根管治療後の痛みがひどいので、いっそ抜歯したいと思っているのですが・・・

相談者: 大輔さん (26歳: )
投稿日時:2007-05-07 22:56:00
初めまして。

現在右下5番の根管治療を行っているのですが(ちなみに今3回ほど根管治療をしている状態です)、治療が終わったその日の夜から2、3日間必ず、眠れないほどの激痛とものすごく(外見的にみてもすぐわかる程)腫れ上がってしまいます。

治療を重ねる度にひどくなります。

2、3日たつとある程度腫れは引くのですが、ほっぺたを触ってみると何か歯茎の中で固まっている様な感触がします。

これは膿がたまってるからなのでしょうか?

このままこの様な状態が続くのがかなりつらいので(仕事上歯医者に頻繁に通うことも困難)いっその事抜歯したいと思っているのですが。

ラバーダムの使用はしていません。

今週の木曜日に歯医者に行く予定なので日にちが無く誠に申し訳ないんですがアドバイスの方宜しくお願い致します。

後、根管治療と神経の治療の違いが解らないのですが、そちらの方も解説して頂けると非常に助かるのですが、宜しくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-07 23:52:00
初めまして。

価値観の問題がありますから判断の難しいところですが、今からでもきちんと治療をすることであわよくば一生使える様になる”可能性”はあります。

根管治療中に痛みが出るからその先生のウデが悪い、とは決められませんが、歯の中が相当厳しい状態になっていることは間違いなさそうです。

でも、もしも抜いてしまった場合に、ブリッジにするなら両隣の歯のダメージ(参考⇒ブリッジの治療期間と持ち)、インプラントにするなら費用の問題など(参考⇒インプラントの費用)、色々と比較して考えるべきことはあります。

時間的に許すなら、出来れば抜歯は安易に考えない方がいいとは思うのですが、状況を良くするには転院も止む無しといったところではないでしょうか。

参考⇒根管治療の専門医を探すには?

もしかしたら転院した先で「抜歯するしか・・」と言われる可能性もないことはないですが。。


根管治療と神経の治療は基本的に同じと考えてもらっていいと思います。

きちんとした用語ではないのですが、厳密には、

根管治療=神経あるところの治療、および、神経のあったところの治療(←再治療)

といった感じになるかと思いますよ。
専門用語ですから、難しいですよね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 大輔さん
返信日時:2007-05-09 22:05:00
お返事ありがとうございます。
やはり専門家の先生のアドバイスはかなり助かります。

とりあえず明日歯医者の日なので先生と相談してまた考えてみたいと思います。
有り難うございました。



タイトル 根管治療後の痛みがひどいので、いっそ抜歯したいと思っているのですが・・・
質問者 大輔さん
地域  
年齢 26歳
性別  
職業  
カテゴリ 歯科治療中の歯の痛み
根管治療中の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日