本来神経を残せた歯の神経を抜かれ、歯並びまでおかしくされた!?

相談者: yuさん ( : )
投稿日時:2007-03-29 02:02:00
右上の奥から2本目に深い虫歯があり、神経を抜かずに銀の詰め物をしたあと、続けて右下奥歯の虫を治療しました。

右下の銀の詰め物がきついと伝えましたが、ゆるいと、間に繊維がはいるからとそのままにされました。

後日右上の治療した歯が痛み出し病院にいくと、かみ合わせが高いからと右上の銀歯を少し削りましたが、また一週間後に痛みがでて、さらに右上の銀歯を削りました。

次の日、右上の銀歯は歯茎まで腫れてしまい、とうとう神経を抜くことになりました。

この時点で気付いたのですが、右下の奥の銀の詰め物がきつかったことにより、下の前歯がいままでは4本そろっていたのに、それが交互にがたがたになっていました。

右下の詰め物がきつかったことにより、下の歯がじょじょに移動してしまい、それによって上とのかみ合わせが削っても削っても毎回下の歯とあたっていたのではないかとおもいます。

それによって上の歯が炎症を起こしたのではと思います。

下の歯はずっとなんとなく痛かったのですが、その時は右上が痛いのが原因かと思っていたのと、まさか歯が動くとは思ってもいませんでした。

本来神経を残せた歯の神経を抜くことになった上に、歯並びまでおかしくされ、どのように対処したらよいのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-03-29 07:05:00
yuさんがおっしゃられているような可能性も無くはないと思いますが、実際にどうなのかというのはネット相談では分かりません・・・。

ただ文面からだと、確かにちょっとどうなのかな?という気はしますね。

悪くなってしまった歯並びについては、並びをきれいにするためには歯列矯正をしなければいけないのですが、歯列矯正自体にもいろいろとデメリットはあるので、ちょっと下の歯並びをきれいにするために矯正を行うのが良いのかどうかと言うと、もしかしたらやめておいたほうが良い可能性があるということについては知っておいて下さい。

⇒参考:矯正で歯並びが悪くなりました・・・
⇒参考:矯正歯科(歯列矯正)

今後の対応については、もう治療をされてしまったことについては取り返しが付きませんので、今後問題が出てこないようにメンテナンスに気を付け、それと並行して信頼できる歯医者さんを探す・・・ということが必要だと思います。

歯科医院は今、全国のコンビニよりもたくさんありますから、本当に色んな歯科医院があって、良いところも悪いところもあります。

⇒参考:良い治療を受ける方法




タイトル 本来神経を残せた歯の神経を抜かれ、歯並びまでおかしくされた!?
質問者 yuさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 詰め物、インレーのトラブル
歯科/医療ミス
歯並びが悪くなってきた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日