根管治療完了後、歯に断続的な鈍痛(ズキンズキン)が・・・

相談者: れっきんぐくるーさん ( : )
投稿日時:2007-04-20 12:40:00
二週間前、全7回通院し、左下奥歯(第二大臼歯)の根管治療が終了しました。

ところが、根管治療をした歯に断続的な鈍痛(ズキンズキン)と、金属製のスプーンの柄で、銀の詰め物の部分をコツンと叩くとキ〜ンと響くような痛さが現在もあります。

過去に銀の詰め物をした他の歯はスプーンの柄で叩いてもキ〜ンとはしません。

治療失敗という可能性はあるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-04-20 12:54:00
はじめまして。

可能性としては他の問題(根っこが割れてるなど)もなくはないですが、典型的な感染根管の症状です。

お痛みが強いのなら再治療の必要があるかも知れません。
根管治療は成功率も低く、難しい治療ですからね・・。

一度、担当の先生にも相談された方が良いと思いますよ。




タイトル 根管治療完了後、歯に断続的な鈍痛(ズキンズキン)が・・・
質問者 れっきんぐくるーさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日