根管治療済みの歯に冷温痛を感じるのはおかしい?

相談者: m.m.さん (22歳: )
投稿日時:2007-04-22 11:03:00
質問です。

下顎の第一大臼歯は5年ほど前に根管治療を受けて、神経をとっているのですが、最近冷たいものや熱いものを摂取する際にキーンという痛みを感じます。

上から強い圧力を掛けた時には鈍い痛み、その歯のある一部分を触ると痺れるようなビリッとした痛みを感じます。

医師の診断結果は、

「歯の内部感染が原因なので再度根幹治療が必要。」

との事でしたが、別の歯科に事情を説明して相談したところ(時間的な都合と距離的な問題で診察はまだ受けていません)、

「冷温痛を感じる、ということは歯が生きている証拠。痛みの本当の原因を突き止めて、本当に根幹治療が必要かどうか、という点から診察しなおさなければいけない。」

と言われました。

神経を抜いた歯に冷温痛を感じるというのは理論的におかしいのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-04-22 22:54:00
こんばんは。

相談された方の先生のおっしゃる通りだと思います。

温度刺激は、歯の中の神経が感じ取るものですから、抜いているのなら冷温痛は有り得ません。

咬んだときのお痛みに関しては、歯の内部感染歯周病歯根破折なども疑えます。

ですから症状の出方が少しおかしいですよね。
原因の歯をもう一度、きちんと診査してもらう必要がありそうです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: m.m.さん
返信日時:2007-04-25 19:39:00
回答ありがとうございます。

先日、最初に診察を受けた歯科にカウンセリングに行きました。

医師の説明によると、

1.以前の根幹治療が完全ではなく、内部に神経が残っている。

2.被せ物(乳白色のプラスティック)と歯の間に隙間がある。

3.被せ物が隣の歯の側面に接着させて固定されている事が冷温痛の原因になっているかもしれない。

との事でした。

こちらの医師にも前回のスレッドと同様の質問をしましたところ、

「その指摘についてはその通りです、冷温痛の原因は別の歯にあると考えています。」

との回答を頂きました。

そして昨日、3の接着面の修正の治療を受け、少し様子を見ることになっています。



タイトル 根管治療済みの歯に冷温痛を感じるのはおかしい?
質問者 m.m.さん
地域  
年齢 22歳
性別  
職業  
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日