インプラント後の矯正について

相談者: たかさん (39歳: )
投稿日時:2007-05-19 18:26:00
私の歯は上下の中心が5mmくらいずれており,また少しオープンバイト気味で咬み合わせがキツイらしいです。

以前に矯正の先生から矯正をして理想的な歯並びにした方が良いといわれた事が有ります。その時は半分聞き流す様な感じで聞いていました。

それ以来,歯を抜歯し今では右下67番と左上6番,左下6番をインプラントにしました。

抜歯の理由は歯根破損によるものです。
咬み合わせがキツイのが原因と思われます。

以前,矯正の先生に言われた様に治療をして理想の咬み合わせにしたいと思うのですが,インプラントの入った歯並びに矯正は可能なのでしょうか?

御回答宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-19 19:35:00
はじめまして。

うーん・・結構厳しいとは思いますよ。

インプラントはビタ1文動かせませんので、被せ物の形をちょっと歪めるとか、そういう方法で対処できる範囲ならなんとか。というところだと思います。

これは文章だけで相談していてもラチがあきませんから、実際に矯正の先生にも見て頂いて、相談してみて下さい。

出来れば何件かで相談した方がいいと思います。

確かにそんなに多くの歯根破折を起こしているのなら、歯並びの関与も十分疑えますし、直せるものなら直したいところですからね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-05-20 01:44:00
そうですね・・・

実際に拝見しているわけではありませんが、ちょっと難しい可能性が高いと思います。

本来、インプラント矯正は非常に相性が良いのですが、それは矯正をする際にインプラントを土台として使えることが理由です。

矯正とインプラントを同時に行なう場合には、まず矯正後の歯並びをどのようにするのかということをシュミレーションし、その結果を元にインプラントを「理想の噛み合わせの位置」に先に打ち込んでしまいます。

そうすることで、そのインプラントを土台にして他の歯の矯正が出来るので、早くきれいに矯正が出来るようになります。

しかし、もともと矯正を考えずにインプラントを打ってしまった場合、インプラント自体は全く動かすことが出来ません。

そして、その打ち込む位置は通常、理想的な噛み合わせの位置とは異なったところに打ち込むことが多いですから、後から矯正をするとなると非常に難しくなってしまうんですね。

かと言って、インプラントを抜いてやり直すなんていうことも非常にリスクが大きいですから、う〜ん・・・。

以前にインプラントをされた先生が、将来こうなる可能性も考えて比較的良い位置にインプラントを打ってくれていれば何とかなるかもしれませんので、とりあえず担当の先生に矯正をしたいという旨を伝えて、意見を伺ってみてください。

まぁ、いざとなれば理想的な噛み合わせは無理でも、そこそこの噛み合わせくらいは何とかなるとは思いますよ。




タイトル インプラント後の矯正について
質問者 たかさん
地域  
年齢 39歳
性別  
職業  
カテゴリ インプラント治療法
歯列矯正の治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日