痛くなかった歯の詰め物を変えたら痛みが出てきて、しかも神経を抜く!?

相談者: ほしさん (36歳: )
投稿日時:2007-04-23 14:00:00
以前虫歯になって治療したのは、もう15年も前です。

子供の頃からのものも含めて治療済みの歯は、上下、左右全部の奥歯2本づつが銀の詰め物をされていた状態です。

それから特に何もなく、ずっと歯医者には行っていなかったのですが、最近、ふと検診ぐらいしておこうかと思い、全く痛みも何も無かったのですが、近所の歯医者で見てもらう事にしました。

すると、虫歯は無かった様ですが、

「昔の銀の詰め物は今は使われていないもので、外れて体に入ったりしても良くないので、全部新しい白いものに換えましょう」

と言われました。

二度通い、上の歯は全部白に換えられたのですが、三度目、右下の一番奥の歯は、「穴が深いので、麻酔をして詰め替えます」と。

そして言われるがままにやってもらったのですが・・・

それからと言うもの、右奥歯ではものが噛めません。
噛むと痛いんです。

四度目に行った時、その事を伝えたのですが、

「もうしばらく様子を見て下さい。ずっと痛いようだったら、神経を抜かないといけないかもしれません。」

と言われました。

痛くもなんとも無かった歯の詰め物替えをしたら、痛くなって神経を抜かなければいけないなんて、ちょっと納得できません。

それからその歯医者には行っていません。

友人が信頼する歯医者さんに聞いてもらいましたが、「慣れてくるもんだ」と。

「でもどうしても痛かったら、やっぱり神経抜かなきゃいけないかも」と言われ、もうそれしか方法がないのかと最近思いはじめましたが・・・

その治療をしてから、もう一ヶ月は経ちます。
噛むと痛い感覚は相変わらずです。

正直、なんともないのに行かなければ良かったと思う毎日です。
もっとちゃんと調べて、腕のある歯医者を探せば良かったとまで思います。

こうなった以上、やっぱり神経を抜くしか方法がないのでしょうか?
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-04-24 11:23:00
難しいですね‥。

我々、歯科医師の一番嫌われるところですよね、
「痛くも無かった歯を治療したら痛くなった」と言うのは。

悪いところを削っていくと、あるところを境にして痛みが出ます。

そのセンを超えるか超えないかは難しい判断なのですが、その先生は「超えて治療したほうが良い」と判断されたのでしょう。

そのような痛みの場合、最長で3ヶ月程度は様子をみる必要があります。
そして痛みが続くようであれば神経取りをすることになるのが普通です。

もし、前医に不信感があり「もう行かない」と決めているのであれば、早めに他の歯科医院セカンドオピニオンを求めるのも悪くないですよ。

僕なんかだとそういう歯には神経を保護する処置をしてから、「3ヶ月様子を見ましょう」と言います。

まあ、それをしてくれる歯医者さんであれば、もしかしたら神経を取らずに済むかも知れません。逆に「すぐ取ろう」となることも予想されますが‥。

ここのサイトで少し予備知識を得てから、歯医者さんに再チャレンジしてはいかがでしょうか?




タイトル 痛くなかった歯の詰め物を変えたら痛みが出てきて、しかも神経を抜く!?
質問者 ほしさん
地域  
年齢 36歳
性別  
職業  
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
詰め物、インレー治療後の痛み
詰め物、インレーのトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日