ブリッジで、ついでに歯並びを多少良くすることは出来ますか?

相談者: mmさん (49歳: )
投稿日時:2007-05-11 01:11:00
右上2番に10年ほど差し歯をしていましたが、1ヶ月ほど前に取れてしまい、新しい差しを作り入れてもらいました。

ですが、ずっとグラグラしているので、再度診ていただいたら、根に縦の亀裂が入っていたので、ブリッジにすることにしました(予算の都合で、インプラントは魅力ですが保険適用のブリッジが精一杯です。)

右上1番と3番を土台にするとのことでしたが、左上1番の歯が、1本だけ出っ歯で汚くまだらに変色していて、悩みの種です。

この歯も一緒に土台にすることもできますか?
またその際に、歯並びも多少良くなりますか?

この歯だけ下の歯とも噛み合わなく、隙間ができてます。
それでも自分の歯は大切にしたほうがいいのでしょうか?

保険範囲で、審美的なことまでやってもらおうなんて、甚だ浅ましい考えでしょうか?

今現在は、差し歯を無理矢理くっつけていますが、物が噛めないどころか顔を洗っていてもグラッとします。

ブリッジにしたら、今よりは噛めるようになりますか?

質問ばかりですが、どうかよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-11 18:02:00
>このも一緒に土台にすることもできますか?

考え方次第ですが、すでに死んでいる歯であれば、一緒に被せて歯並びも同時に治す事は可能です。

担当の先生と良く相談されてはいかがでしょうか?
ただ、生きている歯であれば、あまりお勧めはしませんが‥。


ブリッジにしたら、今よりは噛めるようになりますか?

大丈夫だと思いますよ。
今は仮歯でしょうから、簡単に取れるようにわざとそうしているのだと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-05-11 18:17:00
こんにちは。

保険前歯の利点・欠点もこのサイトで読まれてるでしょうから、止めはしませんよ。mmさんの場合の利点・欠点を追記すると、


【利点】

・真ん中の前2本が同じ色になる
(この2本の色が違うと、誰の目で見ても、たぶん目立ちます)

・ぐらぐらしなくなるので、とりあえずよく噛める様になる

歯並びも、多少改善されると思われる


【欠点】

・健康な歯を削ってしまうことで、歯はかなりダメージを受けることが予想される。

特に、被せ物とご自身の歯との堺目(←※保険のものは自費のものより隙間が出来やすい)に磨き残しが溜まることで、2次カリエス歯周病の危険がないとは言えない。


左上の1番の将来のことだけを考えれば削らない方がいいとは思いますが、左右の色調のバランスと、それに対するmmさんの熱い想いがあるのなら止められないかな、とは思いますよ。

保険の前歯は少しずつ黄色くなっていくのですが、それも左右対称ならまだマシですからね。

せめてものポイントとして、

※左上1番の歯並びを中に入れるために、「神経を抜きましょう」と言われるかも知れませんが、絶対に断って下さい。「神経を抜かずに出来る範囲で」お願いしましょう。

※左上1番と右上123のブリッジは、つなげずに別々で作ってもらいましょう。

歯間ブラシが通せる様に作ってもらって、必ず毎日歯間ブラシは通しましょう。

虫歯予防(特にフッ素)、定期検診はしっかりと。

です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mmさん
返信日時:2007-05-14 02:59:00
タイヨウ先生、渡辺先生
わかりやすく回答していただき本当にありがとうございました。

お勧めはされないのは承知していましたが、絶対に止めなさいと言われなかっただけでも、だいぶ心が休まりました。

長年のコンプレックスが、少しでも改善される可能性があるとわかっただけで、人生が明るくなりました!!

左上1番のが、死んでいるのか神経があるのかないのかよくわからないんです。

10年前にどういう処置をするのか、どういう状態なのか知らされぬまま、治療しました。

右上2番の差し歯も、同じ歯医者さんで、それが差し歯というものだとは知らずにいつのまにか付いていた状態でした。

それ以来、なんとなく歯医者さんに行くのが怖かったんですが、今回は別の所に行ってますので、担当の先生にまず左上1番の歯がどうなっているのか聞いてから、よく相談してみます。ポイントもしっかり守ります。

本当に本当にありがとうございました。



タイトル ブリッジで、ついでに歯並びを多少良くすることは出来ますか?
質問者 mmさん
地域  
年齢 49歳
性別  
職業  
カテゴリ ブリッジ治療法
歯並びが悪い
歯並び(歯ならび)その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日