学校では教えてくれない歯の授業

歯の神経が死んで、レントゲンに白く写る事はありますか?

相談者: 夏さん ( : )
投稿日時:2007-04-11 06:54:00
はじめまして。

先日新しく行った歯科医院レントゲンを撮ったところ、半分の歯の神経が死んでいると言われました。

今まで通っていた所で神経の治療の説明は数本しか受けていなかったのですが、虫歯やなんらかの理由で神経が死んでレントゲンに白く写る事はあるのでしょうか?

回答よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-04-11 10:02:00
はじめまして。

なんだか奇怪なお話ですね・・・??

神経は黒く写りますし、神経を抜いた後に入れるお薬は、区別がつく様に真っ白に写る様に作ってあります。

ですから「神経の部分」を見て白いところの数を数えて「半分の歯の神経が死んでいる」と言われたのなら間違いないと思いますよ。

でも、「死んでいる」の表現ですからね。。

「抜いてある」神経は上述の様に白く写りますけど、「死んでいる」だけでまだ処置をしてない歯だったら普通の歯と同じか、もしくは根っこの先に黒い影(根尖病巣と言います)が写ってきます。

ですから両方(神経を抜いてある歯、死んでいる歯)を合わせてそう言われたのではないかな、と予想しますけど。

先生によく確認してみて下さいね。




タイトル 歯の神経が死んで、レントゲンに白く写る事はありますか?
質問者 夏さん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ レントゲン写真
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日