7年前に神経を抜いた歯がムズムズしてきたのですが・・・

相談者: hanaさん (26歳:女性)
投稿日時:2007-05-11 00:57:00
今回3回目の質問させて頂きます。

4/26質問の左前歯の件ですが変化がありました。

このの違和感がぴたりと止まり、その左隣2番と言うのでしょうか?の根っこがムズムズしてきました。

左鼻辺りも左よりがひきつるような感じで今までとは違うのです。
この歯も約7年前に審美で神経を抜いてます。

やはりこの歯も再根管治療とゆうことになりますか?
するなら早めがいいでしょうか?

先月末のレントゲンでは一応異常なしでした。

ここ何ヶ月か前歯を気にして毎日のようにその辺の根っこを押してたのが原因なのでしょうか?隣の菌がうつってしまったのでしょうか?

治療をするなら前回とは違う、経過観察をお願いしてる歯科医でと思っています。

そこではウルトラフィル根充システムとゆう器具があるみたいなのですが、どうゆう器具なのでしょうか?

マイクロスコープ自費診療で使用出来ますと張り紙があったので、前回軽く、根管治療でマイクロスコープを使ってもらえますか?と聞いた所、根管治療では使わないよとおっしゃっていたので、ハテナ?と思いました。

治療前提の話はしていませんが、マイクロスコープがありながら根管治療で使わない先生もおられるのでしょうか?

素人の質問責めで申し訳ございません。
お返事お願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-11 05:22:00
左2番につきましては、隣の菌がうつってしまったということはまずありませんが、根管治療が失敗している可能性は十分に考えられます。

今後の対応につきましては、こちらを参考にされて下さい。

⇒参考:これは、いわゆる「根管治療で失敗したケース」でしょうか?

ウルトラフィルは僕は使ったことが無いのですが、ガッタパーチャという根に詰める詰め物を熱で軟化して、緊密に詰めるという「ウォームガッタパーチャテクニック」の一つのようですね。

ウォームガッタパーチャテクニック自体については、僕は良いんじゃないかな〜と思っています。(術者の技量次第だと思いますが・・・)

マイクロスコープにはいろんな使い方がありますので、根管治療では使わない先生もおられますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hanaさん
返信日時:2007-05-11 18:33:00
お返事ありがとうございます。
添付して頂いた内容とても参考になりました!

来週ナイトガードを作る為予約をしているので相談してみます。
今後の為に放っておかずに治療する方向で考えています。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-05-11 18:50:00
マイクロスコープ根管治療に使うのが一番簡単だと、一般的には思われてるはずなんですけどね、なんででしょう。

確かに「見たくなかった」ものまで見えて、後悔したくなる時もありますが・・。
もしかすると技工用のスコープのこととか。

クラウンなどを精密に作ったり、精度をチェックするためのもので、そういうものもありますよ、一応。




タイトル 7年前に神経を抜いた歯がムズムズしてきたのですが・・・
質問者 hanaさん
地域  
年齢 26歳
性別 女性
職業  
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日