歯茎をフロスで傷つけてしまうと、歯周病になったりしませんか?

相談者: N.Oさん (43歳: )
投稿日時:2006-12-28 01:02:25
こんにちは。
歯周病と診断されて以来、ブラッシングフロスを念入りにやっています。

最近、なんとも無かった歯茎の方が少々荒れてきているようです。ていねいにやってるつもりですが、フロスで傷つけてしまっているのかも知れません。

歯茎をフロスで傷つけてしまうと、どうなりますか?

そこから歯周病が始まったり、悪化したりすることもありますか?それとも、多少の傷なら気にしなくて良いものでしょうか?

ご回答のほど、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2006-12-28 01:02:25
歯周病と診断されているのであれば、フロスだと歯の根っこのへこんでいる部分のプラークコントロールが難しいので歯間ブラシのほうが良いと思うのですが、歯間ブラシについては何も言われませんでしたか?

フロスで歯ぐきをゴシゴシやれば血も出ますし荒れることもあると思いますが、ちょっとやそっと歯ぐきが傷付いたとしても特に心配する必要はありません。

誤った方法でフロスを使うと歯茎がキズ付いて下がってしまうことはありますが、歯周病というのは歯を支えている骨である歯槽骨が溶ける病気ですので、フロスで歯ぐきが多少傷付いたからといって歯周病が悪化したりすることはありません。
(よほど乱暴なフロッシングを毎日続けていれば骨が溶けることも考えられますが・・・)

フロスは正しく使えば歯茎を傷付けることは絶対にありませんので、使用法に不安があれば一度歯科医院で使い方を教えてもらって下さい。また、当サイトでもフロスの使い方について説明していますので、参考にしてみて下さい。

⇒参考:フロスを使ってみましょう!【歯磨き教室】


また、現在の歯周病の程度がどの程度なのか分かりませんが、中等度以上の歯周病の場合にはセルフケアで歯周病の進行を予防することは非常に難しいので、歯科医院でのメンテナンスが重要になります。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2006-12-28 01:02:25
丁寧にブラッシングをされているご様子ですね。
歯ぐきの傷ならすぐ治りますので通常心配ありません。

別の原因による異常だったらわかりませんが、普通の傷でしたら数日〜1週間程度フロッシングを中止するなどして安静にして頂いたら大丈夫ですよ。

歯ぐきの治癒能力は、身体の中でも特に強いですから。

これまで何十年もしてきたブラッシング方法を、突然歯科医院で変える様に指導されたりして、自分に合った方法を見つけ、習慣にするまでは本当に大変だと思います。

ブラッシング方法や、補助器具(フロス歯間ブラシなど)も、これと言って特別優れたものというのは残念ながらありません。

その人その人によって向き不向きもあります。

どうかN.Oさんに合った方法を、担当の先生や衛生士さんと相談しながら、焦らずに見つけていって下さい。




タイトル 歯茎をフロスで傷つけてしまうと、歯周病になったりしませんか?
質問者 N.Oさん
地域  
年齢 43歳
性別  
職業  
カテゴリ 歯周病その他
歯磨きに関する疑問
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日