[写真あり] 歯並びが悪く内側に傾いた奥歯が舌に当たる

相談者: たろすけさん (38歳:男性)
投稿日時:2016-12-24 13:52:53
歯並びと舌の関係について質問させて下さい。

ずっと下側の左右の奥歯が内側に傾いています。
20代半ばで親知らずをすべて抜いてから気付きました。
それまで、あまり歯並びを気にしたことなかったのですが、親知らずによって傾いたのかな?と少し思っています。
今となってはわかりません。

前歯の下側は気付いていましたが、前歯の上は最近まで気付いたぐらいです。
30過ぎてから歯周病と言われ、歯を気にするようなりました。


下の特に左側(写真では右)の方が傾きが強いです。
よく内側に傾いていると舌癌になる可能性が出てくると聞きます。
たまに左側の舌に違和感があります。

今日舌を見てみると、舌の側面の奥に小さな白いぽつっとしたものが二つほどありました。
私の歯が内側に傾いてるからか、舌の側面は必ず歯に当たりますよね?
口を閉じていても、舌の側面やや下側が軽く当たるというか触れる感じです。


これは私のような歯並びでなくても仕方ないことでしょうか?
写真で見て矯正をした方が良いぐらいでしょうか?
もしくは歯を丸めてもらうで良いのでしょうか?

左側の奥から三番目の歯が特に傾いていますが、とりあえずそこを丸めてしまった方がいいのかどうかと、今後矯正をした方がいいか気になっています。


私程度の歯並びだと、マウスピースでも可能でしょうか?
犬歯のような歯が四本あるので、それも矯正にはハンデのような影響はあるのでしょうか?
たくさん質問すいません。


整理しますと、

@内側に傾きは今後の舌癌の可能性を気にするぐらいひどいでしょうか?

A歯を丸めるで予防出来ますでしょうか?するとすたらどの箇所でしょうか?

B矯正に興味あるのですが、マウスピース矯正が出来そうな感じでしょうか?
仮に下側だけよりは上下の方が良いとかありますでしょうか?
審美的よりも、病気予防のためにするので、部分的(私の場合下左側の奥歯だけでも)可能でしょうか?


どうぞよろしくお願いします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-24 16:36:08
ネットでは診査診断はできないので、一般的な事を回答します。

>@内側に傾きは今後の舌癌の可能性を気にするぐらいひどいでしょうか?

舌が歯に触れているだけでは舌癌にはなりません。
(「イニシエーターとプロモーター」で検索していただけると理解できると思います)


>A歯を丸めるで予防出来ますでしょうか?するとすたらどの箇所でしょうか?

これは診断にあたるので、回答できません。


>B矯正に興味あるのですが、マウスピース矯正が出来そうな感じでしょうか?仮に下側だけよりは上下の方が良いとかありますでしょうか?
審美的よりも、病気予防のためにするので、部分的(私の場合下左側の奥歯だけでも)可能でしょうか?

これも診査診断にあたりますので回答できませんが、個人的には

「一度、矯正専門医に相談する」

のがよろしいかと思います。


【必読】 相談者の注意事項

■ ネット相談でできないこと

診査・診断

医療法第20条『無診察診療の禁止』により、インターネット上で診査・診断を行うことはできません。
これは、たとえこれまでの詳しい経過や写真・レントゲン等の資料からほぼ診断が可能だと思われる場合でも同様です。


治療法・投薬等の指示

ネット上では診断ができませんので、当然、治療法や投薬の指示もできません。

「○○という方法は可能でしょうか?」
「私にはどの治療法が最適でしょうか?」

という内容のご相談も多いですが、実際に診察を行った上でないと正確な判断はできませんので、まずは担当医とご相談頂くことを前提としてお考えください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たろすけさん
返信日時:2016-12-24 16:52:43
回答ありがとうございます。

寒さも影響して気になっているのかもしれませんね。
私の場合と言うよりも、もし歯が当たっているだけでなく、痛みやキズになるようなら丸めることもあるのでしょうか?
逆にそこまででなければ様子見で良いでしょうか。

あと、ふと気になる箇所を差し歯にしたりすると、歯の形を変えることにもなり、気にならなくなることもあるのでしょうか?
そこまでするなら、歯を丸めるだけの方が良いのでしょうか?
度々すいません。


適切な考えがまとまらないです。
歯を丸めておさめるか、歯を変更して見た目的にもよくするかですね、
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-12-24 17:08:59
>もし歯が当たっているだけでなく、痛みやキズになるようなら丸めることもあるのでしょうか?

場合によってはあるかも知れません。


>逆にそこまででなければ様子見で良いでしょうか。

これが診断になりますね。


>ふと気になる箇所を差し歯にしたりすると、歯の形を変えることにもなり、気にならなくなることもあるのでしょうか?

何とも言えませんね。
余計悪くなる事も考えられますから、お勧めはしません。


>そこまでするなら、歯を丸めるだけの方が良いのでしょうか?

どうでしょうね?


個人的には回答1で書いたように「矯正専門医に相談」が一番良いと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たろすけさん
返信日時:2016-12-27 11:52:31
回答ありがとうございますす。

私もいきつけの歯科に行ってまず診てもらうか悩んでいました。
普通の歯科でこのような相談は可能でしょうか。
下の歯の五番は一般的に噛み合わせの影響がある箇所でしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-12-27 12:08:39
こんにちは。

>B矯正に興味あるのですが、マウスピース矯正が出来そうな感じでしょうか?
>仮に下側だけよりは上下の方が良いとかありますでしょうか?

マウスピース矯正でも色々な種類で色々な素材のものがありますから、よい治療であれば臼歯の舌側傾斜は治せます。

当医院はインビザラインという治療法をお勧めすることが多いです。装置自体がかなりしっかりしているからですね。

装置の素材が弱く歯のコントロール機能が低いものでは奥歯で上手くかめなくなって終わりということになることもありますから、最終的にブラケット矯正も行ってもらい顎間ゴムを掛けて歯をしっかり噛ませるということも行っている歯科医院を選択されておくと安心感がありそうです。


矯正治療時に一緒に前歯のガタガタを直そうとしてしまうとスペース的に不足してしまい治療自体難しくなることも考えられます。
マウスピース矯正でもどこをどのように終わるのか治療ゴールをしっかり立ててもらいそれに向かって確実に歯が動いていることを経過観察してもらいつつ進行する必要があるでしょう。

上前歯は樹脂で修復しているものが欠けてしまっていたりしていますから色々な問題を抱えているお口なのではないかと想像します。
矯正したいとお考えなのでしたら実際に矯正を行っている医院でしっかり検査を行ってもらい説明をしてもらうことから開始してください。


下だけの矯正治療では咬めない治療ゴールになって中途半端で終わってしまう可能性があるでしょう。
矯正治療は安定した咬合を再構成する治療法ですから、上だけ下だけといったような矯正治療はあまり考えられないほうがよいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たろすけさん
返信日時:2016-12-27 12:35:53
船橋先生、回答ありがとうございます。

歯の傾きを直すのは矯正でもかなり大変かつ、噛み合わせに影響が大きいのではと思い、少し諦めていました。
一番こわいのはやってから、こんなはずじゃなかったとなることです。

先生のご意見大変参考になりました。
先生のおっしゃる通り前歯も上下ともに良くないですが、見た目だけならあまり気にしていません。
そのうちしたい気もしますが、私はもともと歯も大きいので、歯を抜く矯正にも抵抗があったりと。
やはり、全体的に見て頂き、噛み合わせや支障のないのを一番にして頂けるのがいいです。

ちなみに歯は抜かなくても矯正することは可能でしょうか?
全体的に内側に傾いていますが特に下五番が酷く、この箇所は噛み合わせに影響あるのでしょうか?

少し丸めてもらえば舌への影響は和らぐかなぁと。
しかし、噛み合わせに影響あると、しない方がいいのかやと。

最善を選びたいですが、時間や経済的なこともあり考えてしまいます。
違う先生からは姑息的と言われました。
歯を安易に削るのはお勧めではないということと受け取りましたが、自分の経済的なことを考えさせられました。

また色々聞いてしまい申し訳ありません。
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-12-27 13:04:19
インビザラインならば臼歯を後方移動することは得意ですし、歯列を拡大することは得意ですから、今までのアンカースクリューを用いないブラケット矯正よりも非抜歯ケースが増えることはよく知られています。

ただ、インビザラインは噛ませることは苦手なので治療の途中で何度かクリンチェックを立て直し細かく修正を行ったり最終段階で臼歯のみにブラケット、ボタンを歯面に接着して顎間ゴムをつけて噛ませるという作業を追加する必要が生じる場合もあります。

これらは従来のブラケット矯正でも同じです。
結局顎間ゴムで噛ませるかまたは治療途中に歯を細かくコントロールして噛ませるかのどちらかの作業は常に必要でそれに割と時間が必要になる場合があります。


>下五番が酷く、この箇所は噛み合わせに影響あるのでしょうか?

上下の歯は普通、どこかで噛んでいるのが普通だと思います。

かなり転位していればまったく咬合に関与していない場合もありますがそのようではないのではないかと思います。
どこの歯科医院でも噛んでいるかどうかは簡単に検査して教えてもらえます。


たろすけさんはきっと舌の位置はいつも低い位置にありますよね?
歯列はそれに呼応しているのだと思います。

舌の側面に傷が出来る状態ならば丸めたほうがいいですよと歯医者のほうから提案があるでしょう。
ネットでみて怖くなったというならばウイルス感染のほうが怖いですよね。
喫煙はしないこと。
お酒は飲まないこと。
刺激物は食べないこと。
危ない遊びはしないこと。
熱すぎるものは飲まない食べないなどなど色々な禁止事項が増えますよね。

口腔癌予防のために矯正治療を希望しますという方はゼロではないですが、歯が内側に傾いていることが舌癌の原因因子のすべてではありませんからよく歯科医とご相談ください。




タイトル [写真あり] 歯並びが悪く内側に傾いた奥歯が舌に当たる
質問者 たろすけさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 舌、粘膜、唇の病気・異常その他
その他(写真あり)
歯並びが悪い
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日