない方は こちら
  • 回答者の方のログインは こちら


歯科相談掲示板TOPに戻る

copyright©2006- 歯医者/歯科情報の歯チャンネル All Rights Reserved.